MAR.23.2019

目の横幅を強調するメイクとは?ナチュラルに仕上げるやり方を解説

目の横幅を強調するメイクとは?ナチュラルに仕上げるやり方を解説 目の横幅を強調するメイクとは?ナチュラルに仕上げるやり方を解説

目の横幅を強調させるメイクは、大人っぽくクールな印象に仕上がります。いつもは縦幅ばかりを気にしている人も、たまには横幅を強調したメイクもおすすめです。目を横長に見せるメイク方法や、ナチュラルに仕上げるコツについてご紹介します。

目の横幅を強調させるメイクのポイント

目尻が濃いグラデーションアイメイク

目の横幅を長く見せるためには、どういった部分に注目してメイクをした方がいいのでしょうか?目を横長に見せるメイクのポイントについてご紹介します。

■目尻側にポイントを置く
目を横長に見せるためには、目尻側にポイントが来るようにメイクをする必要があります。そうすることで、目尻に目線が集まり横幅が長く見えるようになります。

アイメイクをする時は、1つ1つ目尻側を意識してメイクをすることで、横幅強調メイクに繋がっていきますよ。

■グラデーションを意識する
目の横幅を強調させるためには、目尻側に向かって陰影をつけていく必要があります。いつもは縦を意識してメイクをしているという人でも、横を意識しながら陰影をつけてメイクをするように心がけましょう。

グラデーションはあくまで自然に仕上げる必要があります。メイクが濃く見えないように、色味にも注目しながら選ぶようにしましょう。

目の横幅強調メイクのやり方【1】アイシャドウ

アイシャドウとブラシ

目の横幅を強調させるメイクのアイシャドウについてご紹介します。

■色味は3色以上使う
目の横幅を強調させるためには、色味を3色以上使ってグラデーションにする必要があります。色の数が多ければ多いほどナチュラルなグラデーションに仕上がりますが、ぼかし方を間違えるとメイクが濃く見えてしまうので、3色がおすすめです。

■濃い面積を少なくする
目の横幅を強調させるためには、自然な陰影が大切になります。しかし、陰影をつけるとなると、メイクが濃く見えてしまうこともあります。ナチュラルに仕上げるコツとしては、濃い色を乗せる面積を少なくすることです。グラデーションを作る場合は、中間色を広めに乗せて、濃い色を乗せる面積はもっともポイントを置きたい目尻の部分だけにすることで、バランスが取りやすくなります。

■順番に色味を乗せていく
目の横幅を強調させるメイクの塗り方は、まずアイホール全体に明るいカラーを乗せていきます。ベージュやピンクなどの肌なじみのいいカラーがおすすめです。

次に中間色を乗せます。中間色は黒目の中央から目尻に色が乗るように乗せていきます。中間色を目尻に乗せてから内側に向かってぼかすことで、簡単にきれいなグラデーションを作ることができます。

最後に最も濃いカラーを目尻の部分に乗せていきます。細いブラシを使って少量乗せたら、周りとなじむようにぼかしていくとうまくいきますよ。

目の横幅強調メイクのやり方【2】アイライン

アイラインを引いている人

目の横幅を強調させるメイクのアイラインについてご紹介します。

■インラインをあらかじめ引いておく
目の横幅を強調させるためには、インラインが必須になります。特に目頭側にはあまりアウトラインを入れないので、インラインを使ってある程度の目力をつける必要があります。

まつげとまつげの間を埋めるように、ペンシルアイライナーを使ってインラインを入れていくようにしましょう。

■目尻長め&太めのアウトライン
インラインが引けたら、アウトラインを引いていきます。黒目の外側から目尻に向かって引いていきます。目尻は長めに少し延長させることで、目の横幅を長く見せることができます。長く伸ばしすぎると不自然な印象になってしまうので、2ミリ~3ミリ程度伸ばすようにしましょう。

アウトラインは目尻側が少しだけ太くなるように意識して引いていくようにしましょう。

目の横幅強調メイクのやり方【3】マスカラ

マスカラを塗っている女性

目の横幅を強調させるメイクのマスカラについてご紹介します。

■マスカラはボリュームタイプがおすすめ
目の横幅を強調させるためには、ボリュームタイプのマスカラがおすすめです。長さについてはあまり気にしなくてもいいので、まつげが上がりにくくて悩んでいるという人にもおすすめのメイク方法になります。

■ビューラーでまつげを目尻側に持っていく
ビューラーを使ってまつげを目尻側に流していきます。ビューラーはカールをキープするために使う方法がベーシックですが、ビューラーにまつげを挟む前に毛流れを目尻側に整えることで、目の横幅を強調させることができます。

カールをしっかりつけるというよりは、毛流れを全体的に目尻に持っていくということを意識してビューラーをかけてみるようにしましょう。

■目尻側を多めに乗せる
マスカラは目尻側を多めに乗せていきます。まずはまつげ全体にマスカラを乗せていきます。そして、次に目尻側だけを重ねるようにマスカラを乗せていきましょう。この時まつげの毛流れを目尻側に持っていくことを意識しながら、乗せていくのがポイントになります。

最後に目尻側のまつげの上側からもマスカラを乗せていきます。このひと手間を加えることで、より目尻の印象を強調させることができますよ。

目の横幅を強調させるメイクについてご紹介しました。目の縦幅を強調させるためのメイク術はたくさんありますが、目の横幅を強調させるメイクはなじみがないという人も多いのではないでしょうか?目の横幅を強調させて、大人っぽくクールな印象の目元を作ってみてくださいね。