FASHIONMAR.28.2019

夏ボーダーの大人女子的コーデ術!年代別のおすすめコーデ9選

春夏の定番の柄といえばボーダーですよね。特に夏は爽やかで一枚で主役になるボーダーのアイテムについつい手が伸びてしまいます。そこで今回は、夏のボーダーを大人女子的に着こなすコーデ術を年代別にご紹介します。
春夏の定番の柄といえばボーダーですよね。特に夏は爽やかで一枚で主役になるボーダーのアイテムについつい手が伸びてしまいます。そこで今回は、夏のボーダーを大人女子的に着こなすコーデ術を年代別にご紹介します。

夏のボーダーの大人女子的着こなしとは?

水色のボーダーハーフスリーブカットソー
夏の定番柄といえばボーダー。シンプルにデニムと合わせるだけで爽やかで季節感あふれるコーデにまとまります。ただ、子どもっぽく見えたりほっこりしたコーデになってしまったりと大人が着るのに意外と難しい柄でもあります。

そこで今回は、夏のボーダーを大人女子的に着こなすおすすめのコーデを年代別にご紹介します。年代によってはボーダーの選び方や着こなし方が変わるので、これからボーダーアイテムを購入予定の方やボーダーの着こなしにお困りの方はぜひ参考にしてみてください。

夏のボーダーのおすすめコーデ【1】20代①:白黒ボーダーはブラックアイテムとボーイッシュに。白を効かせれば重くならない!

白黒ボーダープルオーバー×ブラックスキニーのコーデ
ボーダーは子どもっぽくなるから苦手という20代のカジュアル派の方におすすめなのが、白黒ボーダーとブラックスキニーを合わせるコーデ。足元にもストリート系スニーカーをプラスしてボーイッシュにまとめるのがおすすめです。

夏に黒でも重くならないのは、ボーダー柄とスニーカーのソールの白が効いているから。この抜け感の絶妙なバランスがブラックコーデでもモードに傾き過ぎない今っぽさを作っています。

夏のボーダーのおすすめコーデ【2】20代②:甘いイメージの赤白ボーダーはしなやか素材の大人ワイドパンツに合わせて

赤白ボーダープルオーバー×ベージュのワイドパンツのコーデ
20代の方に似合う赤白ボーダーは、デニムやスカートに合わせればまさにパリジェンヌのような甘い雰囲気に。

ただ、もっと大人っぽく着こなしたいという場合は、素材感やゆったりしたシルエットが大人っぽいワイドパンツと合わせて。小物もブラウン系のアースカラーでシックにまとめましょう。

夏のボーダーのおすすめコーデ【3】20代③:休日コーデのリラックス感はボーダー柄のマキシ丈ワンピで

ボーダー柄のマキシ丈カットソーワンピを使ったコーデ
夏の休日コーデには涼し気で着るだけでリラックスできるアイテムが最適。マキシ丈のカットソーワンピならそんな気分にぴったりです。特にボーダー柄のものなら、一枚で着てもさびしいコーデにならずにおしゃれ見え効果もばっちり。

マキシ丈の丈感やモノトーンでまとめたカラーコーデが、全身がボーダー柄でも子どもっぽくならないポイントです。

夏のボーダーのおすすめコーデ【4】30代①:子どもっぽさ回避はバックシャンボーダーで

バックシャンのボーダープルオーバー×リネンフレアスカートのコーデ
トレンドでもあるバックシャンのボーダープルオーバーは、カジュアルアイテムを女っぽく着こなせる30代の方にこそ着て欲しいアイテム。夏らしいビタミンカラーの赤のフレアスカートを合わせて健康的な女っぽさを表現して。

夏のボーダーのおすすめコーデ【5】30代②:シルバーネックレスが似合うブルー系ワンショルダーボーダー

ワンショルダーのボーダートップス×シルバーアクセサリーのコーデ
30代の方にぴったりなワンショルダーのボーダートップスは、ネックレスやピアスなどの女っぽいアクセサリーが似合います。爽やかなブルー系ボーダーに合うのはやっぱりシルバーのアクセサリー。

トングサンダルやPVCバッグと言った夏小物も使って、夏気分を盛り上げるボーダーコーデにまとめましょう。

夏のボーダーのおすすめコーデ【6】30代③:チュニックは細身パンツや肌見せフラットサンダルで大人っぽく

ボーダーチュニック×細身パンツのコーデ
ストンと落ちるシルエットのボーダー柄チュニックは一枚でおしゃれ見えしてくれて着ていて楽なのが魅力ですが、カジュアル過ぎるスタイリングだともっさり見えてしまう危険性も。

そんなボーダーチュニックにはベースカラーに合わせたオフホワイトの細身パンツや肌見せが女っぽいフラットサンダルを合わせて大人っぽく着こなして。アクセサリーを使った女性らしさの演出も大切です。

夏のボーダーのおすすめコーデ【7】40代①:フレンチテイストな老舗ボーダーを色落ちデニムと甘辛コーデに

セントジェームスのボーダーTシャツ×色落ちデニムのコーデ
ボーダーTシャツといえば代表的なブランドがSAINT JAMES(セントジェームス)。セントジェームスのボーダーTシャツを着るだけでコーデにフレンチテイストが香ります。

そんなセントジェームスのボーダーTシャツには、メンズライクな色落ちデニムを合わせて甘辛コーデに。麦わら帽子や赤のサンダルもボーダーTシャツのフレンチテイストにマッチして、40代の方に似合う気負いのない甘辛コーデです。

夏のボーダーのおすすめコーデ【8】40代②:爽やかな白ベースボーダーはワークテイストなアイテムと相性抜群!

白ベースのボーダーTシャツ×カーキパンツのコーデ
夏にぴったりなカラーリングの白ベースのボーダーTシャツは、同じテイストの爽やかなボトムと合わせても素敵ですが、今の気分に合うのはメンズライクな辛口アイテムとのコーデ。お互いの良さを引き立て合う相性抜群の組み合わせです。

ルーズシルエットが今っぽいボーダーTシャツにはワークテイストのカーキパンツを合わせて。40代の方には、足元にヌーディーなヒールサンダルをプラスする大人の女っぽさを添える演出が似合います。

夏のボーダーのおすすめコーデ【9】40代③:モノトーンのカラーコーデやロング丈のタイトスカートで大人のこなれ感を

白黒のボーダーTシャツ×黒のロング丈タイトデニムスカートのコーデ
白黒のボーダーTシャツはブルーデニムなどのメンズライクなボトムと相性抜群ですが、40代の方なら大人の女性らしさを感じさせるコーデに仕上げたいところ。

タイトシルエットのデニムロングスカートとならカジュアルと女っぽさのテイストミックスで、40代の方らしい大人のボーダーコーデに。モノトーンのカラーコーデも大人に似合う着こなしのポイントです。
夏は爽やかなボーダー柄が似合う季節ですが、コーデによっては子どもっぽく見えたり野暮ったく見えたりしてしまいます。それぞれの年代にマッチするボーダーの色や合わせるアイテムを選んで、大人女子らしい夏のボーダーコーデを楽しみましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAPR.12.2019

佐野ひなこが着る♡
初夏を先取る「プロポ」の
フェミニンコーデ6style