OCT.23.2019

キムチスープを取り入れたダイエット方法!効果や注意点は?

キムチスープを取り入れたダイエット方法!効果や注意点は? キムチスープを取り入れたダイエット方法!効果や注意点は?

キムチスープダイエットは、辛い食べ物が大好きな方におすすめのダイエット方法です。美容や健康にいいイメージのあるキムチですが、どのようなダイエット効果が期待できるのでしょうか。やり方や注意点と一緒に見ていきましょう。

そもそもキムチとは?

キムチとキムチの材料

そもともキムチとは、白菜などの野菜に、塩、唐辛子、魚介塩辛、ニンニクなどを揉み込んで作る漬物のことです。
韓国のソウルフードというイメージが強いですが、今では日本でも自家製キムチを作って楽しんでいる方が多くいます。

さまざまな調味料を使って漬け込まれているので、うまみがぎゅっと詰まっており、ご飯のお供に欠かせないという方も多いのではないでしょうか。
そんなキムチは、発酵食品としても有名ですよね。

発酵食品はダイエットにいいものだと言われており、積極的に食べたい食品と言われていることもあるほど!

そのキムチを使ったキムチスープにはどのようなダイエット効果が期待できるのか、詳しく見ていきましょう。

キムチスープダイエットによる効果

ハートを作る女性

ご飯やお肉と一緒に食べても美味しいキムチを使ったキムチスープには、さまざまなダイエット効果が期待できると言われています。

■脂肪を燃焼する
キムチで使われる唐辛子には、「カプサイシン」という辛味成分が含まれています。このカプサイシンには脂肪を燃焼する効果があるとされており、脳を刺激して脂肪を燃焼して消費カロリーを増やしてくれるそうです。
褐色脂肪細胞を活性化させてくれるので、代謝を上げて痩せやすい体作りをサポートしてくれます。
肥満遺伝子を持っている方にも効果的だそうです。

■便秘を解消する
白菜に含まれる食物繊維はもちろん、キムチには1gあたり1億匹以上の乳酸菌がいる発酵食品であることから、腸内環境を整えてお通じをよくする効果が期待できます。
ダイエットでは、便秘を改善することが何よりも大切です。代謝が良くなるだけでなく、ニキビなどの肌荒れも防いで美肌効果も期待できますよ。

■体を温めてくれる
そのまま食べても美味しいキムチですが、キムチスープにすることで、温かいものを食べることができるので、体を温めることができます。
冷えは美容やダイエットの大敵ですから、キムチスープで体を温めて温活ができれば冷え改善にも効果が期待できるでしょう。

キムチスープダイエットのやり方

キムチスープ

キムチスープダイエットのやり方はとっても簡単です。
1日3食のうち、自分の好きなタイミングでキムチスープを取り入れればいいだけ!

もちろん、味噌汁代わりに3食キムチスープを飲むのもおすすめですが、継続することが大切なので飽きない程度に自分のペースで取り入れるようにしましょう。

出来れば、キムチを入れただけのスープではなく、他の野菜や大豆製品なども入れて具沢山にすることがおすすめです。
それだけでさまざまな栄養を摂取することができますし、満腹感を得ることができて、ご飯の量を自然と減らすことが期待できます。

効果を高めたいなら食事の一番最初にキムチスープを食べてみてください。

毎日キムチスープを最低でも一杯取り入れながら、適度な運動を併用することで脂肪の燃焼効果を高めることができます。
中には1か月で5~10kg痩せることができた人もいるそうです。

キムチスープダイエットの注意点

キムチを持つ箸

キムチスープダイエットで気を付けるべき点はあるのでしょうか。

キムチスープダイエットで強いて言うなら、食べ過ぎに気を付けましょう。
辛い物を食べてお腹を下してしまった経験がある方がいるように、人によって刺激が強く感じてしまう場合があります。

そこまで辛い味付けにしなければ問題ないですが、無理はしないようにしてくださいね。

また、唐辛子のカプサイシンには食欲増進効果もあると言われています。
ここでついご飯を食べすぎてしまうと逆効果になってしまう可能性がありますから、その分たっぷり野菜や豆腐などを入れてしっかり噛んで満腹中枢を刺激していきましょう。

ダイエットにおすすめのキムチスープレシピ【1】厚揚げを入れた定番のキムチスープ

キムチスープのレシピ

豚肉や厚揚げ豆腐などを入れたボリューム満点のキムチスープは、これだけでお腹を満たしてくれる定番レシピです。
もやしなどの野菜もたっぷり入れることで、ヘルシーに仕上がります。

これならダイエット中でも無理なく痩せることができそうですね。

ダイエットにおすすめのキムチスープレシピ【2】豆乳を使ってマイルドにする

キムチスープのレシピ

キムチスープによる辛さが苦手な方であれば、豆乳も入れてマイルドな味わいのキムチスープにしてみてください。

優しい味になるだけでなく、豆乳による美容効果も期待することができそうです。
ダイエットと美容効果が期待できる豆乳キムチスープは、女性から大人気のレシピですよ。

ダイエットにおすすめのキムチスープレシピ【3】スープジャーを使ってお弁当にも

キムチスープのレシピ

スープジャーを使えば、お昼もキムチスープダイエットを実践することができます。
スープジャーの中でゆっくり火を通すこともできるのが嬉しいポイント!

キムチスープを食べた後の口臭が気になるなら、ニオイの元になる「アリシン」を分解してくれる効果があるリンゴ酸が含まれたリンゴを食後のデザートに食べるといいですよ。

キムチスープダイエットについてご紹介しました。美味しくて使う食材や味付けによって変わるので、継続しやすいのが嬉しいポイントです。キムチが大好きだという方は、ぜひチャレンジしてみてください。