FASHIONSEP.20.2018

トレンドのグリーンに合う色は?おすすめの配色とおしゃれコーデ術

トレンドカラーのグリーンはコーデに投入すると一気に旬な雰囲気を作ってくれるので、今取り入れたいカラーコーデの筆頭ではないでしょうか。ただ、何色に合わせればいいのか悩んでしまう難しいカラーでもあります。そこで今回は、グリーンを使ったおすすめの配色とおしゃれな今どきコーデをご紹介します。グリーンのアイテムのコーデで悩んでいる方はぜひチェックしてください。
トレンドカラーのグリーンはコーデに投入すると一気に旬な雰囲気を作ってくれるので、今取り入れたいカラーコーデの筆頭ではないでしょうか。ただ、何色に合わせればいいのか悩んでしまう難しいカラーでもあります。そこで今回は、グリーンを使ったおすすめの配色とおしゃれな今どきコーデをご紹介します。グリーンのアイテムのコーデで悩んでいる方はぜひチェックしてください。

グリーンに合わせるおすすめ配色はこの9つ!

 
トレンドカラーのグリーンを効果的にコーデに取り入れると、一気におしゃれ感が増して上級者の雰囲気を作ってくれます。ところが、グリーンはカラーコーデが難しい色でもあるので、何色に合わせればいいのか悩んでしまいます。

まずは、グリーンに合わせるおすすめの配色を9つ厳選してご紹介します。それぞれの配色のおすすめポイントを見ていきましょう。

■グリーンに合う色

・白:白はコーデを爽やかな印象にしてくれる色ですが、あえてくすんだダークなグリーンとの配色をおすすめします。白の大人っぽさとグリーンのクールさをお互いが引き立て合って◎。

・黒:ダークグリーンには黒を合わせてモードなおしゃれ配色に。メンズライクな雰囲気を楽しんで。

・アイボリー:明度の高いグリーンにはアイボリーが絶妙にマッチ。コーデが難しいグリーンを上品に大人っぽくまとめてくれます。

・ベージュ:ベージュは上品でコーデを落ち着かせてくれますが、そこにあえて個性的なグリーンをプラス。コンサバなコーデになりがちなベージュコーデがぐっと旬な雰囲気に。

・ネイビー:ネイビーのきちんと感と大人っぽさに、遊び心とフレッシュさをプラスしてくれるグリーン。休日スタイルなどにおすすめのカラーコーデ。

・グレー:ベーシックなカラーコーデになりがちなグレーのカラーコーデ。グリーンを合わせることでおしゃれ感がぐっと増します。

・ブラウン:落ち着いたコーデになりがちなブラウンコーデ。グリーンはクールさとトレンド感をプラスします。

・グリーン:同色コーデは異素材などで色みのトーンを変えるのが、おしゃれ見えさせるコツです。

・イエロー:春夏におすすめのイエロー×グリーンのカラーコーデ。グリーンの中でも青みがあるピーコックとは爽やかな色合わせ。休日スタイルにおすすめの配色です。

グリーンと合わせるおすすめのカラー9つをご紹介したので、ここからはその配色を使ったおすすめコーデをチェックしてください。

グリーンに合う色【1】「白」×モスグリーンで春の大人カジュアル

 
爽やかな白には発色のいいグリーンを合わせたくなりますが、あえてモスグリーンなどのくすんだ色みと合わせるのがおすすめ。白の大人っぽさを際立たせて、きちんと感のある大人っぽい着こなしになります。

モスグリーンはモードな雰囲気を演出してくれて、コーデを高見えさせる効果が抜群。グリーンになかなか手が出ない方におすすめの色みです。

グリーンに合う色【2】「黒」×ダークグリーンでメンズライクコーデ

 
ダークグリーンは黒とも相性が良く、メンズライクでクールな雰囲気になります。ですから、アイテムはパンツを選ぶのがおすすめ。仕事に集中したい日のコーデなどにマッチします。ダークグリーンのパンツが主役なので、小物も黒で統一して色を絞って。

グリーンに合う色【3】「アイボリー」×鮮やかグリーンで上品コーデ

 
発色のいい鮮やかなグリーンには、コーデを上品にまとめてくれるアイボリーを合わせるのがおすすめ。ベージュのインナーやブラウン系の小物も、グリーンを落ち着かせてアーバンな雰囲気に。キャラの違うカラー同士を合わせた上級者の着こなしです。

グリーンに合う色【4】「ベージュ」×ピスタチオグリーンで難関の黄緑コーデを攻略

 
グリーンの中でもカラーコーデが難しい黄緑系のピスタチオグリーンは、上品コーデにまとめてくれるベージュに合わせるのがおすすめ。ピスタチオグリーンのフーディとベージュのタイトスカートを合わせて、上品で女性らしいアイテムをカジュアルダウンさせるのが今の気分です。

グリーンに合う色【5】「ネイビー」×クリアなグリーンでフレッシュな休日スタイル

 
白トップスにネイビーパンツを合わせた休日コーデに、クリアな発色のグリーンニットを差し色に投入。一気にコーデが休日モードになります。

大人っぽいネイビーコーデにフレッシュなテイストをプラスしたい時におすすめ。発色のいいグリーンを選ぶのがポイントです。

グリーンに合う色【6】「グレー」×モスグリーンで秋色コーデ

 
モスグリーンのニットは秋の気分を盛り上げてくれるアイテム。大人っぽい落ち着いたグリーンなので、オフィススタイルにも使えます。合わせるアイテムはグレーのグレンチェックが旬な雰囲気を作ってくれるワイドパンツ。秋の季節の変わり目にぴったりなおすすめコーデです。

グリーンに合う色【7】「ブラウン」×モスグリーンで春夏のマンネリコーデを打破

 
ブラウンのノースリーブにモスグリーンのレーススカートを合わせてクールさをプラス。くすんだ色みのグリーンでも、レース素材なら軽やかな雰囲気になります。マンネリになりがちな春夏のツートーンコーデに、変化球的なグリーンの投入でメリハリをつけて。

グリーンに合う色【8】「グリーン」×グリーンは異素材コーデが鍵

 
グリーン同士の組み合わせは、セットアップなどの同素材同士だと色みが強すぎる印象も。異素材のアイテムをコーディネートすれば、一気におしゃれ見えします。グリーンのニットはニュアンスのあるミックスニットを選んで。ゆるいシルエットでこなれ感も演出してくれます。

グリーンに合う色【9】「イエロー」×ピーコックグリーンで夏らしい爽やかコーデ

 
青みのあるピーコックグリーンを淡いイエローに合わせたカラーコーデ。夏の晴れた日に映えそうな色合わせです。個性的なピーコックグリーンを使ったカラーコーデに大人可愛さをプラスしてくれるイエロー。夏の休日のアクティブに過ごしたい気分にマッチします。
今回はグリーンに合う色を、おすすめ配色9つとその組み合わせのコーデを使ってご紹介しました。トレンド色のグリーンは、色みや組み合わせる色によって、クールさやおしゃれ感を演出してくれます。ご紹介したカラーコーデで気になる組み合わせが見つかったら、ぜひいつものコーデに取り入れてみてください。コーデの幅が広がるかもしれませんよ。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHIONSEP.11.2018

愛甲千笑美が着こなす プロポの秋新作コーデ6♥︎

FASHIONSEP.03.2018

この秋まっ先に手に入れたいマストハブ小物6選

夏も終盤にさしかかり、そろそろ気になるのは秋のコーディネート。今までの雰囲気を手早く気軽にアップデートするなら、まずは小物からチェンジを! この秋ならではの絶対押さえておきたい旬な小物6選を、モデルのNikiとともにご紹介します。