JUL.03.2019

バルーン袖シャツのふんわりコーデ9選!おしゃれな着こなしを解説

バルーン袖シャツのふんわりコーデ9選!おしゃれな着こなしを解説 バルーン袖シャツのふんわりコーデ9選!おしゃれな着こなしを解説

一工夫あるアイテムでいつも以上におしゃれに見せたい、やりすぎ感なくトレンドを取り入れたい、そんな女性におすすめするのが「バルーン袖シャツ」!そこで今回は、バルーン袖の特徴を解説した上で、おすすめのコーディネートをご紹介します。

バルーン袖シャツの特徴って?まずは基本をチェックしよう

バルーン袖シャツの写真

そもそも「バルーン袖」とは、その名の通り袖の形が風船のように大きく膨らんでいるものを指します。袖の長さはアイテムによって様々ですが、パフスリーブよりも長めの丈感のものが多く、しっかりと二の腕をカバーできるところも魅力的。ふんわりとボリュームのあるバルーン袖トップスは、おしゃれで今っぽい上に、華奢見えまで叶う嬉しいアイテムなのです。

そこで今回は、バルーン袖シャツを主役としたおすすめコーデを9つピックアップしてご紹介します!袖コンシャスでおしゃれなコーデを厳選してご紹介しつつ、それぞれの着こなしのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

バルーン袖シャツコーデ【1】春は淡いカラーで軽やかな雰囲気に

デニムパンツを使ったバルーン袖シャツコーデ

冬の寒さがやわらぎ、足取りが軽くなるこの季節。春には、淡い色合いのバルーン袖シャツをさらっと着こなし、季節感たっぷりの軽やかな着こなしにまとめましょう。そこで淡い色合いでも甘さを控えたい方は、品のあるライトベージュのシャツをチョイスしてみて!

バルーン袖と身頃の切り替えからのフリルにより、ふんわり感のあるライトベージュのシャツ。女性らしい雰囲気のバルーン袖シャツには、あえてカジュアルなデニムパンツを合わせて、抜け感のあるスタイルにまとめるとおしゃれです。

バルーン袖シャツコーデ【2】夏はオフショルでヘルシーに肌見せ!

デニムパンツを使ったバルーン袖シャツコーデ

夏には、ヘルシーな肌見せで女性らしい色気を引き立てて!例えば、大きく開いたネックラインが特徴的なオフショルのバルーン袖シャツで、思い切ってデコルテから肩にかけて露出してみてはいかがでしょうか。肩先まで露出すると顔まわりがスッキリとして見えるため、華奢に見せたい時にもおすすめできます。

夏らしく華やかな、イエローのオフショルシャツを主役としたコーディネート。バルーン袖でボリュームがあることにより、大胆な露出も気になりにくいところがポイントです。さらに、ボトムスはデニムスキニーパンツをチョイスして、メリハリのあるシルエットにまとめるとgood!

バルーン袖シャツコーデ【3】秋はモノトーンでシックにまとめて

スキニーパンツを使ったバルーン袖シャツコーデ

落ち着いた雰囲気のファッションがトレンドとなる秋には、シックな着こなしで大人っぽく。そこでこの季節には、モノトーンでクラシカルなスタイルにまとめてみましょう。例えば、ギンガムチェック柄のバルーン袖シャツを主役にするなら、黒の割合が多めのモノトーンコーデにまとめると、大人っぽく見せることができます。

ボリューミーなバルーン袖で甘めな印象のシャツには、黒スキニーパンツを合わせてシックな印象のスタイルに。さらに黒ローファーにチェーンショルダーバッグと上品なアイテムをプラスし、バルーン袖シャツのスウィートな印象を抑えてあげると、大人の女性らしい着こなしが叶います。

バルーン袖シャツコーデ【4】冬はニットでおしゃれに魅せるのもアリ

ニットを使ったバルーン袖シャツコーデ

「冬にバルーン袖シャツを可愛く着こなしたいけど、せっかくの袖をアウターで隠したくないし……」とお悩みの女性もいらっしゃることでしょう。そんなあなたは、寒い季節にはシャツではなく「ニット」をチョイスしてみるのもアリ!バルーン袖ニットを主役としたレイヤードスタイルで、暖かさとおしゃれを両立した着こなしにまとめましょう。

温かみのあるボルドー色のバルーン袖ニットには、上品なフリルがあしらわれたシャツをレイヤードして、ワンランク上のコーディネートに!襟元や袖からフリルを出してあげることにより、シンプルなニットスタイルも一気に華やかに見せることができます。ボトムスはホワイトのワイドパンツをチョイスして、ハンサムルックに仕上げるのもおしゃれ。

バルーン袖シャツコーデ【5】ウエスト絞りでメリハリをつけてすっきり

デニムパンツを使ったバルーン袖シャツコーデ

ふんわりとしたバルーン袖シャツは、着こなしによっては着膨れして見えがち。そこでボリュームのあるバルーン袖シャツをスッキリと着こなすには、ウエスト部分を絞ってあげると良いでしょう。もしもシャツ自体がウエスト絞りのタイプでなければ、お手持ちのベルトをオンするのもOK。着こなしをスマートに見せるだけではなく、コーデのアクセントとしておしゃれに決まります。

ウエストリボンのバルーン袖シャツに、デニムパンツを合わせた、大人カジュアルなコーディネート。ボリューミーなシャツには、濃い色のデニムパンツを合わせて引き締めることで、全体をほっそりと見せることが可能です。

バルーン袖シャツコーデ【6】ボリュームトップスで華奢見えを狙え!

スリットスカートを使ったバルーン袖シャツコーデ

ボリューミーなバルーン袖シャツは、華奢見えを狙える嬉しいアイテム。袖にボリュームを持たせることにより、腕をスラッと華奢に見せることができるのです。さらに身頃がタイトなデザインだと、女性らしいラインが引き立てられ、より一層細身で女性らしい華奢ボディに近付くことができるでしょう。

袖には大胆なボリューム、そして身頃はタイトで引き締まった、ホワイトのバルーン袖シャツを主役としたコーディネート。そこにシアーな花柄のワイドパンツを合わせて、上品でも抜け感のある大人の着こなしにまとめましょう。さらにシャツはボトムスにインし、スッキリとしたシルエットを作ると、スタイルアップが叶います。

バルーン袖シャツコーデ【7】袖コンシャスでレディライクに決めて

デニムパンツを使ったバルーン袖シャツコーデ

袖コンシャスなバルーン袖シャツは、女度を上げたい時に頼れるトップス。ふっくらとしたボリューム感が女性らしさを引き立てる上に、さらっと着こなすだけでも普段の着こなしを旬顔にしてくれるため、一着持っておくと重宝できること間違いありません!

甘い印象のホワイトのバルーン袖シャツには、ハードなアイテムを加えて甘辛MIXにまとめるとおしゃれ。例えば黒のデニムパンツに黒サンダル、サングラス、ベレー帽であえてクールなエッセンスを加え、ハンサムレディな『デキる女』風のスタイルに仕上げてみてはいかがでしょうか。

バルーン袖シャツコーデ【8】スカートならウエストインしてすっきり見せて

タイトスカートを使ったバルーン袖シャツコーデ

バルーン袖シャツにスカートを合わせるなら、ウエストインしてスッキリと見せて。袖にボリュームがある分、その他の部分はコンパクトにまとめてメリハリのあるシルエットに仕上げるのが、おしゃれに見せるポイントです。

例えばギンガムチェックのバルーン袖シャツに、タイトスカートを合わせたコーディネート。シャツはウエストインしてスタイルアップを叶えつつ、きちんと感を演出すると、大人の女性らしい着こなしが叶います。さらに足元にはパンプス、カバンはハンドバッグで、美人度をアップ!

バルーン袖シャツコーデ【9】羽織りでプラスするとおしゃれ度アップ

Tシャツを使ったバルーン袖シャツコーデ

さらに羽織りものとして、バルーン袖シャツをプラスするのもおしゃれ!ボリューミーなバルーン袖シャツは、程よくゆるっとしたシルエットを作ることができ、トレンド感のある着こなしが叶うのです。「今流行りのオーバーサイズシャツは若くて着こなせないし……」とお悩みのオトナ女子のあなたは、ぜひバルーン袖シャツでトレンドのゆるコーデにトライしてみてください。

白のロゴTにカーキのパンツ、スニーカーで、定番のカジュアルコーデ。そこにバルーン袖シャツをさらっと羽織るだけで、こなれた雰囲気の大人カジュアルな着こなしにランクアップします。定番のカジュアルスタイルも、バルーン袖シャツをプラスするだけで、一気に垢抜けた印象を与えることができるのです。

いかがでしたか?今回は、バルーン袖シャツを主役としたおしゃれなコーディネートを9パターン厳選してご紹介しました。1枚でもコーデの主役となるバルーン袖シャツは、今年も目が離せない話題のアイテム。上品にもカジュアルにも着こなすことができるため、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、華やかなバルーン袖シャツでワンランク上のコーデを楽しんでください!