BEAUTY
JUN.09.2020

セラミド化粧品って何?効果や選び方、種類別におすすめのアイテム

セラミド化粧品って何?効果や選び方、種類別におすすめのアイテム セラミド化粧品って何?効果や選び方、種類別におすすめのアイテム

セラミド化粧品がどんなアイテムか知っていますか?セラミドは肌の乾燥を守ってくれる役割があります。今回はセラミド化粧品について、効果や化粧品の選び方、おすすめのアイテムなどをご紹介します。セラミドの役割を知らない方、必見ですよ!

【目次】

セラミド化粧品に含まれている「セラミド」とは?

セラミド

セラミドとは、肌の角質層にある「細胞間脂質」の一つ。肌の細胞と細胞を繋ぎ合わせる役割があります。

具体的には、セラミドは油分でできているので、水分をしっかりキャッチしてサンドウィッチ状に挟んでくれます。すると皮脂膜にバリアができるので、肌の内部の潤いを逃さず、外的刺激から守ってくれるのです。

正常な肌の人は、細胞と細胞の間にセラミドや水分がたっぷりあり、潤いに満ちた肌の状態です。しかし、セラミドが不足していると、保湿力が不足し、外部からの刺激への抵抗力が弱くなってしますます。そのため、乾燥などの肌トラブルが生じてしまうのです。

セラミドが減るのはなぜ?

セラミド 女性

本来、セラミドは肌に十分な量があると言われていますが、セラミドが不足して肌トラブルが生じてしまう人もいます。

ではなぜ、セラミドは減ってしまうのでしょうか。

セラミドは肌のターンオーバーのサイクルによって新しく生成される成分です。しかし、乾燥や体調不良などの影響でターンオーバーが乱れるとセラミドが減少してしまします。

その結果、セラミドの役割である肌の潤いを保持したり、外的刺激から守る働きができなくなってしまうため、乾燥肌や敏感肌へとなってしまうと言われています。

乾燥肌や敏感肌にはセラミドが必要な状態なのですが、ターンオーバーが正常に戻らない限りセラミドも増えないので、肌トラブルが改善しないなどの悪循環が続いてしまうのです。

また、セラミドは年齢を重ねるごとに減少するという結果も出ています。

セラミドを補うにはどうすればいい?

セラミド 女性

乾燥肌や敏感肌にアプローチするためにも、セラミドは必要不可欠です。
どのように対応すれば、セラミドを補うことができるのでしょうか。

■健康的な生活を過ごす

セラミドを補うには、ターンオーバーを正常に戻すことが大切です。
睡眠不足やストレス、食生活の乱れなどはターンオーバーが乱れる原因でもあります。まずは、規則正しい生活を送って、肌にいい環境を作るようにしましょう。

■セラミドが配合されたものを摂取する

セラミドは食べ物にも含まれています。代表的な食べ物がこんにゃくです。
最近はセラミド成分配合のサプリメントも展開しています。食べたり飲んだりしてセラミドを補うのも一つの手ですよ。

■セラミド化粧品を使用する

肌に不足しているセラミドは、肌に直接アプローチするのが手っ取り早いです。化粧品にはセラミド成分が配合されたアイテムが数多くあります。セラミド化粧品を使えば、肌の角質層までセラミドが届き、水分と油分のバリアを生成してくれるでしょう。

なので、朝夜の毎日のスキンケアでセラミド化粧品を使えば、バリア機能を作りつつも肌に潤いを与え、セラミドも増えていく効果に期待できます。

セラミド化粧品に含まれている「セラミドの種類」は?

セラミド

セラミドを補うためにも、セラミド化粧品を使いたくなった人もいるでしょう。

「セラミド」といっても種類がたくさんあるので、まずはセラミド化粧品に配合されているセラミドについて見てみましょう。

■ヒト型セラミド(天然型セラミド)

ヒト型セラミド(天然型セラミド)は、本来ヒトが持っているセラミドと同じ構造をしているセラミドです。肌馴染みが良く、高い保湿効果が見込めるとされています。

■天然セラミド

天然セラミドは、動物や植物由来の天然の素材から作られたセラミドを意味します。「ビオセラミド」「セレブロシド」と呼ばれることもあります。動物性のセラミドは、主に馬や牛から抽出して生成されています。

■植物性セラミド

植物性セラミドは、米やとうもろこしなどから抽出して生成されたセラミドのこと。最近はこんにゃくから作られるこんにゃくセラミドが化粧品に含まれていることが多いです。

■セラミド擬似物質

セラミド擬似物質は、ヒトが持っているセラミドに似せて作られたセラミドのこと。ヒト型セラミドより、ヒトが持っているセラミド構造に似ていないとされています。そのため、ヒト型セラミドと比べて見込める効果が少ないのですが、原料が安いので比較的低価格で手に入るセラミド化粧品と言えます。

セラミド化粧品の選び方は?

セラミド 女性

セラミド化粧品でセラミドを補うためにも、できるだけ高い効果が得られるアイテムを手にしたいですよね。

そのためにもまずは、セラミド化粧品の選び方をチェックしましょう。

セラミド化粧品の選び方【1】ヒト型セラミド配合のセラミド化粧品を選ぶ

数あるセラミドの種類の中でも、高い効果が期待できるのが「ヒト型セラミド」です。
ヒト型セラミドは具体的に下記のように表記されることが多いです。

■セラミド1(EOP)
角質層の細胞間脂質を繋げる役割があるため、水分保持力が高いです。摩擦や異物、紫外線などの外的刺激から肌を守るバリア機能もあります。

■セラミド2(NS、NG)
保湿力が高く、肌の乾燥を防ぐ役割があります。

■セラミド3(NP)
保湿力が高く、シワの生成を抑えてくれる役割に期待できます。

■セラミド4・5
角質の脂質バリアを生成し、保持してくれる役割があります。

■セラミド6 Ⅱ(AP)
肌のターンオーバーを整えるだけでなく、保湿力アップやシワの軽減の役割を担うとされています。

■セラミド7
皮膚内に存在する常在細菌のバランスを整える役割があります。

セラミド化粧品を選ぶ際は、どのようなセラミドが配合されているか化粧品のパッケージを確認するようにしましょう。

セラミド化粧品の選び方【2】セラミドの浸透力や保湿力を高める技術が使われているものを選ぶ

セラミド化粧品に配合されているセラミドを肌にしっかり届けるためにも、浸透力や保湿力を高めてくれるアイテムがいいですよね。

セラミド化粧品の中には、セラミドをナノサイズ化しているものや美容成分とともにカプセル化しているものがあります。このような技術が搭載されていると、肌への馴染みが格段にアップするので、セラミドを補う働きをより高めてくれるはずです。

セラミド化粧品の選び方【3】セラミドの配合率が高い化粧品を選ぶ

化粧品には必ず成分表示がパッケージなどに記載されています。この成分表示は、化粧品に含まれているものが多い順に並んでいます。

セラミド化粧品を手に取った際、パッケージでセラミドができるだけ上の方に記載されているかチェックしてみましょう。下の方にセラミドが記載されていた場合、あまりセラミドの効果に期待できないかもしれません。

<化粧水>おすすめのセラミド化粧品8選をチェック!

<化粧水>おすすめのセラミド化粧品【1】うるおい地肌 セラミド化粧水

うるおい地肌 セラミド化粧水

うるおい地肌のセラミド化粧水はセラミドと植物エキスがたっぷり配合された化粧品。
セラミドは、セラミドEOP・セラミドNG・セラミドNP・セラミドAS・セラミドAPと複数の種類が配合されています。どれもヒト型セラミドなので、肌の状態を整えるのに役立ってくれるでしょう。

また、厳選された9種類の植物エキスが潤いを与えて、健やかな肌を作ってくれます。無添加処方なのもポイントです。

化粧水はスプレータイプなので、顔だけでなく、乾燥している頭皮や耳の後ろなどにも使用できます。

うるおい地肌 セラミド化粧水 / ¥3,278

<化粧水>おすすめのセラミド化粧品【2】tsumugi(つむぎ) しみこみ化粧水【セラミド化粧水】

tsumugi(つむぎ) しみこみ化粧水【セラミド化粧水】

tsumugi(つむぎ)のしみこみ化粧水は、セラミド1・セラミド2・セラミド3・セラミド6Ⅱの4つを配合しているセラミド化粧品です。

他にも、ユズセラミドという、ユズから抽出した天然由来のセラミドも含まれています。ユズセラミドは角質層にあるセラミドに近い構造をしていて、保湿やエイジングケアなどに期待できると言われています。皮膚内にあるヒアルロン酸やコラーゲンをサポートして、ハリのある肌を叶えてくれるでしょう。

また、8つの無添加処方かつ国内製造なので安心して使えますね。

<化粧水>おすすめのセラミド化粧品【3】Curel(キュレル) 化粧水 III とてもしっとり 

Curel(キュレル) 化粧水 III とてもしっとり 

Curel(キュレル)の化粧水は、乾燥性敏感肌向けに誕生したセラミド化粧品です。
独自のセラミド機能成分を配合しており、角質層の間を潤いで満たし、セラミド本来の働きをサポートしてくれるでしょう。肌荒れを防ぐ成分も配合されています。

化粧水は使い心地別に3つの種類が用意されています。
みずみずしさを求めるなら化粧水I、なめらかさを求めるなら化粧水II、リッチな使い心地を求めるなら化粧水IIIを選んでみてください。

<化粧水>おすすめのセラミド化粧品【4】明色化粧品 セラコラ しっとり化粧水

明色化粧品 セラコラ しっとり化粧水

セラコラのしっとり化粧水は、セラミドとコラーゲンの2つの成分が肌に潤いを与えてくれる化粧品です。
セラミドはうるおいセラミド(セラミド1)・バリアセラミド(セラミド3)・なめらかセラミド(セラミド6)が贅沢に配合されており、潤いを届け、バリア機能を整えてくる効果が見込めます。

また、年齢と共に減少するコーラーゲンに働きかけるナノコラーゲンも含まれています。角質層の奥までナノコラーゲンが行き渡ることで肌のハリと弾力がアップするでしょう。

しっとり化粧水は普通肌〜乾燥肌におすすめです。乾燥肌でお悩みの人は超しっとりタイプがいいかもしれません。

明色化粧品 セラコラ しっとり化粧水 / ¥880

<化粧水>おすすめのセラミド化粧品【5】基礎化粧品研究所 ヒトミドエッセンスX

基礎化粧品研究所 ヒトミドエッセンスX

基礎化粧品研究所のヒトミドエッセンスXは、ヒト型セラミド原液を10%配合した化粧品です。

ヒト型セラミドのうち、セラミド1(EOP)とセラミド3(NP)、セラミド6Ⅱ(AP)が含まれています。これら3つセラミドはナノエマルジョン化されているため、角質層への浸透力が良くなっています。

つけ心地も抜群です。肌のキメも整って、乾燥から守る肌を作っていくことができるでしょう。べたつかないのにサラツヤする使用感が好きな方も多いようです。

基礎化粧品研究所 ヒトミドエッセンスX / ¥2,160

<化粧水>おすすめのセラミド化粧品【6】CareLabo(ケアラボ) CeraCure Lotion

CareLabo(ケアラボ) CeraCure Lotion

CeraCure Lotionは、美容科学者として有名なかずのすけさんプロデュースのブランドから誕生したセラミド化粧品です。

敏感肌のためのセラミド化粧水で、ヒト型セラミド7種類・セラミド類似体4種類の計11種類のセラミド成分を配合しています。肌に優しい成分のみで作られているので余計な成分が一切入っていません。

サラサラな質感が肌に浸透していくため、肌荒れしにくい健康的な肌を目指せるでしょう。

CareLabo(ケアラボ) CeraCure Lotion / ¥3,400

<化粧水>おすすめのセラミド化粧品【7】AMPLEUR(アンプルール) ラグジュアリーホワイト ローションAO II

AMPLEUR(アンプルール) ラグジュアリーホワイト ローションAO II

デパコスのセラミド化粧品です。新安定型ハイドロキノンやトリプルセラミドなどの贅沢な美容成分を凝縮して、肌の奥深くまで浸透していきます。

セラミドは、EOP・NP・APの3つを配合。肌内部の水分を吸収して美容成分を広く届ける働きをしてくれます。セラミドによって潤いが守られるので、乾燥や外的刺激から強くなっていくでしょう。

また、独自のAOカプセルが4つの美肌に導く成分をナノカプセルに閉じ込めています。様々な効果が組み合わさっているので、高いスキンケア効果に期待できますね。

AMPLEUR(アンプルール) ラグジュアリーホワイト ローションAO II / ¥5,500

<化粧水>おすすめのセラミド化粧品【8】CEZANNE(セザンヌ) スキンコンディショナー高保湿

CEZANNE(セザンヌ) スキンコンディショナー高保湿

CEZANNE(セザンヌ)の化粧品は高保湿タイプ。乾燥から守るヒト型セラミド(セラミドAP・セラミドNP・セラミドEOP)が配合されています。

また、植物由来の美容保湿成分とヒアルロン酸、コラーゲン、アミノ酸が肌のバリアを正常にし、潤いを保ってくれるでしょう。

マツキヨなどのドラッグストアで手軽に購入できるので、初めてセラミド化粧品を使う人におすすめですよ。

CEZANNE(セザンヌ) スキンコンディショナー高保湿 / ¥715

<美容液>おすすめのセラミド化粧品5選をチェック!

<美容液>おすすめのセラミド化粧品【1】ETVOS(エトヴォス) モイスチャライジングセラム

ETVOS(エトヴォス) モイスチャライジングセラム

ETVOS(エトヴォス)のセラミド美容液は、数々のコスメアワードで受賞経験がある化粧品です。

保湿成分ヒト型セラミドを5種類(セラミドEOP,NG,NP,AG,AP)を高濃度かつバランスよく含んでいます。また、セラミド以外の保湿成分もたくさん入っているので、肌内部の潤い環境を整えてくれるでしょう。

セラミドを補う美容液効果だけでなく、肌の水分を守る乳液の効果も期待できます。低刺激処方なのでどの肌タイプの人でも使えますよ。天然のラベンダーの香りも心地よくて人気です。

ETVOS(エトヴォス) モイスチャライジングセラム / ¥4,400

<美容液>おすすめのセラミド化粧品【2】松山油脂 肌をうるおす保湿美容液

松山油脂 肌をうるおす保湿美容液

肌をうるおす保湿美容液は、肌にハリと弾力を与えてくれるセラミド化粧品です。
5種類のセラミドと大豆由来成分が角質層の働きをサポートしてくれます。さらに、ハリを作るペプチドもプラスされています。

乾燥しやすい目元や口元に塗ることで、肌内部の水分環境を整えてくれるでしょう。アルコール(エタノール)やパラベンなどは使っていません。

松山油脂 肌をうるおす保湿美容液 / ¥2,200

<美容液>おすすめのセラミド化粧品【3】綾花 モイスチャー バリア エッセンス

綾花 モイスチャー バリア エッセンス

綾花のセラミド美容液は、保湿力が高いセラミド2のみが配合されています。
肌荒れを集中ケアする薬用美容液で、肌荒れ防止成分や保湿成分、角質バリア成分が幅広く含まれています。

こってりした濃厚のジェルが肌にスッと浸透し、乾燥などのダメージから守ってくれるでしょう。

<美容液>おすすめのセラミド化粧品【4】菊正宗 日本酒の美容液

菊正宗 日本酒の美容液

菊正宗の日本酒の美容液は、肌に潤いを与えて肌の状態を健やかにしてくれる日本酒成分配合の化粧品です。

日本酒成分の他、12種類のアミノ酸とアルブチン、プラセンタエキスなどの保湿成分も含まれています。

さらに、セラミドEOP・セラミドNP・セラミドAPの3種類のセラミドとビタミンC誘導体が2種類加わっています。十分すぎるほどたくさんの保湿成分が入っていますね。

大容量タイプのセラミド美容液なので、顔だけでなく体にも使えます。パシャパシャたっぷりと使えますね。

菊正宗 日本酒の美容液 / ¥1,980

<美容液>おすすめのセラミド化粧品【5】ALLNA ORGANIC(オルナオーガニック) 美容液

ALLNA ORGANIC(オルナオーガニック) 美容液

ALLNA ORGANIC(オルナオーガニック)の美容液は、セラミドNPのみが配合されたセラミド化粧品。

しかし、12種類の美容成分と保湿成分がたっぷり含まれているので、肌を保湿して潤いを与えてくれますよ。乱れていたキメも整い、肌内部からバリア機能を整えてくれるでしょう。

ALLNA ORGANIC(オルナオーガニック) 美容液 / ¥3,054

<乳液>おすすめのセラミド化粧品4選をチェック!

<乳液>おすすめのセラミド化粧品【1】TOUT VERT(トゥヴェール) ナノエマルジョン

TOUT VERT(トゥヴェール) ナノエマルジョン

TOUT VERT(トゥヴェール)のセラミド乳液は、浸透湿潤セラミド10%配合。高濃度な状態で肌にセラミドを届けるため、ナノ粒子化しています。ちなみに、アミノ酸12種類とヒト型セラミドもナノ化しているのがポイントです。

また、肌に優しい100%の天然由来成分も使用。肌の角質の隅々までセラミドが行き渡りやすいので、乾燥しがちなインナードライ肌の人におすすめです。

TOUT VERT(トゥヴェール) ナノエマルジョン / ¥3,060

<乳液>おすすめのセラミド化粧品【2】Jullants(ジュランツ) セラリッチミルク

Jullants(ジュランツ) セラリッチミルク

ドクターズコスメブランド・Jullants(ジュランツ)のセラミド乳液は、高濃度セラミド2が4.25%配合されています。ほとんどの化粧品が0.001%〜0.1%しか入っていないので、かなり配合されていることがわかりますね。

セラミド2が水分や油分を溜め込んで潤いをキープし、外的刺激から守ってくれます。荒れていた肌もバリア機能が回復していき、健康的な肌に近づいていくでしょう。

Jullants(ジュランツ) セラリッチミルク / ¥19,800

<乳液>おすすめのセラミド化粧品【3】小林製薬 [ヒフミド] エッセンスミルク(保湿乳液)

小林製薬 [ヒフミド] エッセンスミルク(保湿乳液)

小林製薬のセラミドは、乾燥肌向けの化粧品ブランド。[ヒフミド] エッセンスミルクは、3種のヒト型セラミドが配合されています。バランスよく異なるセラミドが含まれているので、保湿効果に加え、肌のバリア機能やシワの予防効果も見込めます。

また、セラミド以外にもたくさんの保湿成分が配合されており、高い保湿力が人気です。
定期購入すると年間で7,128円もお得になるので、公式HPをチェックしてみてください。

小林製薬 [ヒフミド] エッセンスミルク(保湿乳液) / ¥4,950

<乳液>おすすめのセラミド化粧品【4】LAUDi(ラウディ) クリーミィモイストミルク

LAUDi(ラウディ) クリーミィモイストミルク

LAUDi(ラウディ)のセラミド乳液は、数々の雑誌に掲載されたことがある化粧品です。

乳液・美容液・クリームと3つの役割を果たすオールインワン乳液。ヒトに本来ある成分に近いヒト型セラミドとヒト型コラーゲンが配合されているので浸透力が高いです。

エイジングケアしたい人や肌の曲がり角を痛感している人におすすめのアイテムですよ。

口コミでは「肌がワントーン上がった」「3日使い続けたら肌に変化が現れた」「コスパよく、化粧水の後はこれだけで足りる」などの高評価が集まっています。

初回はトライアル価格でお得にGETできるので、この機会に試してみるのもいいかもしれません。

LAUDi(ラウディ) クリーミィモイストミルク / ¥4,000

<クリーム>おすすめのセラミド化粧品4選をチェック!

<クリーム>おすすめのセラミド化粧品【1】ドクター津田コスメラボ スキン バリア クリーム

ドクター津田コスメラボ スキン バリア クリーム

皮膚科医の津田攝子さんが開発したコスメブランドのセラミドクリーム。セラミド2・セラミド3・セラミド6が配合されています。

他にも、潤いサポートやエイジングケアに特化した成分がたくさん含まれていて、PM2.5や紫外線、乾燥、ストレスに打ち勝つ整った肌を目指すことができるとされています。

敏感肌でも使える優しい成分のみで作られているので、バリアケアに最適な化粧品と言えるでしょう。

<クリーム>おすすめのセラミド化粧品【2】Ex:beaute(エクスボーテ) エクストアクアクリーム

Ex:beaute(エクスボーテ) エクストアクアクリーム

Ex:beaute(エクスボーテ)のセラミドクリームは、7種のセラミドが含まれています。肌から刺激を守るバリア機能と水分の潤いを保持するキープ機能がハリのある肌に導いてくれるでしょう。

また、50種類のスキンケア成分が乾燥した肌に成分を届け、弾力のあるみずみずしい肌へと整えてくれます。ベタつかないクリームなので使用感もバッチリです。

Ex:beaute(エクスボーテ) エクストアクアクリーム / ¥7,480

<クリーム>おすすめのセラミド化粧品【3】スロワージュ 肌型セラミド保湿クリーム 潤みど

スロワージュ  肌型セラミド保湿クリーム 潤みど

潤みどに使われているセラミドは、人工セラミド(肌型セラミド)。肌にあるセラミドと同じ構造なので、高い保湿力に期待できます。

しかも、5種類の肌型セラミド配合。セラミドの働きを十分に届けるために、一個一個時間をかけて作られています。リピート率も高い人気化粧品で、「乾燥や小じわが気にならなくなった」「粉吹き肌も少しずつよくなってきた」などの口コミが集まっています。

スロワージュ 肌型セラミド保湿クリーム 潤みど / ¥4,576

<クリーム>おすすめのセラミド化粧品【4】ink.(インク) モイストエッセンスクリーム

ink.(インク) モイストエッセンスクリーム

ink.(インク)のセラミドクリームは、サロンの技術から誕生した化粧品です。日本最高濃度のヒト型セラミド原料原液配合で、なんと業界初の5%配合と高保湿なのが魅力的です。

伸びがよくなめらかなテクスチャーが、乾燥や肌トラブルから守ってくれ、健康的な素肌を叶えてくれるでしょう。

乾燥が気になる部分には重ねづけしてください。

ink.(インク) モイストエッセンスクリーム / ¥1,890

乾燥肌や敏感肌におすすめのセラミド化粧品をご紹介しました。セラミドは肌内部に欠かせない成分で、潤いのある肌を作る重要な役割を果たしています。セラミドが不足すると肌トラブルが生じてしまうので、セラミド化粧水や美容液、乳液、クリームでケアするようにしましょう。セラミド化粧品はプチプラやデパコスなどたくさんのブランドから発売しています。セラミド配合率などを見比べながら愛用するアイテムを見つけてみてください。