LIFESTYLE
JAN.08.2020

プロテインの女性に嬉しい効果は?おすすめ人気プロテインもご紹介

プロテインの女性に嬉しい効果は?おすすめ人気プロテインもご紹介 プロテインの女性に嬉しい効果は?おすすめ人気プロテインもご紹介

女性らしいメリハリのあるボディ作りが注目されてきている近年は、プロテインを活用する女性も増えてきました。そこで今回は、プロテインの女性に嬉しい効果や、おすすめのプロテインをご紹介します。

プロテインとは?女性に嬉しいプロテインの効果

プロテインダイエットをしている女性

■プロテインとは

プロテインとは、タンパク質を多く含む粉末やドリンクなどの加工食品のことです。

以前は、「プロテイン」といえば、筋力アップを目指している男性が飲むものというイメージがありました。しかし、近年は、メリハリのあるボディを目指す女性や、太りにくい体を目指す一般の女性からも注目されてきています。


■シェイプアップに

プロテインは、飲めばすぐに筋力アップするものではありません。プロテインの主成分のタンパク質は、筋肉の原料になるものですので、筋力アップしたい方は筋トレも取り入れるのがおすすめです。

腹筋や背筋、腕立て伏せやスクワットなどの筋トレは、トレーニングによって筋肉が傷つきますが、筋肉がダメージを修復することで、より強い筋肉を作ることができますので、タンパク質の摂取は重要です。いくら運動をしても、筋肉の材料になるタンパク質が不足していれば、筋肉を増やすことはできません。

筋肉が増えれば、命を維持するために必要なエネルギー代謝の「基礎代謝量」がアップしますので、太りにくい体を作ることができますよ。また、基礎代謝量が上がると、冷えの改善もサポートしてくれますよ。

また、ダイエット中に食事制限をする人は多いですが、野菜のみを食べたり、1日1食だけ食べるような極端な食事制限をしてしまうと、体が栄養不足になり、筋肉の分解が起こります。したがって、過度な食事制限は避けた方がいいですね。

筋肉を増やしたい場合、食事から十分なタンパク質を摂取しようとすると、カロリーや糖質量をオーバーしてしまうこともあります。効率よくタンパク質を摂取できるのがプロテインのメリットですね。


■美容目的でも

そして、タンパク質は、筋肉だけでなく、肌や髪の毛、爪や血液、骨などの体の組織を作る原料になる栄養素でもあります。したがって、ダイエット目的以外にも、美容目的でプロテインを摂るのもおすすめです。

また、タンパク質は、ホルモンの原料にもなりますので、ホルモンバランスが乱れて疲れや体の不調を感じている方にもおすすめです。

女性に合うプロテインの選び方や飲み方

女性に合うプロテイン

■プロテインは目的に合わせてセレクト

プロテインにはいくつかの種類があります。牛乳由来の「カゼインプロテイン」や「ホエイプロテイン」の他、大豆由来の「ソイプロテイン」が多いですね。

ホエイプロテインは、吸収されるスピードが早く、筋肉の原料になる必須アミノ酸やBCAAという成分も含まれています。筋肉量をアップしたい場合は、運動の前や、運動後30分以内にホエイプロテインを摂るのがおすすめです。糖質と一緒に摂取すると、運動で壊れた筋肉の修復の能率が上がります。

カゼインプロテインは、吸収されるスピードがホエイプロテインよりも遅いので、腹持ちが良いのがメリットです。筋力を維持したい方におすすめで、就寝前や間食に摂取するのがいいですね。

ソイプロテインは、植物性のタンパク質を摂取でき、吸収されるスピードが遅いので、就寝前や間食におすすめです。ソイプロテインは、女性ホルモンに似たはたらきをする大豆イソフラボンも摂取できるので、ダイエットだけでなく美容目的で飲むのもおすすめです。

筋肉量アップを目指したい方は、ホエイプロテインがおすすめで、体型維持にはカゼインプロテインやソイプロテインがいいですね。プロテインダイエットとして、朝や夜に食事とプロテインの置き換えダイエットをする場合も、吸収スピードの遅いカゼインプロテインやソイプロテインを摂ると腹持ちがいいですよ。

ただし、「ウエイトゲイン」「ウエイトアップ」などと記載されているプロテインは、体重アップを目指す人におすすめのプロテインですので、ダイエット目的の場合はNGです。


■1日のタンパク質の摂取量や注意点

効率よくタンパク質を摂取できるプロテインですが、タンパク質を摂りすぎてしまうと、不要なタンパク質は脂肪になり、太ることがあります。ソイプロテインを摂りすぎてしまうと、ホルモンバランスが乱れる可能性があるというデメリットもありますので注意したいですね。
また、プロテインの種類によっては、お腹の調子が悪くなるという副作用が出ることもあります。美味しく飲めるプロテインですと、継続しやすいので、自分に合ったプロテインを選ぶことが大切です。

タンパク質は、体重1kg当たり1gの摂取が必要とされています。例えば、体重50kgの人の場合、1日に必要なタンパク質の量は50gです。運動をしている人や筋肉をつけたい人は、体重1kg当たり1.2g~2gのタンパク質の摂取が目安とされています。

また、プロテインは、カロリーや糖質もありますので、普段の食事に加えてプロテインを摂取すると、カロリーや糖質オーバーになり、ダイエットの妨げになりますので、食事の調整も必要ですね。

また、プロテインの飲み方としては、水以外の牛乳や豆乳、ジュースなどで溶かす方法もあります。水以外でプロテインを溶かす場合は、使用したドリンクのカロリーや糖質も1日の摂取カロリーや糖質量に加えるのを忘れないようにしたいですね。

女性におすすめのプロテイン【1】ザバス「シェイプ&ビューティ」

ZAVAS ザバス シェイプ&ビューティ

プロテインの定番といえば、明治のZAVAS(ザバス)をイメージする方も多いと思いますが、女性向けのプロテインもラインナップされています。

ザバスの「シェイプ&ビューティ」は、飲みやすいミルクティー風味で、コラーゲンやビタミン、ミネラルも配合されているのが魅力です。

女性におすすめのプロテイン【2】RIZAP(ライザップ)の「ライザッププロテイン/ダイエットフォーミュラ ピーチ&グレープフルーツ味」

RIZAP ライザップ ライザッププロテイン/ダイエットフォーミュラ ピーチ&グレープフルーツ味

「結果にコミットする」でお馴染みのRIZAP(ライザップ)の「ライザッププロテイン/ダイエットフォーミュラ ピーチ&グレープフルーツ味」は、ホエイプロテインとソイプロテインがミックスされた女性におすすめのプロテインです。炭や乳酸菌が体の調子をととのえるサポートをしてくれます。

ピーチ&グレープフルーツのフレーバーもスッキリとしていて飲みやすいですよ。

女性におすすめのプロテイン【3】Dear-Natura(ディアナチュラ)の「ディアナチュラアクティブ ホエイ+ソイプロテイン グレープフルーツ味」

Dear-Natura ディアナチュラアクティブ ホエイ+ソイプロテイン グレープフルーツ味

Dear-Natura(ディアナチュラ)の「ディアナチュラアクティブ ホエイ+ソイプロテイン グレープフルーツ味」は、さっぱりとしたグレープフルーツ味の女性に人気のプロテインです。

ホエイプロテインとソイプロテインを両方摂取できるのがメリットです。クエン酸やアミノ酸、ビタミンやミネラルなども含まれている、Dear-Naturaらしい栄養価の高いプロテインです。

プロテインは、ダイエットだけでなく、美容目的で取り入れている女性も少なくありません。プロテインを選ぶ際は、目的に合ったものを選ぶのがおすすめです。ぜひ、プロテインを理想のボディ作りに活用してみてくださいね。