BEAUTYFEB.20.2019

大学生メイクの特徴とは?コツや初心者におすすめのメイク道具

大学生になると、メイクをスタートする人が増えてきますよね。大学生がメイクをスタートする時には、どんなアイテムを揃えるべきなのでしょうか?大学生メイクのコツや揃えるべきメイク道具、やり方についてご紹介します。
大学生になると、メイクをスタートする人が増えてきますよね。大学生がメイクをスタートする時には、どんなアイテムを揃えるべきなのでしょうか?大学生メイクのコツや揃えるべきメイク道具、やり方についてご紹介します。

大学生メイクはどこまでやる?

色々なコスメ用品
大学生になると、メイクデビューする人が多くなってきますよね。大学生でメイクをスタートする時に揃えるべき道具についてご紹介します。

■ベースメイク
大学生メイクのベースメイクは、ファンデーションを使ったメイクが主流になります。段々と本格的なメイクに目覚めていく人が多いので、今まで化粧下地やフェイスパウダーだけだったという人も、ファンデーションを使い始めるような人が多いです。

メイク初心者でも化粧下地・ファンデーション・コンシーラーを揃えておくといいでしょう。そこまでしっかりメイクにしなくてもいいという人は、化粧下地とフェイスパウダーくらいでも大丈夫ですよ。

■アイメイク
大学生メイクのアイメイクは、アイシャドウ・アイライン・ビューラー・マスカラを揃えておくようにしましょう。アイシャドウもアイラインもマスカラもすべて使ったメイクをする人が多いです。

■リップ&チーク
大学生メイクのリップとチークは、しっかり色づけたメイクに挑戦していきましょう。メイク初心者はなるべく肌なじみのいいカラーから始めて、慣れてきたらしっかり色づくようなリップやチークに挑戦してみるといいでしょう。大学生だからこそできるメイクもたくさんあるので、ぜひ研究してみてくださいね。

大学生メイクのやり方【1】ベースメイク

ベースメイクに使うitem
大学生メイクのベースメイクについてご紹介します。

■化粧下地
大学生メイクの化粧下地は、ファンデーションの密着がよくなるようなアイテムを選ぶようにしましょう。化粧下地の役割は、もともとファンデーションとの密着をよくして化粧ノリをよくすることなので、ファンデーションの邪魔をしないような化粧下地を選びましょう。

テカリを感じやすい人には皮脂くずれ防止タイプの化粧下地がおすすめです。反対に乾燥が気になるという人は、保湿系の化粧下地がおすすめです。

■コンシーラー
大学生メイクでのコンシーラーは、必要でなければ使わなくても大丈夫です。目の下のクマに悩んでいる人や、ニキビやシミに悩んでいる人、小鼻の赤みが気になる人は使った方がきれいに仕上がりますよ。

自分の肌の色に合った色味のものを選ぶようにしましょう。カバー力はテクスチャーが硬いものが高く、柔らかいものが低くなりますので覚えておきましょう。

■ファンデーション
大学生メイクのファンデーションは、肌を明るくしてくれるようなものを選びましょう。初心者でも使いやすいファンデーションといえば、パウダーファンデ―ションです。顔の中心部分から外側に向かって、パフを滑らせるように乗せていきましょう。

大学生メイクのやり方【2】アイメイク

アイメイクやブラシなどの画像
大学生メイクのアイメイクについてご紹介します。

■アイシャドウ
大学生メイクのアイシャドウは、定番カラーであるブラウンのアイシャドウパレットを1つ揃えておくようにしましょう。定番のアイシャドウの塗り方は、最も明るいカラーをまぶた全体に乗せていきます。次に明るいカラーを二重幅に乗せていきます。最後にもっとも濃いカラーを目のキワに乗せて、何もついていないチップで色の境目をぼかせばグラデーションが完成です。

最も明るいカラーは、下まぶたに乗せることで涙袋が強調されてかわいく仕上がりますよ。

■アイライン
大学生メイクのアイラインは、自分が引きやすいものを選ぶようにしましょう。最もぼかしやすく、がたついてもバレにくいのがペンシルになります。しかし、それでも描きにくいという人もいるので、そういった人はリキッドアイライナーも試してみるといいでしょう。

目のキワの部分に沿って、アイラインを引いていきます。一気に引くのではなく、少しずつ左右に小刻みに動かしながら塗っていくと、がたつきが少なくなるのでおすすめです。目尻側は下に下げるとキュートに、上に上げると大人っぽく仕上がります。

■マスカラ
大学生メイクのマスカラは、目力を出すために重要なアイテムになります。まずはしっかりビューラーでマスカラを上げていきます。目のキワの部分にビューラーが当たるように差し込んで、優しい力で挟んでいきましょう。

しっかりカールがついたら、マスカラを塗っていきます。根元の部分からしっかりマスカラ液を乗せていきましょう。何度も重ねすぎるとダマになるので、少しずつ丁寧に塗っていくようにしましょう。

大学生メイクのやり方【3】チーク&リップ

リップを塗っている人
大学生メイクのチークとリップについてご紹介します。

■チーク
大学生メイクのチークは、若々しくフレッシュな雰囲気に仕上げていきましょう。おすすめの色はオレンジやコーラル系のピンクです。頬の高い位置にしっかり色が乗るように、ブラシでチークを乗せていきます。

雰囲気を変えたい時には、黒目と小鼻の延長線上に丸く入れると、キュートな仕上がりになりますよ。

■リップ
大学生メイクのリップは、色々なリップに挑戦してみましょう。初心者におすすめのリップは、ピンクベージュやオレンジ、コーラルピンクなどの肌なじみのいいカラーです。

そんなカラーに慣れてきたら、赤やショッキングピンクなどのリップにも挑戦してみてください。大学生だからこそできるメイクもたくさんあるので、リップの色味も色々なものに挑戦して、雰囲気の変化や顔全体の印象などもチェックしてみましょう。
大学生メイクについてご紹介しました。大学生になると、メイクをスタートする人も増えてきますよね。最初はうまくいかないことがあったとしても、練習していくうちに段々とうまくなっていくものです。ぜひ自分に似合う大学生メイクを見つけてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAR.07.2019

フェミニン×ラフな
“大人カジュアル”がテーマ♡
プロポの春新作LOOK6選

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。