LIFESTYLE
APR.06.2020

好きな人との初デートはどこにいく?脈ありサインや次回への繋げ方

好きな人との初デートはどこにいく?脈ありサインや次回への繋げ方 好きな人との初デートはどこにいく?脈ありサインや次回への繋げ方

好きな人との初デートはドキドキする一方でとっても楽しみですよね。張り切ってデートプランを考える方もいるでしょうが、女性と男性では行きたい場所が違うんです。そこで今回は、おすすめの場所や次回への繋げ方をご紹介します。

【目次】

付き合う前の初デートとは?

 

好きな人と距離を縮めたり、付き合ったりするまでには、ある程度お互いを知る必要がありますよね。
そこで大切になるのがデートです。

男女が2人で会い、食事などを楽しむデートはとってもワクワクしますよね。

何回目のデートも大切ですが、付き合う前のデートであれば「初デート」がとても重要です。

付き合う前の初デートとは、お互いを知るための日のこと。
どんな人なのか、付き合ったらどんな感じになるのか、デートを通して相手のことを知り、付き合ったときのシミュレーションをします。

ですので、この初デート次第で次に繋げることができないことも。
初デートにおすすめの場所や2回目のデートへの繋げ方、脈ありサインなどをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

女性と男性では違う!好きな人と初デートで行きたい場所

 

好きな人との初デートが決まれば、さっそくどこに行くか決めたいですよね。
しかし、ここで注意したいポイントがあります。

それは、女性と男性では初デートで行きたい場所に違いがあるということ!

自分視点で初デートの場所を決めてしまったら、相手が楽しめなくなってしまうかもしれません。

ですのでまずは、女性と男性がそれぞれ初デートで行きたいと思っている場所をチェックすることがおすすめです。

女性編

女性は好きな人との初デートでどこに行きたいのでしょうか。
気になるランキングがこちら!

■女性が付き合う前の初デートで行きたいスポット
第5位 動物園……いろいろな動物がいて可愛いし、会話に困らなそう
第4位 遊園地・テーマパーク……シンプルにわいわい楽しめそう
第3位 映画館……上映中は話さなくていいし、映画の話で盛り上がれる
第2位 水族館……好きだし会話が弾みそうだし、ゆったり過ごせそう
第1位 レストラン・カフェ……ゆっくり会話ができる

このような順位が多いようです。
話題に困らないものやゆっくり会話ができるようなところが女性から人気がありますよ。

男性編

一方、男性は好きな人との初デートでどこに行きたいと思っているのでしょうか。

■男性が付き合う前の初デートで行きたいスポット
第5位 動物園……会話に困らなそう
第4位 映画館……緊張してて話せないから
第3位 水族館……生き物の可愛さを見れる
第2位 遊園地・テーマパーク……パークの楽しさを共有できる
第1位 レストラン・カフェ……食事をしながら相手を知ることができる

女性と同じデートスポットがランクインしていますが、順位が違いましたね。
1位はゆっくり話せるレストラン・カフェでした。

女性はゆっくり会話ができる点を挙げていますが、男性は食事中のマナーをチェックしていることが多いようです。

初デートで行きたくない場所は?

 

付き合う前の初デートで行きたい場所があるように、好きな人との初デートでは「行きたくない」と思っている場所もあります。

この場所を選択してしまうと、次回のデートに繋げることができないかもしれないので、なるべく避けたいですよね。

この行きたくないデートスポットでも、女性と男性では違いがあるようなので見てみましょう。

女性編

まずは女性が思う好きな人との初デートで行きたくない場所です。

■女性が初デートで行きたくない場所
・カラオケ
いきなり個室は緊張するし、聴くのはいいけど自分の歌を聴かれるのが嫌だ。

・高級レストラン
緊張して食べにくいし、次回へのハードルが上がりそう。

・居酒屋
居酒屋でもいいが、初デートではやめてほしい。

・ドライブデート
密室は緊張するし、何を話せばいいか分からなくなりそう。

・ショッピング
見たいところをじっくり見れないし、相手に気をつかっちゃう。

・遊園地
待ち時間が長いと、その時の会話に困りそう。

このような意見でした。
最近は居酒屋デートなども人気ですが、特別な初デートでは違うところがいいと思う女性が多いので、2回目やもっとお互いの仲を深められたときに行くのがいいかもしれないですね。

男性編

では男性が行きたくないと思っているデートスポットを見ていきましょう。

・混雑しているところ
混雑してるところが苦手で、すぐに疲れちゃう。

・ショッピング
ショッピングにあまり興味がなく、相手との会話も減ってしまいそう。

・高級レストラン
いきなり感があるし、デート費用の負担も大きくなりそう。

・カラオケ
音楽は好きでも自分の歌を聴かれるのが恥ずかしい。

男性は、圧倒的に混雑しているところが嫌だという意見が多かったです。
人がたくさんいて混んでいるところはすぐに疲れてしまうようで、せっかくのデートも楽しめなくなってしまうみたい。

初デートプランの決め方

 

付き合う前の初デートで行きたい場所、行きたくない場所が分かったら、その情報を元に初デートプランを考えるのが基本になります。

ただ、この情報だけでなく、初デートのプランを考えるには他にもいくつかポイントがあることをご存知でしたか?

ここでは初デートプランの考え方や決め方のポイントを3つご紹介します。

男性に主導権を握らせる

まず忘れられないポイントが、男性に主導権を握らせるということです。
具体的に言うと、主導を「男性7:女性3」くらいで進めていくということ。

初デートでは女性にいいところを見せようと、自分がリードしたいと思っている男性が多くいます。
女性側もまた、男性にリードされたいと思っている方が多いです。

ここでの考え方や心理は一致しているので、お店の場所や待ち合わせの時間などは男性に決めてもらうといいでしょう。

ただし、すべてを男性に任せるのは良くありません。
女性側であれば、「○○か○○が食べたいなぁ」など、自主性を出すといいですよ。

すべて男性がエスコートしたいようであれば、それはそれでOKです。

初デートの時間は短めにする

付き合う前の初デートプランを決めるときは、時間にも注目してみてください。
初デートは自分が思っているよりもずっと神経を使い、疲れてしまうものです。

ですので、最初から全力で頑張るのではなく、数時間で切り上げることがポイント!

寂しいかもしれませんが、丸一日ではなく半日くらいにしましょう。

半日くらいにした方が、相手も疲れないですし、逆に「もっとデートしたいかも」と思わせることもできますよ。
丸一日だと「長いな……」と思われてしまう可能性があるので注意です。

時間帯は日中にする

半日のデートプランを考えたら、時間帯は日中にしましょう。

10時~11時をスタートに、夕方前にはさよならをするくらいがベストではないでしょうか。
ゆっくり話せるランチタイムを挟みますし、遅くならない時間帯に誠実さを感じます。

逆に遅い時間帯だと、付き合う前の初デートだと警戒してしまう方もいるので、明るめの時間帯を選ぶようにしてみてください。

無難なデートスポットを選ぶ

共通の趣味が分かっていれば、それを共有することがベストな初デートプランですが、付き合う前であればあまり知らない状態で初デートに臨むことになりますよね。

その場合は、無難なデートスポットを選ぶことがおすすめです。

先ほどもお話したように、男女が選ぶ行きたい場所から選ぶのがいいですが、中でもおすすめなのは1位に輝いたレストラン・カフェ!

食べることに熱中するだけでなく、そこから話題を広げることが大切です。
どんな料理が好きか、趣味はあるかなど、お互いの趣味や日常の過ごし方などを話して共通点を見つけていきましょう。

好きな人を初デートへ誘う方法

 

好きな人と初デートをするなら、誘わなければ何も始まりませんよね。
ただ、この初デートのお誘いの方法が分からないという方も多いのではないでしょうか。

付き合う前の初デートではどのような誘い方がいいのでしょうか。

いろいろな方法があるかと思いますが、一番はストレートに「今度食事でもしない?」と伝えることです。
もしくは、「行ってみたいところがあるんだけど、付き合ってくれない?」と誘ってみるのもいいでしょう。

好きな人との初デートを成功させるポイント

 

好きな人との初デートは、今後の2人の関係にも大きく関わってきます。
重要だからこそ、絶対に失敗したくないと思うもの。

では、好きな人との初デートを成功させるためにはどのようなことを意識すればいいのでしょうか。

笑顔を忘れない

好きな人との初デートは緊張するかもしれませんが、緊張しているだけだと「つまらないのかな?」と思われてしまうことがあります。

ですので、まずは笑顔を忘れないことです。
とりあえず目の前にいる相手との時間を楽しむようにすることで、相手に好印象を残すこともできますよ。

履きなれた靴で行く

初デートとなれば、張り切って新しい服や靴などを選ぶ方もいるでしょうが、成功させるためには履き慣れた靴を選ぶことが大切です。

カフェなどでゆっくり過ごすだけならいいですが、遊園地などに行く場合は長時間履いてると疲れてしまうことがあります。

せっかくの初デートが台無しになってしまいますし、好きな人に迷惑をかけてしまう可能性もあるので気を付けてください。

自分中心にならない

好きな人との初デートでは自分中心にならないことも忘れずに!

寝坊したり、スマホをずっといじったり……
初デートなのにマナーがなってない人だと思われてしまいますよ。

お互いに相手のことを気遣って行動できるといいかもしれないですね。

些細な事でもお礼を忘れない

好きな人との初デートではお礼も忘れずに!

会ったときに「誘ってくれてありがとう」と伝えたり、デート終わりに「楽しかったよ」と伝えたりするだけで、相手は嬉しくなりますし、距離を縮められたような気になります。

些細な事でもお礼を伝えることはとても大切なことですし、人としても素敵です。

初デートでNGなこと

 

好きな人との初デートを考えるだけで張り切ってしまいますが、その前に覚えておきたいNGなこともあります。

お互いを知る段階なだけあって、少しでも嫌だと思うことをされればそれまでになってしまうので気を付けたいですね。

ここでは、付き合う前の初デートに絞ってNGなことをご紹介しますよ。

手をつなぐ

初デートとなれば手をつなぎたくなるのも当然ですが、付き合う前の段階ではしないほうが良さそうです。

初デートはまだ様子見の段階であるため、いきなり手をつなぐと「軽い人なのかな?」「誰にでもやってそう」と疑われる可能性があります。

人によっては「私たち付き合ってたっけ?」となってしまうことも。
手をつなぐのはかなり親しくなってからのほうがいいかもしれません。

キスをする

付き合う前の初デートであれば、手をつなぐことがNGなようにキスをするのもNGです。

相手への好きな気持ちが先行してしまい、キスをしたくなってしまうこともあるかもしれませんが、そこでキスをしてしまうと中途半端な関係になってしまう可能性があります。

まだ健全な関係でいられるよう、求められたときも「まだ早いかも」と素直に伝えることがおすすめです。

下ネタを連発する

初デートではどれだけ相手に好印象を持ってもらえるかというところが大切になってきます。

ですので、できるだけ相手が引くような発言は避けたいところです。

プライベートに踏み込みすぎる発言はやめた方がいいですが、特にNGなのは下ネタを連発すること。
盛り上げようとして言っていることでも、相手は引いてしまいます。

好きな人と初デートで意識すべき見た目は?

 

好きな人との初デートが決まったら、そこに向けて身だしなみの準備もしていく必要があります。

大切なのはお互いの性格ですが、どのような身だしなみでくるかという点もとても重要です。

特に男性は、女性の身だしなみやマナーをしっかり見ていることがあるので、女性の皆さんはちょっと気を付けた方がいいかもしれません!

初デートでの身だしなみ▷服装編

まず服装についてですが、何よりも重要になるのは「清潔感」というワードです。

シワがあったり、汚れがあったりする服装だと相手は引いてしまいます。
清潔感がでるキレイめのブラウスや、女性らしさが出るワンピースやスカートを選ぶことがおすすめです。

色も淡いピンクや白など、柔らかい色にするといいでしょう。

初デートでの身だしなみ▷髪型編

髪型も清潔感があってシンプルなものがおすすめです。

初デートであれば、ハーフアップが人気!
ボブヘアでもできるハーフアップは、セルフでも簡単にできるだけでなく、可愛くて上品さのある雰囲気を作ることができますよ。

トップで作ったお団子も可愛いですが、初デートの時は低めの位置で作るお団子ヘアにして、落ち着いた雰囲気も演出すると◎。

初デートでの身だしなみ▷メイク編

メイクはできるだけナチュラルにしましょう。
ここで気を付けたいのは、ナチュラルメイクと手抜きメイクを同じにしないこと。

ナチュラルメイクと言っても、丁寧なスキンケアやアイブロウメイクは欠かせません。

下地やファンデーションは厚塗りにならないように気を付けてください。
アイシャドウはシンプルなブラウン系を選ぶことがマストです。
チークやリップは可愛らしい血色感が出るように、コーラルピンクなどを選ぶといいですよ。

初デートで脈ありか脈なしか分かる?

 

付き合う前の初デートでは、相手の行動から脈ありか脈なしか、ある程度判断することもできるようです。

付き合う前の初デートは脈あり・脈なしを見極めるのにぴったりな機会だと言われています。

自分は相手に好意があるのに脈なしだったら悲しいですが、脈ありか脈なしか分かれば対策を考えることができますから、思い切って判断してみましょう。

初デート中の男性の脈ありサイン

まずは初デート中の男性の態度や言動で分かる脈ありサインを見ていきましょう。

■男性の脈ありサイン
・常に女性の体調や飲み物などを気にしてくれる
・彼氏や好きな人がいるか聞いてくる
・ストレートに次回のデートの話もされる
・自分の話をたくさんしてくれる
・食事を奢ってくれる
・デート後に連絡をくれる

このような言動があった場合は、脈ありの可能性が大です。

初デート中の男性の脈なしサイン

では脈なしの場合、男性はどのような言動でサインを出しているのでしょうか。

■男性の脈なしサイン
・ずっとスマホをいじる
・退屈そうにしている
・時間を気にしている
・デートの計画を立てていない
・質問をしても答えてくれない
・初デートなのにスキンシップが多い

あからさまにつまらなそうにしていることが分かるみたいですね。
また、初デートなのに手をつないできたり、キスをしようとしてきたりする場合は、別のことが目的の可能性もあるので気を付けましょう。

初デート中の女性の脈ありサイン

次に初デートで分かる女性の脈ありサインを見ていきましょう。

■女性の脈ありサイン
・すごく楽しそうにしている
・彼のことに対して質問をしてきてくれる
・とてもおしゃれをしているのが分かる
・別れを名残惜しそうにする
・デート後にすぐありがとうメールをくれる

このような場合は、脈がありそうです。
次のデートの約束をしてくれるのを待っているかもしれません。

初デート中の女性の脈なしサイン

では、初デートで脈なしの場合、女性はどのような言動をするのでしょうか。

■女性の脈なしサイン
・スマホをいじる頻度が多い
・座った時に正面を向くのではなく、やや斜めに体を向ける
・あからさまに楽しくなさそう
・質問をしても適当な返事をする

女性は楽しくないという態度がしっかり出ていることが多いようなので、見極めやすいかもしれないです。

次のデートへの繋げ方

 

付き合う前の初デートが良い感じで終わったら、2回目のデートにも繋げたいですよね。

次もまたデートをしたいと思ったら、どのように誘えばいいのでしょうか。
これは男性が先に誘ってもいいですし、女性から伝えても構いません。

それよりもまたデートがしたいという気持ちを伝えることがポイントになりそうです。

楽しかったことを伝える

まずは初デートが楽しかったことをきちんと相手に伝えましょう。

「緊張してたけど、すごい楽しめた」など、ストレートに伝えられることはやはり嬉しいことです。

また、男性がデートプランを考えてくれたのであれば、「デートプランを考えてくれてありがとう!」という気持ちを先に伝えるのもいいでしょう。

素直にまた会いたいことを伝える

楽しかったということを伝えたら、また会いたいということを素直に伝えてみてください。

「もしよかったら次も会ってもらえませんか?」というようなシンプルな言葉でいいんです。

また、「次はいつ会える?」と言うのもいいですし、行きたいところがあることを提案して一緒に行ってもらうのもいいでしょう。

初デートで何か違った……断り方は?

 

誘われたから行ったけど、気持ちには答えられない……という場合もあるでしょう。
その中で2回目のデートのお誘いがあったとき、どのように断ればいいのでしょうか。

その日は空いていないというのもアリですが、相手が期待を持ち続けるようなあいまいな態度は返って不誠実です。
無理な理由を述べてからお断りするといいでしょう。

好きな人との初デートに備えよう!

 

好きな人との初デートが決まったら、その日に向けて準備をすることも忘れずに!

少しでも自分に自信をつけ、相手にも素敵だなと思ってもらえるようになりたいですよね。
そのためにはマナーや身だしなみに気を遣うことが大切です。

それに加えて前日に取り入れたい準備もご紹介します。

スペシャルケアをする

まずは初デートの前夜にスペシャルケアを投入しましょう。

いつもより少し高めのフェイスパックをしたり、リップパックをしたり、見た目にこだわって肌にたっぷりうるおいを与えてみてください。

翌朝の化粧のりも変わってくるので、崩れにくいナチュラルメイクをすることが期待できますよ。

荷物はコンパクト。だけど好感度が上がる内容にする

好きな人との初デートでは、できるだけコンパクトなバッグにした方がいいと言われています。
たくさん荷物が入るようなバッグもいいですが、それだとごちゃごちゃした印象になったり、特別なデート感がなくなったりしてしまうことも。

今はミニマムサイズが流行りでもありますので、好感度もトレンドも狙ってみて!

その中でもバッグの中身は充実させることがポイント。
お財布や免許証などの貴重品はもちろんですが、ちょっとした裁縫セットや頭痛薬、絆創膏、飴などが入ってると、何かあった時に女子力の高さをアピールできます。

前日にラインやメールを送っておく

好きな人との初デート前日は、ラインやメールを送っておくことも大切ですよ。

「デートの予定が決まれば、あとは当日だけ」というわけではないんです。
付き合う前のデートでは、デート前日にもう一手間が必要!

「明日○○時に△△で!楽しみにしているね」と一言送るだけで、相手は「楽しみにしてくれているんだな」と思ってくれますし、明日の初デートがより楽しみになります。

メッセージがあるのとないのとでは気持ちがぜんぜん違ってくるので、忘れずに送りましょう。

当日に備えて早めに寝る

あとは明日の初デートに備えて、早めに寝るだけです。

やはり、いつまでも起きていると目の下にクマができたり顔色が悪く見えたりしてしまいます。
「楽しくないのかな?」と心配されてしまうので、たっぷりと睡眠をとりましょう。

また、初デートで遅刻は厳禁です。
5分や10分ほど余裕をもって到着できるように準備するのがマナーです。

好きな人との初デート問題についてご紹介しました。付き合う前の初デートは次のデートや今後の関係を大きく左右します。準備を万全にして、あとは思いっきり楽しみましょう。