OCT.07.2019

ニットタイトスカートコーデ9選!オトナ女子の着こなしをチェック

ニットタイトスカートコーデ9選!オトナ女子の着こなしをチェック ニットタイトスカートコーデ9選!オトナ女子の着こなしをチェック

女性らしくもナチュラルな風合いで、抜け感のあるレディな着こなしを作るのが「ニットタイトスカート」。そこで今回は、ニットタイトスカートを使ったおすすめコーデをご紹介します!オトナ女子によるお手本ファッションを、チェックしましょう。

ニットタイトスカートでレディライクに!真似したいおしゃれコーデ9選

スウェットを使ったニットタイトスカートコーデ

温かみがあってナチュラルな風合いのニットスカートも、タイトシルエットならレディライクな雰囲気に!ニットタイトスカートは、優しげながらも女性らしさを秘めているため、レディライクでもこなれ感のある今顔のファッションに導きます。あなたもニットタイトスカートを取り入れて、今っぽい抜け感のある着こなしを叶えませんか?

そこで今回は、ニットタイトスカートを取り入れたおすすめコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!季節や色・丈別にオトナ女子にぴったりのスタイルを厳選しつつ、それぞれの着こなしのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

ニットタイトスカートコーデ【1】春はリブニットで季節感を

レースニットトップスを使ったニットタイトスカートコーデ

冬の寒さが落ち着き、ポカポカ陽気の日が増えるこの季節には、ニット素材でも重たく見えないものをチョイスしたいところ。そこで、春夏も涼やかに着こなせる「リブニット」素材で、季節感のある軽やかなスタイルを実現させましょう。

ベージュのミディ丈ニットタイトスカートには、淡いグリーンのシアーなニットトップスを合わせて、レディライクなコーディネートに。このように淡い色合いでまとめると、春にぴったりのトレンドライクな着こなしが叶います。そんな中足元はハンサムな黒ローファーで印象を引き締め、大人っぽくまとめるとgood!

ニットタイトスカートコーデ【2】夏はサマーニットで涼やかに着こなして

タンクトップを使ったニットタイトスカートコーデ

暑い夏にニット素材を着こなすなら、「サマーニット」をチョイスしてみて!このサマーニットとは、綿または麻を使用した通気性や吸水性、肌触りの良さを重視したもの。薄手で軽く、見た目に暑苦しさが一切感じられないところがポイントです。したがって、冬のニットとは違い、暑い季節でもさらっと着こなすことができます。

裾がフリルになっている、レディライクなベージュのサマーニットタイトスカート。トップスは、ホワイトのレースタンクトップをチョイスして、とことん女性らしく、そして清楚な雰囲気にまとめましょう。また、足元にはサンダルで素肌感をプラスし、季節感を意識して。

ニットタイトスカートコーデ【3】秋は温かみのある素材感でトレンドライクに

カットソーを使ったニットタイトスカートコーデ

夏の暑さが落ち着くこの季節には、温かみのある素材やカラーで季節感を演出するのが正解。例えばニットスカートは、立体的で表情のあるツイストラインのニットタイトスカートをチョイス。トップスは深みのある秋カラーで、とことんトレンドライクにまとめてみましょう!

こっくりとした深みのあるマスタードイエローのロングスリーブシャツに、グレーのニットタイトスカートを合わせて、ウォーム感のある秋コーデに。シャツはスカートにウエストインして、きちんと感を意識しましょう。足元はパキッとした白ブーツで明るさをプラスすると、コーデの重見えを防ぐことができます。

ニットタイトスカートコーデ【4】冬はレイヤードでとことん暖かく

ニットを使ったニットタイトスカートコーデ

寒い冬には、スカートスタイルに抵抗を抱いている女性も多いはず。しかし着こなしを工夫すれば、冬でもスカートを快適に履きこなすことができるのでご安心ください!例えば短め丈のニットスカートも、「レイヤード」テクを駆使すれば冬らしい着こなしにまとまります。

ニットタイトスカートは、見た目が温かな上に防寒性の高い「アラン編み」で冬らしく。足元は、厚手の黒タイツを仕込んだ上でスノーブーツをチョイスすると、雪国でもOKのあったかスタイルに。さらにトップスは、Vネックトレーナーとハイネックインナーのレイヤードで、肌の露出をとことん減らすのがポイントです。

ニットタイトスカートコーデ【5】ベージュは女性らしさをアップさせる

カットソーを使ったニットタイトスカートコーデ

ベージュのニットタイトスカートは、女性らしさを高めたいときにおすすめしたいワードロープ。ヌーディーなベージュは、さらっと取り入れるだけでも美人見えするため、大人の女性にぴったりだと言えるでしょう。普段使いはもちろんですが、フォーマルシーンにもおすすめできるアイテムです。

サイドにスリットが入ったニットタイトスカートに、淡いグリーンのリブニットシャツを合わせて、とことんレディライクなスタイルに。シンプルなスタイルですが、スカートのサイドスリットやボタンによって、おしゃれなアクセントが加わっています。さらに足元には黒ブーツをチョイスして、素肌感を抑えつつグッと大人っぽい印象に!

ニットタイトスカートコーデ【6】白はカジュアルにまとめて抜け感を

スウェットを使ったニットタイトスカートコーデ

清楚感たっぷりの白のニットタイトスカートは、きれいめにも、レディライクにも、そしてカジュアルにも合わせられる万能アイテム。今っぽい抜け感のあるスタイルにまとめたい時には、あえてカジュアルを合わせて、こなれた雰囲気を演出してみましょう。

白のニットタイトスカートには、ベージュのオーバーサイズスウェットと白カットソーのレイヤードスタイルを合わせて、大人カジュアルなスタイルに。さらに足元も、白ソックスにカジュアルなスニーカーを合わせて、とことん肩の力が抜けたような、おしゃれなこなれスタイルを完成させてください!

ニットタイトスカートコーデ【7】ピンクは甘めな雰囲気にまとまる

パンプスを使ったニットタイトスカートコーデ

ピンク系のニットタイトスカートは、甘めな印象にまとめたい時にぴったり!スウィートな印象が女っぽさを高め、誰でも簡単にモテスタイルを作ることができるでしょう。タイトシルエットが女性らしいラインを引き立てることもあって、とことんレディな印象を与えます。

ピンクといっても、パキッとした色合いではなくややくすんだカラーなら、やりすぎ感なく大人っぽく決まります。例えば、上品なくすみピンクのニットタイトスカートに、スクエアネックニットトップスを合わせた、セットアップスタイル。足元にはきれいめなヒールパンプス、カバンは小さめショルダーで、とことん上品な雰囲気を引き立てましょう。

ニットタイトスカートコーデ【8】膝丈は品良く決めたい時におすすめ

ブラウスを使ったニットタイトスカートコーデ

膝丈のタイトスカートは、品良くまとめたい時におすすめ。きちんとした雰囲気が漂うため、フォーマルやお呼ばれシーンでも安心の一着だと言えるでしょう。さらに、女性らしい身体のラインをやりすぎ感なく引き立ててくれるため、タイトスカートに抵抗がある方にもおすすめできます。

レオパード柄のブラウスに、ブラウンのニットタイトスカートを合わせて、こっくりとした色合いの秋らしいコーディネートに。派手に見えがちなレオパード柄を取り入れても、タイトスカートがきれいめな印象に落としてくれるため、やりすぎ感なくトレンドライクに決まります。

ニットタイトスカートコーデ【9】セットアップで誰でも簡単にこなれ見え

レーストップスを使ったニットタイトスカートコーデ

タイトスカートを使ったセットアップなら、誰でも簡単にこなれ見えが叶う!トップスの合わせ方に自信がない方も、さらっと着こなすだけでおしゃれに見せることが可能です。もちろん、上下それぞれで他のアイテムと着回しできるところも、セットアップの魅力だと言えるでしょう。

リブニットのカーディガンとタイトスカートのセットアップで、レディライクなコーディネート。インナーには、シアーなレーストップスをチョイスして、エレガントな雰囲気を引き立てましょう。さらに足元はフラットなバレエシューズで、抜け感を加えると今っぽくまとまります。

いかがでしたか?今回は、ニットタイトスカートを使ったおすすめコーディネートを9パターン厳選してご紹介しました。コンサバ風のタイトスカートスタイルに苦手意識を抱いている方も、ニット素材なら温かでナチュラルな風合いなので、抵抗なく取り入れられること間違いなし。きれいめにはもちろんですが、カジュアルコーデにプラスして、今っぽいこなれ感のあるスタイルに仕上げるのもおすすめです。ぜひ参考にして、ニットタイトスカートで旬のレディな着こなしを叶えてください!