MAY.16.2019

ユニクロのスカーチョで高見えを狙え!真似したいおしゃれコーデ

ユニクロのスカーチョで高見えを狙え!真似したいおしゃれコーデ ユニクロのスカーチョで高見えを狙え!真似したいおしゃれコーデ

今おしゃれな女性の間で人気のあるボトムスと言えば、「スカーチョ」。中でも「UNIQLO(ユニクロ)」のスカーチョは、プチプラなのに高見えすると話題を呼んでいます。そこで今回は、ユニクロのスカーチョを使ったコーデをご紹介します!

ユニクロのスカーチョが人気!まずはガウチョ・スカンツ・ワイドパンツとの違いを解説

 

そもそも『スカーチョ』とは、「スカート」と「ガウチョパンツ」を組み合わせた造語。つまり、ぱっと見ではスカートに見えるガウチョパンツ(裾に向かって広がったパンツ)を指します。さらに『スカンツ』はほぼ同義語ではありますが、スカートとパンツを合わせた造語で、ボリューミーなシルエットのものが多い印象。『ワイドパンツ』は、幅の広いズボンの総称となります。

履きやすい上に美しいシルエットが叶い、かつ嬉しいお手頃価格で今話題を呼んでいるのが、「UNIQLO(ユニクロ)」のスカーチョ。そこで今回は、ユニクロのスカーチョを使ったコーディネートを一挙ご紹介します!季節別や年代別におすすめのコーデをピックアップしつつ、それぞれの着こなしのおしゃれのポイントについても徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

ユニクロスカーチョコーデ【1】春は色物を1点プラスして軽やかに魅せて

白カットソーを使ったユニクロのスカーチョコーデ

冬コートを手放して、軽やかな装いにシフトできるこの季節。ポカポカ陽気の1日には、カットソーを1枚でさらっと着こなして、春らしさを感じる着こなしに仕上げましょう。清楚感のある白色のカットソーは、幅広いジャンルのファッションに活躍する優秀アイテムですので、一着持っておくと重宝できること間違いなし。

白のカットソーには、イエロー系のユニクロのスカーチョを合わせて、春らしくコーデを華やかせて。

さらにパンプスやカバンは黒で統一させると、存在感のある色物アイテムを使っていても落ち着いた雰囲気にまとめるため、大人の女性でも抵抗なくトライすることができるでしょう。

ユニクロスカーチョコーデ【2】夏はオフショルトップスでトレンド感を演出

オフショルブラウスを使ったユニクロのスカーチョコーデ

夏には、スカーチョにオフショルブラウスを合わせて涼しげなコーディネートに!少なからず肌を露出するアイテムには、このように品のあるスカーチョを合わせることにより、大人の女性らしい着こなしが叶います。

例えば、ストライプ柄があしらわれたオフショルブラウスに、ユニクロのスカーチョを合わせてレディライクな着こなしに!スカーチョの色味とストライプの柄をマッチさせると、統一感がアップしてよりおしゃれに見せることが可能です。

ユニクロスカーチョコーデ【3】秋はシックな雰囲気にまとめて

ハイネックニットを使ったユニクロのスカーチョコーデ

春夏の華やかな雰囲気のコーディネートとはうって変わって、落ち着いた着こなしが気分のこの季節。秋には、シックなニットトップスを組み合わせて、クラシカルなレディコーデに仕上げてみてはいかがでしょうか。

女性らしいボルドーのスカーチョには、ダークグレーのハイネックニットを合わせてハンサムレディな着こなしに。深みのある色合いでまとめるとクールに見えやすいのですが、スカーチョによって女性らしさが加わり、程よく抜け感が漂っています。さらにパンプスやカバンは黒色で統一し、シックな印象を引き立てて。

ユニクロスカーチョコーデ【4】冬はダウンコートでしっかりと防寒対策を

ダウンコートを使ったユニクロのスカーチョコーデ

寒い冬には、風通しの良いスカートは敬遠されがち。「パンツスタイルが暖かいけどスカートで女性らしいコーデも楽しみたい……」そんなあなたも、「スカーチョ」なら安心です!裾が広がっているためひらひらとはしていますが、スカートほど風を通すわけでもなく、冬場でも安心して履きこなすことができるでしょう。

特に寒い1月〜2月には、スカーチョに保温性の高いダウンコートを合わせて防寒対策を。ダウンコートはカジュアルな印象になりがちですが、きれいめなスカーチョと合わせること、コンパクトなサイズ感のものをチョイスすることにより、大人の女性らしい品のある着こなしが叶います。

ユニクロスカーチョコーデ【5】20代は色物で華やかな着こなしに

ノースリニットを使ったユニクロのスカーチョコーデ

20代の女性なら、上下色物でまとめて華やかなコーディネートに仕上げてみてはいかがでしょうか。例えばコーラルピンクのノースリーブニットに、ユニクロのボルドーのスカーチョを組み合わせて、華やかでも品のある、女性らしさが漂う着こなしに!

上下で似たような系統の色味にまとめることにより、色物同士を組み合わせても違和感のないコーデに仕上がります。さらに足元はベーシックな黒のサンダルで印象を落ち着かせつつ、カバンはブルー系をチョイスして遊び心をプラスしても良いでしょう。

ユニクロスカーチョコーデ【6】30代はカジュアルを加えて抜け感を演出

デニムジャケットを使ったユニクロのスカーチョコーデ

30代の女性は、カジュアルなアイテムをプラスして抜け感たっぷりのコーディネートに!決めている感のないエフォートレスな着こなしにまとめるのが、近年の大人女子のトレンドのスタイルです。

例えば、ハリ感のある白のカットソーに黒のスカーチョを合わせた、きれいめなコーディネート。そこにデニムジャケットやスニーカーをプラスしてカジュアルダウンし、こなれ感のある着こなしに仕上げるのがおしゃれです。カバンは上品なものを持ってきても良いですが、とことんエフォートレスにまとめたいなら、リュックサックもOK。

ユニクロスカーチョコーデ【7】40代は品のある大人の着こなしに

カットソーを使ったユニクロのスカーチョコーデ

40代の女性は、品のある大人の着こなしにまとめてみてはいかがでしょうか。そこでおすすめするのが、スカーチョにきれいめなトップスを合わせたコーディネートです。例えばネイビーの清楚なスカーチョには、落ち感の綺麗な白のカットソーをプラスしてみて。

白×紺は、きれい見えする優秀な組み合わせ。シンプルなのに地味ではなく、品良く見えるのですから、40代の大人女子にもぴったりだと言えるでしょう。さらにカットソーはウエストインしてあげると、きちんと感を引き立てることができるのでおすすめ。

【番外編】GU(ジーユー)も人気!プチプラでも高見えコーデが叶う

GU ラップガウチョパンツを使ったコーデ

GUのスカーチョも、ファッショニスタの間で人気のあるアイテム。こちらはさらっと履くとミディ丈のフレアスカートのように見えるため、レディな着こなしやきれいめスタイルにおすすめできる一品です。

GUのスカーチョの魅力は、何と言ってもコストパフォーマンスの良さ。特にこちらのアイテムは落ち感のあるクリーンな素材を使用することによって、低価格なのに安っぽく見えないところが嬉しいポイントです。カラーバリエーションも豊富なので、あなたのお好みの一着を手に入れてみてはいかがでしょうか。

GU ラップガウチョパンツ / ¥2,149

【番外編】スカーチョスタイルのお尻が気になる!そんな時にはこちら

 

楽な履き心地が魅力のスカーチョですが、気になるのが「お尻」の問題。テロンとした生地感のスカーチョは特に、お尻のラインが強調されてしまうところが難点です。太ももは隠せるのですが、裾広がりのデザインによって、お尻部分はより大きく見えてしまいがち……。

そこでこちらの対処法としておすすめするのが、『ロングワンピースをレイヤードする』というテクニックです!上からロング丈ワンピを重ねてあげれば、お尻のラインや大きさをカバーすることが可能。もちろん、レイヤードによって今っぽくおしゃれに見せることもできますし、ぜひトライしてみてください。

いかがでしたか?今回は、ユニクロのスカーチョを使ったコーディネートから、目立ちやすいお尻のラインの対処法まで一挙ご紹介しました。プチプラなのにしっかりとした生地感、そして美しいシルエットで、話題を呼んでいるユニクロのスカーチョ。シンプルなデザインなので、着回しがきくところも嬉しいポイントだと言えるでしょう。ぜひ参考にして、ユニクロのスカーチョでおしゃれを楽しんでください!