TRAVELJUL.11.2018

タイの朝一に出かけよう!「オートーコー市場」【バンコク旅行】

タイ・バンコクで一番大きくて有名なマーケット「チャトゥチャックマーケット」のすぐそばに位置し、朝6:00からフレッシュな野菜やフルーツ、香辛料、ハーブなどを売っている生鮮市場「オートーコー市場」。 BTSサパーンクワーイ駅かMRTカンペーンペット駅3番出口から出てすぐ右手のところにあるので、電車で訪れるにも便利な場所にあります。朝早くから賑わっているこの市場では、見たことのない野菜やフルーツ、魚などのお店が敷地内にいっぱいあり、見てるだけでもなんだかワクワクしちゃう!そんな「オートーコー市場」の様子をお届けします。
タイ・バンコクで一番大きくて有名なマーケット「チャトゥチャックマーケット」のすぐそばに位置し、朝6:00からフレッシュな野菜やフルーツ、香辛料、ハーブなどを売っている生鮮市場「オートーコー市場」。 BTSサパーンクワーイ駅かMRTカンペーンペット駅3番出口から出てすぐ右手のところにあるので、電車で訪れるにも便利な場所にあります。朝早くから賑わっているこの市場では、見たことのない野菜やフルーツ、魚などのお店が敷地内にいっぱいあり、見てるだけでもなんだかワクワクしちゃう!そんな「オートーコー市場」の様子をお届けします。

珍しい野菜や南国フルーツ、魚など盛りだくさん

敷地内には四方八方にあらゆる店が並び、生鮮野菜やフルーツ・魚などの食材から、カゴバック、食器などの日用品、タイ米や香辛料などの調味料たち。そして市場の奥の方にはフードコートもあって、とにかく見応え満載。朝から気合を入れて早めに訪れたけれど、想像以上の大きさで、ゆっくりじっくり回っているといつの間にかお昼過ぎになっていた!という、ついつい夢中になってしまう感じ。

形と鮮やかな色が可愛い、雑貨たち

日本ではあまり見かけない雑貨も、ここバンコクのマーケットなら格安!このカゴにハーブやフルーツなどを入れても可愛いし、お家にインテリアとして置いているだけでもかなりオシャレ。

市場の奥には、カットフルーツや屋台飯などのコーナーも充実!

鮮やかな、タイの伝統菓子。
市場では他にも、南国のフルーツをカットして販売していたり、ジュースにしたりしているお店や、フード類のお店もかなり充実したラインナップぶり。しかもどれもマーケットならではの激安価格なので、まだ試していないタイ料理やフルーツがあったら、ここでいろいろ注文してみるのもおすすめ!
曜日限定のマーケットが多い中で、このオートーコー市場は、曜日関係なく毎日営業しているので、いつ訪れても大丈夫なところが嬉しいですね。

ぜひタイ・バンコクに行かれる方は訪れてみては?

オートーコー市場

住所:101 Khumphaengphet Rd., Ratyaw, Chatujak Chatujak Bangkok 10900
営業時間:6:00-18:00
定休日:無休
駐車場:あり

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。