BEAUTY
JUL.10.2020

夏におすすめのジェルネイルのデザイン集!人気ネイルをチェック

夏におすすめのジェルネイルのデザイン集!人気ネイルをチェック 夏におすすめのジェルネイルのデザイン集!人気ネイルをチェック

夏を前にして、季節感溢れるジェルネイルデザインをお探しの方は必見!今回は夏におすすめしたいおしゃれなジェルネイルをご紹介します。シンプルから派手まで、夏にぴったりのデザインを幅広く厳選しましたので、要チェックです。

【目次】

ジェルネイルで夏の指先をおしゃれに!人気のサマーデザインを一挙ご紹介

ジェルネイルの写真

薄着で過ごす機会が増える夏には、指先のおしゃれまで楽しみたいところ。そこでこの季節におすすめしたいのが、ズバリ「ジェルネイル」です。楽しめるデザインが幅広く、アートの自由度も高い上に、持ちの良さもピカイチ。ジェルネイル初心者の女性も、この夏を機におしゃれなジェルネイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

そこで今回は、夏のジェルネイルのあれこれについて一挙ご紹介します!まずはジェルネイルのやり方などの知っておきたい基本や注意点を解説した後に、定番デザインのやり方、さらにはこの夏にぴったりのネイルデザイン例まで丸ごとご紹介していきますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

ジェルネイルの基本をチェック!まずはやり方や注意点を解説

ジェルネイルの写真

中には、まだまだジェルネイルを経験したことのない女性も、数多くいらっしゃるでしょう。普段はお仕事の関係でネイルが出来なくても、夏の長期休暇を利用して、ジェルネイルを楽しむご予定の方も多いかと思います。そんなあなたはこの機会に、ジェルネイルの基礎知識を身につけておきませんか?

そこでまずは、ジェルネイルに関する基本情報を一挙ご紹介します!ここではマニキュアとの違いからジェルネイルのやり方、さらには長持ちさせるための注意点まで、知っておきたいポイントを徹底解説しますので、ぜひ最後まで目を通してみてください。

ジェルネイルってそもそも何?マニキュアとの違いとは

そもそも「ジェルネイル」とは、ゲル状の液体を爪に塗り、UVライトまたはLEDライトを当て、硬化させて仕上げるネイルを指します。爪に塗って自然に乾くのを待つマニキュアとは違い、塗った後に光を照射させてしっかりと固めるため、仕上がりが綺麗なのはもちろん、持ちが良く剥がれにくいところがジェルネイルの最大の魅力だと言えるでしょう。さらに美しいツヤが手に入るだけではなく、厚みのあるぷっくり感や、マニキュアには出せない綺麗な発色が叶うところも嬉しいポイントです。

仕上がりの美しさや圧倒的な耐久性により、メリット尽くしと言っても過言ではないジェルネイル。デメリットを挙げるとすれば、特別なジェルを使って硬化させて強度を高めている分、マニキュアと比べるとオフに時間と手間がかかるという点でしょう。ジェルネイルは、一般的な除光液ではなく専用のリムーバーを使用する必要があり、マニキュアとは落とし方が異なることを頭に入れておいてください。

ジェルネイルのやり方①サロンで!安心の技術でデザインや持ちも安心

ジェルネイルのやり方として一般的なのは、ズバリ「サロン」でプロに施術してもらうというもの。ジェルネイルには専門知識に特別な道具、さらには技術まで必要となりますので、初心者の方だとネイルサロンに足を運ぶのがベターだと言えるでしょう。またネイルサロンでは、爪の装飾はもちろんのこと、ハンドやフットのケアメニューも充実しているところが嬉しいポイントです。

ネイルサロンへ足を運ぶ際には、事前に予約をしておくとスムーズに案内してもらえるのでgood。爪を切ったり整えたりなど、施術前に準備しておくことは特にありませんので、そのままの状態で来店しましょう。また「デザインは事前に決めておいたほうがいいの?」と疑問に思われている方もいらっしゃるかと思いますが、特にやりたいデザインが思い浮かばない場合には、当日サロンで決めることもできるので、安心して足をお運びください!

ジェルネイルのやり方②セルフでもできる!自宅で気軽におしゃれを楽しんで

ジェルネイルはサロンでの施術が一般的ではありますが、実はご自宅でセルフで楽しむことも可能です。とはいえ専用の道具を一式揃える必要がありますし、技術も必要となってくるため、誰でも簡単にできるというわけではありません。ただサロンへ行く時間がない方、好きな時に気軽にジェルネイルを楽しみたい方は、トライしてみても良いでしょう。

そこでジェルネイルを始める際に最低限必要となるのが、ライト(UVまたはLED)、ブラシ、クリアジェル(ベース・トップコート)、カラージェル、ファイル(やすり)、コットン、エタノール。初心者向けのジェルネイルキットも数多く販売されているため、何を買えば良いのか分からないのであれば、そちらを購入して試してみるのもおすすめです。

ジェルネイルの注意点はこちら!長く楽しむためのポイントを押さえよう

マニキュアと比べると強度が高いジェルネイルですが、長持ちさせるためには、その後の過ごし方にいくつか注意点がありますので、ここで事前にチェック!そこで長持ちさせるポイントの一つ目が、「こまめに保湿をする」というものです。爪が乾燥している状態だと、ジェルネイルが浮いてきやすくなってしまうため、『ネイルオイル』や『ハンドクリーム』を使用して手先に定期的に油分を与えましょう。

さらに意識したいのが、「爪先に負荷がかかる動作を控える」というもの。例えば、日常生活の中で炊事洗濯などの水仕事を頻繁に行う女性が多いかと思いますが、指先が水に浸かっている状態が長く続くと、ふやけてしまいジェルが浮きやすくなります。したがってジェルネイルを長持ちさせるためにも、水を扱う際には、ゴム手袋を使用することを強くおすすめします。

ジェルネイルの定番&シンプルデザインはこちら!やり方まで詳しく解説

ジェルネイルの写真

ジェルネイルの利点といえばズバリ、楽しめるデザインが豊富であること。完成させるまでの過程で、一回一回硬化させてデザインを作り上げていくため、自由度が高く思い通りのネイルアートを楽しめるところが魅力的なポイントだと言えるでしょう。

そこでここでは、知っておきたいジェルネイルの定番デザインを一挙ご紹介!ネイルのベースになるシンプルなデザインをピックアップし、それぞれの特徴からやり方まで徹底解説します。セルフネイルにも役立つ内容となっておりますので、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

ジェルネイルデザイン①単色はシンプル好きに人気!夏はフレッシュなカラーがおすすめ

単色のジェルネイルの写真

ネイルアートのベースとなるのが、ズバリ「単色」。1色のみを使用して仕上げるためシンプルなデザインではありますが、それゆえに手元に抜け感やこなれ感を与えることができますし、流行にとらわれず人気を誇るデザインだと言っても過言ではないでしょう。また夏場には、明るくフレッシュなビタミンカラーや、爽やかなブルー系のカラーが特に注目されています。

ワンカラーネイルは、色の選び方次第ではオフィスでもOK。さらに柄がないこと、色の混じり気がないことにより、万人ウケしやすいところも嬉しいポイントです。またベタ塗りとなるので、ムラなく塗るにはどうしても技術やコツが必要となりますが、デザインネイルと比べると特別な技術は要りませんし、その上短時間で仕上げることもできます。

ジェルネイルデザイン②ラメグラデーションで女子力アップ!夏はクリアベースが人気

 

季節を問わず人気を誇る、「ラメグラデーション」のネイル。キラキラ感があっても優しく上品で、かつ女性らしさも演出できる、魅力たっぷりのデザインです。ラメをぎっしりと乗せるとギラギラとして派手になってしまうものの、このラメグラデーションなら、やり過ぎ感なく品良く決まるところが嬉しいポイントだと言えるでしょう。

夏に人気があるのが、クリアをベースとしたラメグラデーションネイル。まずはクリアジェルを全体に塗って硬化させた後、爪の先端の3分の1にラメを塗っていきます。さらに硬化させたら、先端に向かって濃くグラデーションになるよう、範囲を狭めつつ3回程に分けてラメを塗り重ねて。最後にクリアジェルを全体に塗って硬化させたら、上品でも華やかなラメグラデーションネイルの完成です。

ジェルネイルデザイン③フレンチも!優しげで女性らしい印象を与える

 

柔らかな雰囲気で女性らしさが漂う「フレンチ」ネイル。そもそもフレンチネイルはどんなものかというと、爪先にホワイトを乗せた、控えめで上品なデザインです。近年ではホワイト以外のカラーを乗せるのも主流となっており、その他にも「逆フレンチ」として爪半分から指先にかけてベースと異なる色を塗るデザインや、形に変化をつけた「変形フレンチ」などもトレンドとなっています。

ここでは、一般的なカーブの王道フレンチネイルのやり方をご紹介。まずはベースとなるカラーを塗り、硬化させておきましょう。そこで綺麗なカーブを描くために用意しておきたいのが、100円ショップなどでも購入できる「フレンチガイドテープ」。フレンチの幅を定めたら、塗りたい部分を空けるようにテープを貼り、埋めるようにしてお好みの色を塗りましょう。最後に硬化してシールを剥がしたら、簡単にフレンチネイルの完成です。

ジェルネイルデザイン④パーツを加えて華やかに!ストーンやビジューがおしゃれ

 

シンプルなベタ塗りのネイルをワンランク上に導くのなら、「パーツ」を加えてみてはいかがでしょうか。例えばジェルネイルの装飾に一般的に用いられるのは、上品な輝きを持つ「ラインストーン」や「ビジュー」、デザインの種類が豊富な「メタルパーツ」、夏らしさを演出できる「シェルパーツ」など数多く存在するので、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

マニキュアではパーツによる装飾が難しいところ、しっかりと硬化できるジェルネイルなら、これらのパーツも簡単に取り付けることができます。付け方は簡単で、パーツを付けたい部分にトップジェルを軽く塗り、ピンセット等を使ってパーツを綺麗に置いて硬化。全て乗せ終わったら、最後にコーティングするようなイメージで、全体にジェルを塗って硬化させると完成です!この手順できちんと硬化すればパーツが取れてしまう心配はありませんが、日常生活の中で引っかかりやすい大きなものは、不安定でどうしても取れやすいので注意が必要となります。

【ハンド】おすすめジェルネイル5選!真似したいおしゃれデザインをチェック

夏のジェルネイルの写真

以上より、ジェルネイルの基本から王道デザインまでご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。デザインの自由度が高い上に、綺麗な仕上がりや長持ちが叶うジェルネイルに、さらなる魅力を感じたことでしょう。普段手先をよく使用する女性も、ジェルネイルなら剥がれる心配もなく、長く楽しむことが可能です。

そこでここでは、夏におすすめしたいハンドのジェルネイルを5つピックアップしてご紹介!シンプルでもおしゃれな単色のデザインから、夏らしくフレッシュな印象を与えることができるデザインまで、大人女子にぴったりのサマーネイルを厳選しました。それぞれのネイルデザインのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ目を通してください。

夏のジェルネイルデザイン①単色は絶妙なニュアンスカラーでワンランク上に

 

シンプルな単色ネイルも、絶妙なニュアンスカラーを意識すると、ワンランク上のおしゃれな雰囲気に!やり過ぎないデザインがお好みでも他人と差をつけたいあなたは、例えばワンカラーでもややくすんだような、トレンドライクなお色味をチョイスしてみてはいかがでしょうか。また、単色でもぷっくり感や美しいツヤにより、マニキュアとは一味違った印象で、ベタ塗りでもこなれ感たっぷりのネイルに仕上がります。

モスグリーンのワンカラーネイルで、華やかで存在感がありながらも、どこか落ち着いた雰囲気が漂うデザイン。夏らしくも派手過ぎないネイルを検討している方に、ぜひともおすすめしたいカラーです。単色のベタ塗りですがジェルネイル特有のぷっくり感があるため、通常のネイルポリッシュとは違った印象を与えられるところも、嬉しいポイントだと言えるでしょう。

夏のジェルネイルデザイン②アシンメトリーでおしゃれ上級者風に仕上げて

 

近年おしゃれ女子の間で大注目されているのが、ズバリ「アシンメトリー」デザインのジェルネイル。あえて左右非対称に仕上げることにより、こだわりが感じられるハイセンスなネイルを叶えることが可能です。さらに一度で二つの表情を楽しめるため、いつもと違った雰囲気を楽しみたい方は、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

例えば片手は、爽やかな印象を与える、ブルーやホワイト系のカラーをチョイスして夏らしさを演出。さらに「水滴」デザインをあしらってみずみずしさを加えると、より季節感のあるネイルに仕上がるのでおすすめです。またもう片方の手は、クリアをベースにいびつなゴールドのアクセントを加え、透明感がありながらも洗練されたような印象へと導いて。

夏のジェルネイルデザイン③派手がお好きなら!存在感のあるアートを加えて

 

派手なデザインがお好きならば、存在感のあるアートを加えてみてはいかがでしょうか。例えばこの季節の柄ネイルで特に人気があるのが、ターコイズブルーのマーブルデザイン。爽やかで夏らしく、そして存在感がありながらも上品な印象がたっぷりで、大人の女性らしい雰囲気を演出できるサマーネイルです。

クリアをベースとして、存在感のあるターコイズブルーのマーブルデザインは、あえてフレンチ風にあしらいさりげなく。華やかなアートは、爪全体に塗るとどうしてもくどい印象になりやすいので、このように全体のバランスを見て調節するのがポイントとなります。さらに、等間隔にパキッとしたホワイトを加え、爽やかなツートンデザインに仕上げて。それぞれの爪にはゴールドのメタルパーツでアクセントを加え、高級感を引き立ててみてはいかがでしょうか。

夏のジェルネイルデザイン④オーロラで幻想的に!ちゅるんと感もイマドキ

 

さらにこの季節に人気が上昇するのが、光の当たり具合で異なる輝きを見せる、幻想的な「オーロラ」カラー。独特な透明感に偏光によるキラキラとした輝きが加わり、単色では出すことの出来ない、特別な色の変化を楽しむことが可能です。さらに上品ながらも存在感があるため、大人女子の夏ネイルにぴったりだと言えるでしょう。

例えば、片手はブルーのオーロラカラー、もう片方はホワイトのオーロラカラーをチョイス。シルバーのアクセントを加え、涼やかかつどこか無機質な印象を与えると、季節感に加えトレンド感まで一気に高めることが可能です。さらに水滴風のぷっくり感をあしらうことで、みずみずしい夏のジェルネイルが叶うでしょう。

夏のジェルネイルデザイン⑤海を意識!シェルパーツで一気にトレンド感を

 

夏らしいジェルネイルに仕上げたいのなら、「海」を意識したデザインをオーダーしてみて!例えばシェルパーツをあしらい、季節感を演出してみましょう。ただ存在感のある立体的なパーツを乗せる場合、やり過ぎるとゴテゴテとした印象を与えてしまうため、ぬけ感を加えることを心掛けてください。

全体はクリアベースで、フレンチ風にフレッシュなカラーをグラデーション。クリア部分を残すことにより、夏らしい透明感を与えることができます。さらにシェルパーツやストーンは、爪の中央に集めることでバランスよく。また全ての爪にパーツをあしらわず、軽やかに見せるのがポイントです。

【フット】足元までおしゃれを楽しむ!夏にやりたいジェルネイルデザイン5選

フレンチのジェルネイルの写真

さらにサンダルを履く機会が増える夏場には、「フットネイル」も楽しみたい!足元まで抜かりなくこだわってこそ、本当のおしゃれ女子だと言えるでしょう。ペディキュアだとどうしても剥がれやすかったり爪先が欠けやすかったりと、ふとみた時に残念な見た目に……となりやすいのですが、強度の高いジェルネイルならそんな心配も必要ありません。

そこで最後に、夏におすすめのフットネイルデザインを5つ厳選してご紹介します!さりげないシンプルなデザインから派手で思わず目を引くもの、トレンドライクでおしゃれなものまで幅広くピックアップ。この季節だからこそ楽しめる足元のネイルで、おしゃれを先取りしましょう。

夏のジェルネイルデザイン①同系色でもトーンやニュアンスを変えておしゃれに

 

夏を感じさせるカラーの一つが、涼しげな雰囲気で季節感たっぷりの「ブルー」系。全体を同系色でまとめる中でも、それぞれの指でトーンやニュアンスを変えてあげると、トレンドライクなこなれ感を演出することができるのでおすすめです。

例えば、優しげなくすみブルーやブルーグレーをベースに、大人可愛い雰囲気のジェルネイルデザインに。親指には大ぶりのシェルフレークを乗せて、存在感のあるワンポイントを加えると、おしゃれ度がグッと高まるでしょう。さらに、中指には繊細なラメを散りばめてベタ塗りの単色からニュアンスを変化させ、洗練された印象へと導いてはいかがでしょうか。

夏のジェルネイルデザイン②シンプルな単色もアクセントを加えるとgood

 

ワンカラーのジェルネイルも、さりげなくワンポイントを加えるだけでグッとおしゃれ上級者風に!シンプルな単色が好みだけど他人と被りたくはない、そんなあなたはストーンやビジュー、メタルパーツなどでアクセントを加え、周りと差をつけてみてはいかがでしょうか。

さくらんぼカラーのレッドは、ジェルならではのうるツヤ感が加わって、みずみずしい雰囲気を演出できる!あえて大人可愛いカラーには、シルバーのラインストーンを一粒だけさりげなく乗せ、洗練度を高めつつ上品な印象へと導きましょう。夏の足元を、女性らしく見せてくれること間違いありません。

夏のジェルネイルデザイン③大理石風で今っぽく!さりげなさが大人っぽい

 

おしゃれなニュアンスネイルを楽しみたいあなたは、「大理石」風のデザインをチョイスしてみてはいかがでしょうか。ナチュラルながらも高級感が漂い、足元を上品な印象へと導いてくれるでしょう。さらに大理石デザインは、こだわりが感じられながらも落ち着いた雰囲気ですので、やり過ぎ感なくおしゃれを楽しみたい大人の女性にぴったりです。

全体のベースはパキッとしたホワイトではなく、やや黄みがかった「乳白色」で優しげな印象に。そこにブラウンで大理石風の柄を描き、柔らかな雰囲気に仕上げてください。さらに柄は親指のみにあしらうことで、くどさのない上品な、大人のジェルネイルにまとまるでしょう。

夏のジェルネイルデザイン④ビタミンカラーでフレッシュに!がっつりアートもgood

 

夏らしさを演出できるのが、ズバリ「ビタミンカラー」!オレンジやイエローなどの明るいビビッドカラーは、フレッシュな印象でこの季節にぴったりのお色味です。華やかなビタミンカラーネイルで、足元を明るくおしゃれに彩ってみてはいかがでしょうか。

親指には、夏らしいお花のアートをがっつりと。その他は、オレンジやイエローをややトーンを変えつつそれぞれの指にあしらい、おしゃれ上級者風に仕上げてみてください。華やかなアートと鮮やかな元気カラーで、ビタミンチャージを叶えましょう。

夏のジェルネイルデザイン⑤海をイメージ!マリン系でトレンドライクに

 

フットネイルにも、夏らしいエッセンスを加えて季節感を演出してみて。そこでおすすめするのが、海や波を意識したマリンネイルです。涼しげで爽やかな海をモチーフとし、トレンドライクなフットネイルを堪能してみてはいかがでしょうか。

親指には、深みのあるブルーをベースに波模様を加え、海らしさを意識。カジュアルになりがちなところ、ブルー系のラインストーンをさりげなくあしらい、上品な雰囲気を与えてください。さらにその他の指のカラーはパキッとしたホワイトをチョイスすると、涼しげなマリンネイルの完成です。

いかがでしたか?今回は、ジェルネイルの基本から夏に楽しみたいデザイン例まで一挙ご紹介しました。シンプルなデザインで大人っぽく決めてもよし、派手なネイルで夏らしさを演出してもよし。開放的な気分になれるこの季節だからこその、フレッシュなサマーネイルを堪能してみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、夏らしさたっぷりのジェルネイルで指先のおしゃれをお楽しみください!