FASHION
JAN.12.2020

旅行の服装【秋編】!選び方のコツからシーン別着こなしまで徹底解説

旅行の服装【秋編】!選び方のコツからシーン別着こなしまで徹底解説 旅行の服装【秋編】!選び方のコツからシーン別着こなしまで徹底解説

秋の旅行を前にして、服装選びにお悩みの女性も多いはず。着こなしが難しい、季節の変わり目の旅行ファッションを、ここで丸ごとチェックしてみませんか?そこで今回は、秋旅行の服装選びのポイントからおすすめコーディネートまで一挙ご紹介します!

旅行の服装はこれでOK!まずは秋の着こなしのポイントをご紹介

 

まず旅行の服装選びのポイントとして重要なのが、ズバリ「着回し」ができるかどうか。帰りはお土産などで荷物が一気に増えますし、荷物を最小限にまとめるためにも、少ない衣服でうまく着回したいところです。例えば秋なら、さらっと羽織れる軽めのアウターやレイヤードに重宝できるシャツなど、スタイリングの要となるメインアイテムを決めたのちに、コーデを考えていきましょう。

そこで今回は、秋旅行におすすめのコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!年代やシーン別にオトナ女子にぴったりのスタイルを厳選して提案しつつ、それぞれの着こなしのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

秋旅行の服装【1】20代はトレンドを押さえておしゃれを楽しもう

ロングコートを使った秋旅行の服装

20代の女性は、トレンドを押さえておしゃれを楽しみましょう。アニマル柄などの秋のトレンドアイテムを取り入れるのも良いですし、レイヤードスタイルのように今主流の着こなしにまとめてみるのもOK。ただ着回しが利くように、ベーシックなアイテムをメインとしてコーデを組むことをおすすめします。

例えばホワイトの花柄ロングワンピースには、ブラウンのパーカーをレイヤードしてトレンドライクに。さらに寒い地域へのご旅行であれば、ロング丈のしっかりとしたアウターを羽織り、防寒対策を意識しましょう。ロング丈の組み合わせにより縦のラインが強調され、スタイルアップが叶うところも嬉しいポイントです。

秋旅行の服装【2】30代は大人カジュアルなスタイルに

ワンピースを使った秋旅行の服装

30代の女性は、肩の力が抜けたような大人カジュアルスタイルにまとめてみて。きれいめな着こなしも良いのですが、抜け感が漂うこなれスタイルが今っぽく、おしゃれな印象を与えることができるのです。したがって、女性らしいコーデにカジュアルな要素を加え、こなれ感を演出してみましょう。

例えば、こっくりとしたブラウンの、秋らしいタートルネックニットワンピースを主役としたコーディネート。足元はベージュのレギンスにベージュのハイネックスニーカーで、ワントーン風のトレンドスタイルにまとめましょう。さらにカバンはファーバッグで、季節感を意識するのもおすすめ。

秋旅行の服装【3】40代はカジュアルダウンしてこなれ感を意識

ニットスカートを使った秋旅行の服装

40代の女性は、普段きれいめな大人のスタイルにまとめがちではないかと思います。しかし旅行においては、きちんとした装いでは疲れてしまいますし、程よくカジュアルダウンしてリラックスムードを演出すると良いでしょう。ただしラフにならないよう、加減には十分注意して。

黒のトレーナーに白シャツをレイヤードし、裾からチラ見せさせてコーデの洗練度をアップ。ボトムスはグレーのニットスカートをチョイスして、レディな要素を加えるとともに、秋らしく温かみのある印象へと導いてあげてください。さらに足元は黒タイツにスニーカーで、大人カジュアルスタイルの完成です!

秋旅行の服装【4】50代は品良く!女性らしさも忘れずに

黒ワンピースを使った秋旅行の服装

50代の女性は、品良くもやりすぎ感なくまとめると良いでしょう。例えばコーデの色味は、ダークトーンでまとめてシックな雰囲気に。きれいめに決めているところ、足元は楽なスニーカーを持ってきても今っぽくまとまるので、旅で無理のないよう工夫をしてください。

黒のタートルネックニットワンピースには、ダークグレーのVネックベストをレイヤードして、おしゃれ上級者風のスタイルに。さらに足元は黒タイツにスニーカーでカジュアルダウンし、抜け感を加えましょう。女性らしさと品の良さ、そして着心地の楽さを意識したコーディネートで、秋のご旅行を存分にご堪能ください!

秋旅行の服装【5】彼氏となら大人可愛いスタイルにまとめて

プリーツスカートを使った秋旅行の服装

彼氏との旅行なら、男ウケ抜群の大人可愛いスタイルにまとめてみて!ただし「頑張っている感」があると残念ですので、いつも以上に気合を入れつつも、やりすぎ感のないようにコーデを組むのが重要なポイントとなってきます。

例えば、白カットソーにライトブラウンのプリーツスカートを合わせて、シンプルながらも女性らしさたっぷりのコーディネートに。そこにブラウンのオーバーサイズのニットカーディガンをさらっと羽織り、思わず守ってあげたくなるような、華奢な女の子を演出しましょう。そんな中、足元はきれい見え抜群のベージュブーツをチョイスして、品の良さを加えるとgood。

秋旅行の服装【6】バスならリラックスできるスタイルにまとめよう

ワイドスラックスを使った秋旅行の服装

中にはバスツアーなどを利用して、旅行に出かける方も多いかと思います。そこで長時間バスに揺られてご旅行を楽しむのなら、リラックスできる着こなしを意識するのが鉄則。座りっぱなしなのにタイトな服装でまとめてしまっては、楽にご旅行を堪能することができないのです。

例えば、白のカシュクールブラウスにブラウンのワイドスラックスを合わせて、楽でもきちんと見えするコーディネートに。スラックスは履き心地の良い素材感のものであったり、ウエストゴムのタイプであったりと、リラックスできるものを選ぶことをおすすめします。さらにシンプルな着こなしには、ベレー帽などでワンポイント加えると、おしゃれ度がアップ!

秋旅行の服装【7】女友達と一緒ならトレンドライクにまとめて

チェックワンピースを使った秋旅行の服装

気兼ねなく過ごせる、女友達との秋旅行。友人と旅行へ行くのなら、トレンドライクな着こなしを意識すると良いでしょう。もちろん決めすぎはNGですが、写真を撮影するケースも多々あるでしょうし、おしゃれな装いにまとめておくと後々後悔することはないはず。

例えば、ベージュにベースにブラウンのチェック柄があしらわれた、ロング丈のチェックシャツワンピースを主役としたコーディネート。あえてシャツワンピはゆるく着こなし、ベージュのワイドパンツを仕込んで、今っぽいゆるっとしたレイヤードスタイルにまとめてみてはいかがでしょうか。こっくりカラーで秋らしくまとめ、シーズンムードを高めてください!

秋旅行の服装【8】着回し力が高いアイテムを!荷物を最小限に

長袖シャツを使った秋旅行の服装

これまでご紹介したように、旅行では着回し力が高いアイテムを用意するのが鉄則。シンプルかつベーシックなアイテムは、1枚でさらっと着こなすのも良いですし、レイヤードスタイルの仕込み役にも使えるため、旅先に持ち寄ると重宝できること間違いありません。

例えば、オーバーシャツが今っぽくも、無難に使えるシンプルな無地の白シャツ。さらっと1枚で着こなしたり、ボトムスにウエストインしてきちんと見せたり、ニットなどをレイヤードして今っぽく仕上げたりと、幅広く使える優秀なワードローブだと言えます。シンプルにブラウンのワイドパンツを合わせ、抜け感たっぷりのこなれスタイルにまとめてみてはいかが?

秋旅行の服装【9】全身UNIQLO(ユニクロ)も!コスパよくおしゃれを叶えて

デニムシャツを使った秋旅行の服装

「もうすぐ旅行なのにおしゃれな洋服を持っていない!」と焦っているあなたは、ぜひこの機会に「UNIQLO(ユニクロ)」をチェックしてみて。シンプルなデザインで使い勝手が良い上に、コスパの良さも抜群のユニクロのアイテム。リーズナブルに高見えが叶うため、服装選びにお悩みの女性の強い味方だと言えるでしょう。

例えば、白タートルネックトップスに、ベージュのパーカーをレイヤード。ボトムスは白ワイドパンツでリラックスさせつつ、デニムシャツをさらっと羽織り、こなれ感を意識しましょう。これらのアイテムは全てユニクロで手に入るため、店頭へ足を運んでみてください!

いかがでしたか?今回は、秋旅行におすすめのコーディネートを9パターン厳選してご紹介しました。旅行ではトレンドアイテムを着こなすのも良いのですが、荷物を最小限にまとめたいのなら、着回しができるベーシックなアイテムを選ぶべし。例えばシンプルな無地のシャツやパーカーは着回している感がない上に、レイヤードスタイルにも重宝できるのでおすすめです。ぜひ参考にして、おしゃれなコーディネートで秋旅行をお楽しみください!