FASHIONOCT.03.2019

バスケ観戦の服装を徹底解説!初心者へマナーから着こなしまでご紹介

初めてのバスケ観戦を前にして、楽しみ方や服装にお悩みの方も多いはず。ここでマナーやルール、正しい着こなしをチェックして、当日に最大限に楽しめるよう備えませんか?そこで今回は、バスケ観戦のマナーからおすすめの服装をご紹介します!
初めてのバスケ観戦を前にして、楽しみ方や服装にお悩みの方も多いはず。ここでマナーやルール、正しい着こなしをチェックして、当日に最大限に楽しめるよう備えませんか?そこで今回は、バスケ観戦のマナーからおすすめの服装をご紹介します!

バスケ観戦は初心者でもOK!まずは楽しみ方をご紹介

 
女性の間でスポーツ観戦が流行っている近年、特に注目を浴びているのがズバリ「バスケットボール」。バスケ観戦は、ルールを詳しくは知らない初心者でも楽しむことができることから、気軽に足を運びたい女性の間でも人気を博しているのです!そこでまずは、バスケ観戦の初心者の楽しみ方についてご紹介します。

例えばプロのトップリーグのような公式試合の前には、オフィシャルグッズを購入したりフォトブースで写真撮影をしたり、飲食物を堪能したりして、試合前からバスケ観戦のムードを高めましょう。試合中は、選手たちの活躍はもちろんのこと、豪華なセレモニーやチアリーダーのダンスなど、エンターテイメントを存分に堪能。会場にいなければ伝わらないライブ感とドラマチックな展開が、あなたを奮い立たせること間違いありません。

バスケ観戦のマナーって?モラルを守って快適に楽しもう

 
気持ちよくバスケを観戦するには、最低限のマナーを守る必要があります。そこではじめに、バスケ観戦に求められるマナーをご紹介しますので、事前にしっかりと確認しておきましょう。まずバスケ観戦で案外やりがちなのが、「場所取り」。会場内が混雑している中、自由席で荷物を置いて席を取る方が多く見受けられますが、トラブルに発展しやすいので控えてください。

また、鳴り物等を使った応援は、選手や周囲の観客に迷惑となるため控えましょう。バスケの試合では、事前に応援グッズが支給されることもあるため、そちらを使い応援団に合わせて正しく応援を。さらに、フラッシュを使った写真撮影は、プレーに悪影響を与える可能性があるのでNGです。

バスケ観戦では飲食OK?その真相はいかに

 
バスケ観戦では、基本的に飲食をしてもOK。アリーナでは飲食物の販売もありますし、そちらを会場内に持ち込むことが可能です。ただバスケはゲーム展開が早く、少し目を離した隙に試合が大きく動くこともあるため、ゲーム前やハーフタイムにさっと食べられる、簡単なものを用意しておくと良いでしょう。

また、チームによっては、缶やビン、ペットボトルに入った飲料の持ち込みを禁止しているケースもあるので要注意。その場合、別容器に移し替えて持ち込むことはできるのですが、心配な方は会場で購入することをおすすめします。さらに、売り子がビールを販売する会場もありますので、アルコールはそちらでご購入を!

Bリーグがおすすめ!バスケ観戦初めての方にも

 
バスケ観戦を楽しむなら、「B.LEAGUE(Bリーグ)」がおすすめ!Bリーグとは男子プロバスケットボールの大会であり、日本各地にある45チームのうち上位の8チームから、チャンピオンを決めるバスケトーナメント。バスケの試合に限らず、エンターテイメント性を重視した演出を楽しめるところも、初心者におすすめできる所以です。

試合前にはプロジェクションマッピングを使用した壮大な演出を楽しめたり、ハーフタイムにはチアダンスを堪能できたりと、見どころたっぷりのBリーグ。2016年の秋に始まったばかりの比較的新しいリーグですが、毎回会場はたくさんの人で賑わいを見せ、物凄い熱量を感じます。

バスケ観戦の初心者の席って?気軽に楽しみたいなら自由席から

 
バスケの観戦をするには、どの席が良いのか気になるところ。そこで基本的に席は、「コートサイド」「コートエンド(ゴール裏)」「ベンチ裏」が指定席となっており、それ以外が自由席。試合の迫力を間近に感じたい、またはお気に入りの選出をそばで応援したい方は、コートに近いこれらの指定席を選ぶと良いでしょう。

ただゴール裏は迫力満点なのですが、試合の全体が分かりにくいこと、ボールが飛んでくる可能性があることで、初心者にはあまり向いていないかも。初心者なら、会場を一望できて雰囲気を実感しやすい二階席をおすすめします。もしもふらっと立ち寄ってバスケ観戦をしたいのなら、価格も安価な自由席をチョイスしてみてるのもアリです。

バスケ観戦で出会える可能性も!彼氏が欲しい方にもおすすめ

 
バスケ観戦では、素敵な出会いがあなたを待ち受けているかも!もちろん観客は選手を応援するために足を運ぶのであって、出会い目的で来ている人は少数派。しかし、バスケという共通の趣味を持った男女が集まるのですから、自然と出会いに繋がる可能性もあるのです。

共通の趣味を持っていると、一気に心の距離が縮まるところが重要なポイント。価値観が合いやすい上に、初対面でも会話が弾みやすく自然と仲良くなれるので、バスケ観戦でも素敵な出会いが期待できるかもしれません。もちろん出会い目的で足を運ぶのはNGですが、あくまでもバスケ観戦を楽しみつつ共通の趣味を持つ男性と関われたらいいな、といった気持ちで出会いをゲットしましょう!

バスケ観戦の服装【1】露出の多い衣類や動きにくいスタイルを避けよう

デニムパンツを使ったバスケ観戦の服装
ここからは、バスケ観戦におすすめの服装を具体的にご紹介していきます。そこでバスケ観戦は基本的にどのような着こなしでも問題ありませんが、あくまでも「応援する」ということを念頭に置き、動きやすいスタイルにまとめましょう。さらに過度な露出を控え、最低限のマナーのある着こなしを心掛けてください。

例えば、黒Tにデニムパンツ、足元はサンダルで、大人カジュアルなコーディネートに。スポーツ観戦の場ですから、上品すぎる服装のように、気合を入れすぎると周囲から浮いてしまう可能性があるため、このようなラフなカジュアルスタイルが無難です。

バスケ観戦の服装【2】足元はヒールのないフラットな靴がベター

スニーカーを使ったバスケ観戦の服装
バスケ観戦の最中は、後ろの観客に迷惑が掛からないよう、席から立ち上がらないのがマナー。歩きながらの観戦もマナー違反ですので、試合が始まったら決められた席から離れないよう気を付けましょう。このように観戦中は座ったままとなりますので、足が疲れる心配はありませんが、足元はヒールのないフラットシューズが無難だと言えます。

というのも、バスケの会場では足元が暗い中階段を上り下りするシーンも考えられるため、安全のためヒールのない靴を。ヒールがあっても低く安定感があれば良いのですが、スニーカーのようなフラットシューズの方が、楽にバスケ観戦を楽しめるのでおすすめです。

バスケ観戦の服装【3】カバンは両手が空くコンパクトなものを

ショルダーバッグを使ったバスケ観戦の服装
バスケ観戦時のカバンは、両手が空くコンパクトなものがおすすめ!応援の邪魔にならない、身につけられるショルダーバッグやボディバッグを選びましょう。しっかりと身につけておくと置き引きの心配もありませんし、荷物の心配なく応援に集中できるところもポイントです。

例えば、白のプリントTに黒スキニーパンツ、スポーツサンダルで、リラックスムード漂うスタイルに。カバンは、スポーティーなショルダーバッグをチョイスして、とことんカジュアルな楽チンスタイルにまとめましょう。ヘアスタイルは、邪魔にならないようにアップヘアにするとgood!

バスケ観戦の服装【4】応援するチームのグッズを着用してみよう!

 
好きなバスケチームがあるのであれば、チームカラーのTシャツやユニフォームを着用して、応援の一体感を楽しむのもアリ!会場では他にも、リストバンドやタオル、キャップ、メガホンなどのちょっとしたグッズも販売されているため、初めて足を運ぶ方も、当日購入してバスケ観戦を堪能してみてはいかがでしょうか。

チームのTシャツをさらっと着こなすだけでも、一気に『通』な雰囲気を演出できる!例えばデニムパンツにチームTシャツを合わせて、カジュアルなスタイルにまとめましょう。当日会場でTシャツをゲットするご予定なら、トイレで着替えるとOKです。
いかがでしたか?今回は、バスケ観戦のマナーやルールから、おすすめのコーディネートまで一挙ご紹介しました。基本的にはどのような着こなしでも問題はありませんが、露出の多い服装などの目立つスタイルは避けた方が良いでしょう。おすすめするのは、応援に集中できる、動きやすさを重視したファッションです。ぜひ参考にして、あなたも失敗のない着こなしで存分にバスケ観戦を楽しんでください!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック