BEAUTY
APR.25.2020

求心顔はメイクでカバー!お悩み解消のポイントとおすすめアイテム

求心顔はメイクでカバー!お悩み解消のポイントとおすすめアイテム 求心顔はメイクでカバー!お悩み解消のポイントとおすすめアイテム

美意識の高い女性ほどコンプレックスがあるもの。面長や丸顔など顔の形でお悩みの方もいれば、求心顔をなんとかしたい!という方も。そこで今回は、求心顔を改善するメイク方法や注意点、おすすめのアイテムなどをご紹介します。

【目次】

求心顔とは?

 

求心顔とは、パーツが真ん中に集まっている顔のこと。芸能人でいえば、前田敦子さんや堀北真希さん、武井咲さん、柴咲コウさんなどが代表的。

凹凸がはっきりした顔立ちの美人で、クールで知的なイメージが強くなります。

顔のバランスは、大きく分けると求心顔と遠心顔の2種類。自分の顔に似合うメイクを知るうえでは、どちらに属しているかを知ることがポイントです。

しかし、メイクや髪型が似合っていなければ、せっかく求心顔の良い部分を活かすことができません。

また、同じ求心顔でも丸顔や面長など顔の形によっても似合うメイクや髪型が異なります。

なんとなくメイクがしっくりこないと感じているなら、もしかしたら自分の顔タイプに合わないメイクをしている可能性も。

求心顔の特徴や基準をしっかりと把握して、メイクのお悩みを解消しましょう。

求心顔の特徴

■パーツが中心に集まっている

求心顔の一番の特徴が、パーツが中央に集まっていること。一般的な顔に比べて眉毛や目が中央にあり、目と目の間隔が狭く、目と顔の輪郭の間隔が広いです。

■知的なイメージが強い

求心顔の人は、眉毛が中央に寄っているせいか表情がキリっと引き締まって見えます。そのため、第一印象では堅いイメージに見えるので、周りからは博学で真面目な人だと思われることも。

どちらかと言えばクールなイメージが強く、気難しいと勘違いされることも多いでしょう。

それに対して、遠心顔の場合は優しくて親しみやすい印象を持たれます。

■大人っぽい雰囲気

求心顔の人は顔の凹凸がハッキリしているので、人生経験が豊富な大人っぽいイメージが強いです。

特に求心顔の丸顔タイプは、気が強く勝気な雰囲気。面長タイプは、真面目で堅苦しい印象を持たれやすいでしょう。

遠心顔の場合は真逆のイメージ。子供っぽい印象が強く、見た目よりも若く見られる場合がほとんどです。

求心顔の基準

では、自分の顔が求心顔か遠心顔か判断する基準とは?

求心顔の一番わかりやすい基準は、目と目の間隔。

基本的にバランスが良いとされるのは、横並びに目が5つ入る幅。両目の間にもうひとつ目が入るスペースがなければ求心顔。スペースがあれば遠心顔です。

また、目の端から顔の輪郭のラインまでの間隔に目がひとつ分入るスペースがあれば求心顔。ひとつも入らなければ遠心顔と言えます。

縦の場合は、顔を「髪の毛の生え際から眉頭まで」「眉頭から鼻の下まで」「鼻の下から顎の先まで」の縦3ブロックに分けます。この3つの比率が同じであれば、バランスが良い顔。

求心顔は上下のブロックが若干大きめになります。

求心顔の悩み

求心顔の女性

求心顔の悩みと言えば、そのイメージ。

顔のパーツが真ん中に集まっていることでクールな雰囲気になりますが、どうしてもキツめの印象が先行しがち。

ふんわりとした優しげな、癒し系のイメージに憧れる女性は多いです。

一般的にいえば美人顔ですが、本人にとってコンプレックスであるならメイクで変身してみるのも効果的。メイクで少しでも求心顔が解消できれば、自分に自信が持てるようになるでしょう。

求心顔の悩みを解消するメイクポイント【ポイントメイク編】

メイク中の女性

求心顔のお悩みを解消するには、ちょっとしたメイクテクニックが必要。いつものポイントメイクを見直してみましょう。

アイメイクは外側に重点を置いて

求心顔の一番のメイクポイントであるアイメイク。少しでも両目の間隔が離れて見えるように、なるべく外に向かってアイメイクすることを心がけると効果的。

アイラインは少々長めに引いて、アイシャドウは目尻に重点を置きます。マスカラも、目頭側はなるべく触らず、目尻側にたっぷりと。

アイシャドウは、基本的に表情を柔らかく見せる効果がある縦のグラデーションで。横割りだと余計に目の幅が狭く見えるので気をつけましょう。

目頭には明るめのハイライトを。黒目の上からミディアムカラーをぼかしながら広げて、目尻を囲みます。

とにかく外へ広げることを意識して。目からはみだしてぼかしても全然OKなので、横長に見せるのがマスト。

柔らかく女性らしい雰囲気を出したいなら、たれ目気味にするのも効果的。

下まぶたの目尻側1/3くらいが影になるように暗めのアイシャドウをぼかしながら入れましょう。

チークは内側に入れないこと

求心顔を少しでも解消するためには、チークを外側に入れることを意識します。

黒目よりも内側にチークを入れると若々しい印象になりますが、メイクの仕上がりを左右するチークが内側にあると視線が中央に集まってしまうのが心配。

求心顔の場合は、黒目よりも外側のこめかみあたりにチークを。丸くのせるよりも、シュッと横長に乗せる方がバランスよく仕上がります。

リップは優しげなカラーで

リップは、柔らかいフェミニンなカラーで優しげなイメージに。ボルドーやレッドなどの濃いめカラーだと、さらにキツい印象になるので要注意。

ピンクベージュなどの肌なじみがよいカラーで、全体的な見た目をふんわりさせましょう。

求心顔の悩みを解消するメイクポイント【顔タイプ編】

メイクブラシを使う女性

求心顔といっても、顔のタイプは様々。ポイントメイクのテクニックを取り入れつつ、自分の顔タイプに似合うメイクをマスターしましょう。

面長顔

面長タイプの場合は、左右だけでなく顔の外側全体の余白も意識するのがポイント。

ベースメイクは、ブラウン系の濃いめのパウダーでおでこやあごに影を作って余白を埋めて。鼻筋と目の下にはハイライトで艶を出して、コントラストを強めに出します。

眉毛と目が離れているなら、眉毛を太くしたり、アイホールに影を作って距離を縮めて。アイラインは、目尻を濃いめに入れて顔の輪郭までのスペースを埋めるのが効果的。

チークは頬の高めの位置に、横長にのせます。

ヘアスタイルは、前髪をおろしたり、斜めに流すことでさらに小顔効果がアップするでしょう。

エラ張り顔

エラが張っているベース型の場合、顔のサイドの余白を埋めるのがポイント。メイクでは、頬やフェイスラインを意識しましょう。

ベースメイクは、耳から顎にかけてのラインに濃いめのベージュを入れて影を作ります。さらに、眉頭、目頭、目尻、下唇の口角にハイライトを入れて、目と口元を横長見せ。

アイラインを目尻よりも長めに引いて、目自体を横長に見せるのも効果的です。

頬に視線が集まるチークは、入れなくてもOK。どうしてものせたい場合は、目立たない薄いピンクをできる限り外側にのせてください。

ヘアスタイルは、アップよりもダウンスタイルにしましょう。

のっぺり顔

のっぺり顔の方は、光と影の効果を屈指してとにかく立体感を出すのがポイント。

ベースメイクは、淡いブラウン系を塗って外側全体に影を作ります。両方の眉頭を書き足して、眉毛の距離を近づけて中央部分にも影をプラス。

アイシャドウはブラウン系をアイホール全体にのせて、ベースメイクとのコントラストで立体感を。目の周りとTゾーンにハイライトを入れて、立体メイクを完成させます。

丸顔

一番求心顔が目立つ丸顔の場合は、小顔を意識したメイクがポイント。

ベースメイクは、他タイプのようにおでこと顎に濃いカラーを入れるのではなく、目尻から顔の輪郭にかけての余白に濃いめのブラウンを。まずは丸顔を小顔に調整します。

アイシャドウは目尻側に濃いめのカラーを。目頭にはあえてカラーを入れずに、視線を外側に集中させます。

眉頭が寄り気味なら間隔があくように整えて、眉尻を濃いめにしっかり書くと立体感がアップ。

チークは黒目から内側に入らないように気をつけましょう。

パーツの小さい顔

顔のパーツが小さいタイプの場合は、それぞれのパーツをひと回り大きくしたり、パーツ自体を強調するのがポイント。

ベースメイクは、濃いめのベージュで耳の横から首筋にかけて影を作ります。耳の横から口角にかけて、さらに、眉毛の間と鼻筋にもハイライトを入れて光と影のコントラストを強調。

アイシャドウはブラウン系をアイホール全体にのせて、デカ目効果を狙います。

リップは唇の輪郭よりも若干大きめに塗ると、顔の余白を埋める効果あり。発色の良いリップを選べば、メイク全体にメリハリが出て余白をごまかすことができるでしょう。

求心顔メイクの注意点

マスカラを塗る女性

失敗すると求心顔を強調してしまうポイントメイク。それぞれの注意点をチェックしておきましょう。

アイメイク

アイメイクのコツは、目を横長に見せること。

目頭にポイントを置くと、視線が中央に集まって求心顔が目立ってしまうので注意してください。

■アイライン

アイライナーで、まつ毛の間を埋めるようにラインを引きます。黒目の外側から目尻までは、特に濃くなるように重ねて引くのがポイント。

アイシャドウでぼかして、ライン自体が目立たないようにしましょう。

■アイシャドウ

パレットを使用する場合は、薄いミディアムカラーをアイホール全体にのせて、濃いミディアムカラーを黒目の外側から目尻までのせます。

ダークカラーを、アイライン際からアイホールの半分くらいまでのせて指でぼかし、下まぶたと目頭にハイライトカラーをのせれば完成です。

リップ

リップはメイクの仕上がりを左右するキーポイント。求心顔を解消するには、あまり目立たないリップメイクがおすすめです。

まずは唇に下地を塗って、ファンデーションで唇の輪郭をぼかします。

リップライナーで輪郭をなぞり、ピンクベージュなどの肌なじみがよいカラーを塗ります。

仕上げに口角部分にハイライトをのせて、サイドを強調しましょう。

シェーディング

求心顔、遠心顔に限らず、シェーディングはお悩み改善のキーアイテム。

シェーディングには様々なタイプがありますが、パウダーの方がナチュラルな仕上がりに。カラーは肌よりも2トーンほど濃いめを選びます。

基本的には顔の外側の余白を埋めるように入れて。さらに、おでこと顎にアクセントとしてシュッとラインを入れましょう。

眉間の余白

眉間の幅がある程度確保されていることで、求心顔を和らげることが可能。

そもそも眉間が狭いですが、狭いなりに余白を目立たせるのがポイント。そのために、眉間のムダ毛処理はしっかりと行うのが基本です。

目頭にポイントを置くと視線が中央に寄るので、眉間は適度な幅をキープしましょう。

眉毛

眉毛は第一印象を決める大切なパーツなので、メイクを怠るとより求心顔が目立つ結果に。

まずは形を整えることがポイント。眉毛の形にはトレンドがありますが、求心顔に似合うのは平行眉。

極端に細くしたり、角度をつけると表情がキツくなります。タダでさえ求心顔はクールなイメージが強いので、優しげな雰囲気を出すためにはナチュラルな方が効果的。

カラーも地眉に近い色で控えめに。少々眉尻を長めにして、余白を埋めるように書きましょう。

ノーズシャドウ

ノーズシャドウはホリを深く見せるメイクに役立つアイテム。

一般的には眉頭から鼻筋に向かって入れますが、求心顔の場合はさらに目が寄ってしまうので、入れる必要はありません。

鼻を高く見せたい場合は、眉頭から入れるのではなく、鼻の横部分に薄く入れてください。

もしくは、鼻筋にハイライトを入れて、陰ではなく光で鼻高効果を叶えましょう。

求心顔の悩み解消メイクで使えるおすすめアイテム

メイク道具

メイクテクニックをマスターしたら、早速実際に求心顔メイクに役立つアイテムをチェックしてみましょう。

ファンデーション:INTEGRATE GRACY(インテグレート グレイシィ) モイストクリーム ファンデーション

INTEGRATE GRACY(インテグレート グレイシィ) モイストクリーム ファンデーション

しっとり感があり、塗るたびにツヤ感がアップする保湿クリームファンデーション。くすみや毛穴のカバー力に優れ、肌カラーがワントーン明るくなります。

滑らかなテクスチャーで伸びが良いので、求心顔メイクの要である顔の余白までしっかりカバー。シェーディングとのコントラストも出しやすいのがメリットです。

INTEGRATE GRACY(インテグレート グレイシィ) モイストクリーム ファンデーション / ¥1,320

ローライト:CANMAKE(キャンメイク) シェーディングパウダー #03ハニーラスクブラウン

CANMAKE(キャンメイク) シェーディングパウダー #03ハニーラスクブラウン

おでこと顎に入れて影を作るのに便利なローライト。こちらはほど良い濃さのブラウンなので、悪目立ちの心配もなし。

太めのブラシがついているので、サッとひと塗りするだけで求心顔を改善。ナチュラルな陰影を表現することができます。

ハイライト【1】ettusais(エテュセ) カラーイルミネーター #05ときめきピンク

ettusais(エテュセ) カラーイルミネーター #05ときめきピンク

求心顔メイクでは、鼻の付け根や目の下に使うハイライト。ほんのりピンクなので、白よりも控えめに仕上がります。

プレストタイプで密着度が高く、メイクが長持ち。キュートなパッケージで持ち運び用にも便利。パフでつけるタイプなので、ぼかす手間も省けます。

ハイライト【2】RMK(アールエムケー) グロースティック

RMK(アールエムケー) グロースティック

コスメフリークの間で人気の、スティックハイライト。サッとひと塗りするだけでメイクに立体感が出るので、メイク直しにも使える優秀アイテムです。

ヌーディーカラーなので、あまりハイライトで顔の中心を強調したくない求心顔メイクにぴったり。オイルでコーティングされたパウダーは、どんなファンデーションともよくなじみます。

RMK(アールエムケー) グロースティック / ¥2,200

アイシャドウ:excel(エクセル) スキニーリッチシャドウ ウォームブラウン

excel(エクセル) スキニーリッチシャドウ ウォームブラウン

求心顔を緩和するアイメイクは、外側に向かってカラーを濃くするのがポイント。こちらは4色入りのパレットアイシャドウなので、これひとつでアイメイクが完成。

優しげな表情を叶えるピンクベージュからまろやかなブラウンのグラデーション。求心顔のお約束である縦グラデーションも簡単にできるので、初心者の方にもおすすめです。

excel(エクセル) スキニーリッチシャドウ ウォームブラウン / ¥1,650

アイライナー:D-up(ディーアップ) シルキーリキッドアイライナーWP BRBK(ブラウンブラック)

D-up(ディーアップ) シルキーリキッドアイライナーWP BRBK(ブラウンブラック)

引いた瞬間から肌に密着して、そのままの状態を長時間キープ。コシのあるブラシなので、筆圧のコントロールも自由自在。細いラインから太いラインまで思い通りに引けます。

キツい印象が強い求人顔には、黒よりもブラウンで柔らかく仕上げるのがおすすめ。液含みも良いので、少々長めのラインでも一気に引けます。

マスカラ:ヒロインメイク ボリューム&カールマスカラ スーパーウォータープルーフ

ヒロインメイク ボリューム&カールマスカラ スーパーウォータープルーフ

ネーミングの通り、水分によってにじむ心配がないマスカラ。暑い日や夏のレジャーでも安心して使えます。

求心顔を解消するメイクにおいて、マスカラは目尻にボリュームを持たせるのに効果的。こちらは濃厚タイプでボリューミーな仕上がりが期待できるので、かなり役立ちます。

チーク:THREE(スリー) チーキーシークブラッシュ 08 エターナルトラベラー

THREE(スリー) チーキーシークブラッシュ 08 エターナルトラベラー

ナチュラルな発色で、肌になじみやすいチーク。肌本来のツヤや光沢を引き出してくれるので、カラーは控えめでありながらしっかりとチークの役割を果たします。

求心顔の場合は、顔の余白を埋めるのがチークの役割。ほんのり色づくピンクで表情が優しげになり、好印象を叶えてくれます。

THREE(スリー) チーキーシークブラッシュ 08 エターナルトラベラー / ¥3,300

リップ:KA・KE・HI・KI(カケヒキ)モティブリッププランパー HIMAWARI (ヒマワリ)

KA・KE・HI・KI(カケヒキ)モティブリッププランパー HIMAWARI (ヒマワリ)

適度なパール感でプルンとした健康的な唇を作ることができるリップ。植物由来の保湿成分が配合されているので、ベタつくこともなく仕上がりがナチュラル。

唇もチークと同じく優しげなピンクベージュを選ぶのが、求心顔改善のポイント。リップライナーとこちらのリップだけで、十分に存在感のあるリップメイクが完成します。

シェーディング:ETUDE HOUSE(エチュードハウス) プレイ101スティックデュオ

ETUDE HOUSE(エチュードハウス) プレイ101スティックデュオ

求心顔改善メイクには欠かせないハイライトとシェーディングが1本になったスティック。単独で使えるのはもちろん、なじませてお好みのカラーを完成させる使い方も便利です。

肌にのせるのはパウダーの方が簡単ですが、なんと言ってもこちらは持ち運びに便利。メイク直し用にバッグに入れておけば、仕事帰りのお出かけ時にも役立つでしょう。

ETUDE HOUSE(エチュードハウス) プレイ101スティックデュオ / ¥1,760

求心顔メイクに似合う髪型

髪の毛を整える女性

メイク同様、髪型も印象を決める重要ポイント。ショートヘアでもロングヘアでも、求心顔をカバーすることは可能!

求心顔に似合う髪型にすることで、コンプレックスを解消しましょう。

ショート編

■前髪長めのショートヘア

ショートカットでも、前髪を長めにすることでフェミニンな雰囲気に。前髪があれば、顔の余白が狭く見える効果があります。

ストレートよりも、ゆるいパーマでふんわりさせて可愛らしさを演出しましょう。

■長さを揃えるショートヘア

耳の下辺りで全体の長さを揃えれば、求心顔が気になる頬あたりをカバーすることが可能。前髪は下ろして揃えるか、斜めに流すのが正解。

意外にセットもらくちんなので、毎朝のヘアセットが面倒な方におすすめです。

■ひし形シルエットのショートヘア

サイドにボリュームを持たせるショートカット。余計に求心顔が目立つのでは?と思いきや、髪の毛のボリュームでごまかすことができます。

ふんわりとナチュラルなイメージも強くなり、男性受けも期待できるでしょう。

■トップにボリュームを持たせるショートヘア

パーマの力でトップにボリュームを持たせるショートヘアは、顔のラインがスッキリ見える効果あり。前髪でおでこを隠して、揺れるタイプのピアスをつければさらに小顔効果もばっちりです。

■マッシュショートヘア

マッシュルームカットは、面長タイプの求心顔におすすめ。長さは耳が隠れるくらいのショートに。前髪は目元ギリギリのラインで揃えて顔の面積を減らせば、縦長も気になりません。

ロング編

■前髪なしのロングヘア

前髪を作らないロングヘアは、色気がある女性らしい雰囲気と共にふんわり感も演出できる人気の髪型。長い前髪をうまく利用して、顔の一部を覆ってしまえば求心顔も気になりません。

■ポニーテールアレンジ

ポニーテールと言っても、フェイスラインがあらわになるひっつめスタイルはNG。あくまでも、前髪を残したり、トップ部分をゆるめにして縦に長いシルエットを作ります。

特に丸顔タイプの求心顔におすすめです。

■毛先をカールしたストレートロングヘア

ストレートのロングヘアは、一見クールで大人っぽい雰囲気。求心顔のキツい印象を強めてしまうのでは?と思いきや、毛先をふんわりとカールすれば問題は解決。

前髪は長めにして、斜めに流して顔の面積を狭く見せましょう。

■大きめカールのロングヘア

ホリの深い求心顔に似合うのが、大きめカールのゆるふわロングヘア。歩くたびに揺れるロングヘアが、女性らしさを演出してくれます。

ふんわりパーマがかかっていれば、黒髪でも重くなる心配はありません。

■お団子ヘア

求心顔だとアップスタイルに抵抗がある方も多いですが、フォーマルな場におすすめなのがお団子ヘア。ポニーテールと同じくゆるい仕上がりにするのがポイントです。

ロングヘアを無造作にまとめて、前髪やサイドの髪を出して顔の輪郭をカバー。大きめのアクセサリーをつけて視線を集めるのも裏技です。

■ふんわりカールのロングヘア

全体的なパーマはボリュームが出すぎてしまうという方は、あごのラインから下のみのカールでもOK。求心顔の本来のイメージである大人っぽい女性らしさに、可愛げがプラスされます。

カールの向きを統一せずランダムにするのがポイント。サイドにほど良いボリューム感があるので、ベース型の求心顔をカバーするのに最適です。

■ウルフカットロングへア

大胆にレイヤードを入れて毛先を外ハネにするウルフカット。ネーミングからしてハードなイメージがありますが、パーマを加えたロングヘアの場合はナチュラルな雰囲気になります。

メイクや髪型によって求心顔のコンプレックスが解消できれば、お出かけも楽しくなるはず!ぜひご紹介したメイクのポイントやおすすめのアイテムを、求心顔の改善に役立ててみてください。