BEAUTYSEP.07.2018

美容院へ行く頻度はどのくらい?長さやカラー別にご紹介

ベストな髪の長さやカラーを保つためには、定期的に美容院に行かなければなりません。しかし、どのくらいの頻度で行けばいいのか悩んでしまうこともありますよね。 そこで今回は、長さやカラー、パーマなどに分けて、美容院へ行く頻度をご紹介します。
ベストな髪の長さやカラーを保つためには、定期的に美容院に行かなければなりません。しかし、どのくらいの頻度で行けばいいのか悩んでしまうこともありますよね。 そこで今回は、長さやカラー、パーマなどに分けて、美容院へ行く頻度をご紹介します。

美容院へ行く頻度は決まってる?

美容室にいる女性
プロの美容師さんにお世話になった方がベストな髪を保つことができますが、美容院はどうしても時間やお金がかかってしまいます。
節約のために行く頻度を減らしたり、長いこと後回しにしてしまったりしている女性も多くいます。

それでも綺麗でいたいと思ったとき、「美容院へ行く頻度はどれくらいだろう」と思うこともあるのではないでしょうか。

実は、メニューごとに行く頻度が変わってくると言われています。
髪の長さやカラーリング、パーマなど、それぞれベストな頻度があるそうなので、あくまでも目安として参考にしてみてください。

美容院へ行く頻度【1】髪の長さ別の場合

ミディアムヘアの女性
まずは、髪の長さ別にベストな頻度を見ていきましょう。
美容師さんは、長さでバランスやシルエットを素敵に見せるためにカットをしてくれるので、伸びたまま放置すればおしゃれなヘアスタイルも崩れてきてしまうそうです。

■ショート~ボブヘア
ショート~ボブヘアの場合、伸びるとシルエットが変わりやすいと言われているので、月に1度、最大でも2ヶ月に1度の頻度でカットに行くことがおすすめです。

■ミディアム~ロングヘア
長さがあるミディアム~ロングヘアの場合、伸びてもあまり変化はないので、2ヶ月に1度、最大でも3ヶ月に1度の頻度でカットしに行けば大丈夫そうです。
ただ、長さがある分だけ栄養が行き渡りにくくなり、傷みやすいので、カットだけでなく、トリートメントでケアしてもらうことがおすすめ。

■伸ばしかけ
伸ばしかけで美容院へ行くと「短くなってしまうのではないか」という不安もあるかと思いますが、バランスを整えたり枝毛を切ったりする必要もあるので、2~3ヶ月に1度の頻度で行くことが良さそうです。
このとき、必ず伸ばしかけであることを美容師さんに伝えてくださいね。

美容院へ行く頻度【2】カラーリングの場合

前髪をかき上げる女性
続いて、カラーリングをしている場合の頻度を見ていきましょう。
カラーリングをした後は、意外と早く抜けてしまったり、伸びてきた髪との差が出てプリン状態になってしまうこともありますよね。

■暗めのヘアカラー
ダークブラウンなどのような元々の髪色に近いヘアカラーであれば、1~2ヶ月に1度の頻度で美容院へ行くといいでしょう。
元から「ブラウン寄り」というような髪色であったら、もう少し間隔をあけても大丈夫なようです。

■明るめのヘアカラー
ブリーチやハイトーン系のヘアカラーなら、少し早めの頻度である3週間~4週間に1度、美容院へ行くことがおすすめです。
毛先のカラーが抜けてきたときやプリン状態になってきたときは、迷わず行くことが良さそうですよ。

■ワンポイントカラー
髪の内側や根本だけにワンポイントでカラーを乗せることもありますよね。
その場合は、1ヶ月に1度前後の頻度で美容院へ行くことがベストです。

ちなみに、白髪を黒く染めている場合は1ヶ月に1度、カラフルに染めているなら1~2ヶ月に1度の頻度が良さそうです。

美容院へ行く頻度【3】パーマをかけている場合

振り向く女性
パーマをかけている場合も、基本的にはカットやヘアカラーと同じように1~2ヶ月に1回の頻度で行くことがおすすめされています。

行くべきポイントとしては、濡らしてもカールが出ないときや、パーマがとれてきたと分かるときが目安ですが、ショートヘアの場合は、パーマをかけた部分がなくなると中途半端なヘアスタイルになってしまうことがあるので、1ヶ月に1度行くことが良さそうです。

しかし、ロッドの太さや髪質によって持ちの良さも変わってくるので、パーマをかけたときに美容師さんに聞いておくと安心です。

美容院へ行く頻度【4】髪のクセ別の場合

ロングヘアの女性
中には、髪のクセを美容院でカバーしてもらっているという女性もいます。
カバーしてもらっている場合の頻度は、どのくらいなのでしょうか。

■髪のクセをカットでカバーしている
生えクセ、うねりなどをカットでカバーしているなら、1ヶ月に1度くらいの頻度で美容院へ行くことがおすすめです。ですが、1ヶ月経っていなくてもクセが気になるようであれば行くといいですよ。

■髪のクセを矯正でカバーしている
縮毛矯正やストレートパーマでクセをカバーしているなら、1~2ヶ月に1度くらいの頻度で行くことがおすすめです。伸びてくる髪は何もかかっていない状態なので、伸びたところだけに強いクセが出てしまうことがあります。
髪が扱いづらくなったら行くようにするのもいいでしょう。
美容院へ行く頻度についてご紹介しました。自分にとって無理のない範囲で行くことが一番ですが、美しいヘアスタイルを維持するためには、定期的な頻度で美容院へ足を運ぶことがおすすめです。ご紹介した頻度を参考に、美容師さんにも相談をしながらベストなタイミングを見つけてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。