TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

大人女子的ライブの服装!屋内・ホール、夏・冬のおすすめコーデやマストアイテムとは

週末のお楽しみといえば、デートや女子会、映画鑑賞……。音楽好きにとってはお気に入りのバンドのライブ!ですよね。ライブでは気分の上がる服装で、思いっきり音楽を楽しみたいものです。今回は大人女子のおしゃれなライブコーデを季節ごとにご紹介します。まずは、ライブに行く服装で気をつけたいポイントから見ていきましょう。

ライブでは屋内か屋外かで最適な服装と注意点は変わる!箱の大きさもポイント

 

ARISA(ありんこ)さん(@i_am_arinko)がシェアした投稿 -

ライブでの最適な服装は、季節ごとや屋内か屋外か、箱の大きさによっても変わります。ここでは屋内か屋外かと、箱の大きさによる最適な服装についてご紹介します。


■屋内(ホールやドーム)でのライブの服装

ホールやドームで席が指定されている場合は、荷物が席に置けるので、行き帰りの服装は自由です。冬のかさばるアウターも置き場所があって安心です。

ライブが始まると会場は熱気でかなり暑くなるので、インナーはTシャツがベスト。バンドTなどライブ気分を上げてくれるお気に入りの1枚で思い切り楽しみましょう。


■屋内(ライブハウス)でのライブの服装

ライブハウスはスタンディングで、荷物の置き場所がありません。冬のアウターはコンパクトになるものにするか、ライブハウスや最寄りのロッカーに預けましょう。インナーはTシャツにして、寒くなった時のためにコンパクトになるアウターがあると便利です。


■屋外(ドームは屋外もあり)でのライブの服装

屋外のライブといえばフェスですよね。屋外で一番気をつけないといけないのが、突然の雨などに対応できるものを持っていくこと。当然傘はさせないので、かっぱを用意しましょう。

夏は日差し対策もマストです。帽子はもちろんUVカットしてくれる薄手のパーカが便利。場所によっては蚊への対策も必要です。ショートパンツは夏は涼しくていいのですが、蚊に刺されてライブに集中できないなんてことも。レギンスを下にはいたり、虫よけスプレーを持参しましょう。

ライブのおすすめの服装【春】:ドームなどの屋内は軽めのアウター×Tシャツ×動きやすいパンツがベスト

 

junさん(@naokei1011)がシェアした投稿 -

春のドームなどの屋内でのライブに最適な服装は、軽めのアウター×Tシャツ×動きやすいパンツがベストです。指定席の場合は、アウターを置いておけるので、春コートなどの行き帰りに防寒ができる軽めのアウターがベスト。ライブが始まればTシャツ1枚でOKです。

パンツは動きやすいものが一番。デニムでもいいですし、スウェットパンツのような柔らかいものもOK。

シューズはスニーカーがおすすめです。ヒールのある靴はNG。2時間以上スタンディングが続くことも考えられます。

バッグはロッカーに預けられるならリュックなど大きめのものでもOK。貴重品は必ず携帯できるボディバッグやポシェットなどで管理しましょう。

ライブのおすすめの服装【春】:ロックライブにはバンドT&Gジャン!

春のライブの服装でおすすめのトップスはTシャツですが、ロックアーティストのライブなら、バンドTが気分を盛り上げてくれます。

ライブのアーティストのツアーTはもちろん、ロックレジェンドのロックTもかっこ良くて、ライブ気分が上がりますよね。

ライブのおすすめの服装【夏】:屋内のライブならワンピやスカートでもOK!

 

a.さん(@ayaaa__07)がシェアした投稿 -

夏の屋内のライブは、ワンピースやスカートでも大丈夫。体を締め付けないタイプのワンピースは動きやすくて楽なのでおすすめです。

マスタードイエローなどの夏に映えるカラーのワンピは気分を上げてくれて◎

ライブのおすすめの服装【夏】:日差し対策はマスト!羽織りもので温度調節を

夏のライブの服装のマストアイテムの帽子。帽子に合わせてオールブラックのコーデにするのも大人っぽくて素敵です。

屋内も屋外も、夏はとにかく温度が上がって暑いので、ノースリーブは涼しくておすすめ。屋内なら冷房が思いのほか効いていたり、屋外なら日差しをよけたりと、羽織るアイテムがあると何かと便利です。

ライブのおすすめの服装【夏】:基本はやっぱりTシャツ×楽ちんパンツ×ボディバッグ

 

KALENさん(@kalen0430)がシェアした投稿 -

夏のライブの服装の基本は、屋内も屋外も、Tシャツと動きやすいパンツ。バッグはボディバッグ。シューズはスニーカーです。

屋外なら、紫外線や蚊の対策も忘れずに!汗を拭いたり、日差しをよけたりするのに便利なのがタオルです。大判のツアータオルなら生活感がないのでおすすめ。熱中症にならないようにペットボトルの水を持っておきましょう。

ライブのおすすめの服装【秋】:大人女子的コーデのお手本

大人女子的でおすすめなのが、ロゴTとブラックデニムに、トレンチコートやハイブランドのショルダーバッグを合わせたコーデ。大人のロックライブに行く時は、こんなコーデで出かけたいですよね。

カラーがアクセントになるハイカットのスニーカーをはずしに使って、落ち着き過ぎない印象にするのがポイントです。

ライブのおすすめの服装【秋】:温度調節はチェックシャツで!

 

さやさん(@sykaaa_u3u_12)がシェアした投稿 -

秋のライブの服装は、基本のTシャツとパンツのコーデに羽織りものをプラスすればOK。

また、夜のライブで思った以上に冷えたり、開演までの微妙な時間でまだ寒い間などに、あると便利なのがシャツなどの中間にはさめるアイテム。チェックシャツは、アクセントになるので1枚あると便利です。

ライブのおすすめの服装【冬】:冬のホールやドームは熱気で暑い!アウターはしっかり、インナーはTシャツで

冬のホールやドームでのライブは、会場が熱気でつつまれて思った以上に温度が上がったりします。そんな時はやっぱりTシャツが最適なアイテム。

ただ、汗をかいたあと外気で冷えると風邪をひいてしまいます。アウターはしっかり冷えた空気や風から体を守ってくれるものを。レザーのライダースは、外気をシャットダウンしてくれて、ライブ気分も盛り上げてくれるぴったりなアイテムです。

ブラックのファー素材のボディバッグも、冬のライブにぴったりの小物。ライブはもちろん、休日のお出かけにも活躍してくれそうです。

ELENDEEK(エレンディーク) COMPACT LEATHER RIDERS BZ
¥49,680

販売サイトをチェック

ライブのおすすめの服装【冬】:ライブハウスでロックライブ!気分を盛り上げるアイテムがマスト

冬のライブの服装はどうしても暗い色みのコーデになりがちです。お気に入りのバンドのライブでは、寒さを忘れて思い切りはじけたい!

そんな時は、気分が上がるレオパード柄アウターやロックレジェンドTシャツといったアイテムをコーデに取り入れるのもおすすめ。

シューズもアイコニックなロック系を選んでもOK。どれか一つだけでも十分インパクトがあるので、いつものコーデのアクセントに取り入れてみては?


楽しみにしているライブは、気分の上がるコーデで出かけたいですよね。もし気に入ったコーデが見つかったら、次のライブに出掛ける際にぜひ取り入れてみてください。

RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ