FASHIONSEP.19.2018

黄色に合う色は?イエローに合う色合わせコーデ集20選

カラーの中でも黄色は、コーディネートを華やかにしてくれたり、アクセントをプラスしてくれたりと便利な色です。その反面、他の色に馴染みにくい強い色の印象があるので、苦手としている方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、黄色と黄色に合う色で作るコーデを集めてみました。どれも黄色を生かしておしゃれ見えさせる鉄板の組み合わせなので、ぜひ参考にしてください。
カラーの中でも黄色は、コーディネートを華やかにしてくれたり、アクセントをプラスしてくれたりと便利な色です。その反面、他の色に馴染みにくい強い色の印象があるので、苦手としている方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、黄色と黄色に合う色で作るコーデを集めてみました。どれも黄色を生かしておしゃれ見えさせる鉄板の組み合わせなので、ぜひ参考にしてください。

黄色系の種類(レモン色・マスタード色・山吹色など)

 

ELENDEEK_officialさん(@elendeek)がシェアした投稿 -

黄色と一口に言っても、色みの濃淡によって印象がかなり違います。

■黄色の種類
・レモン色 ・マスタード色 ・山吹色 ・蛍光イエローなど

■春夏向きの黄色
華やかで目を引くレモン色は、季節でいうと春夏に似合う色。色が強くメリハリがある色なので、秋冬に使う時はアクセントになってくれて、小物などに取り入れると効果的です。

■秋冬向きの黄色
少しくすんだ山吹色は、秋冬に似合う色です。ニットやウールのアイテムだと暖かい印象に。落ち着いた色なので、きれいめスタイルが好きな方におすすめの黄色です。

それぞれの色で印象がかなり違うので、効果的に使ってコーデに変化をつけたいですよね。合わせる色によって、その印象もまた変わってくるので、これからご紹介するコーデの中で見ていきましょう。

黄色に合う色のコーデ【1】春夏に映えるレモン色×白

 

DRWCYSさん(@drwcys_official)がシェアした投稿 -

春夏にぴったりなレモン色。暖かい季節の開放的な気分を表現してくれる色です。レモン色に似合う色の一つが白。爽やかな印象を与えられて、好感度が抜群です。大人女子が挑戦しやすい色合わせではないでしょうか。

黄色に合う色のコーデ【2】大人っぽいレモン色×ブラウン

 

大日方久美子さん(@kumi511976)がシェアした投稿 -

レモン色のワンピースにブラウンのアウターを合わせた大人っぽい色合わせ。若々しい色みのレモン色を、あえて落ち着いたブラウンに合わせることで、お互いの色の持つ良さを引き立て合っています。大人の夏小物を合わせて、おしゃれ上級者の雰囲気です。

黄色に合う色のコーデ【3】上品なレモン色×ネイビー

 

Nagi◡̈*さん(@nagina001)がシェアした投稿 -

ネイビーのトップスにレモン色のパンツを合わせたコーデ。ネイビーは、鮮やかで目を引くレモン色を落ち着かせて大人っぽい雰囲気を演出してくれます。小物をトップスとワントーンでそろえると、まとまり良く見えて◎。

黄色に合う色のコーデ【4】カーディガンで差し色!レモン色×モノトーン

 
モノトーンスタイルにレモン色のカーディガンを羽織って、差し色の効果を狙ったコーデ。落ち着いたモノトーンの雰囲気に、爽やかな華やぎをプラスしてくれます。

レモン色のカーディガンは、春夏に重宝するアイテム。さまざまな色の差し色に使えるので、1枚ワードローブにあると便利です。ビタミンカラーは気持ちまで上げてくれます。

黄色に合う色のコーデ【5】夏のモードならマスタード色×ブラック

 

@bibi_mama_がシェアした投稿 -

マスタード色のスカートにブラックのノースリーブを合わせたモードな印象のコーデ。黄色の中でもマスタード色は、ブラックなどの甘さ控えめの色とのコーデにも相性抜群。黄色が苦手な人でも挑戦しやすい色です。

タイトでボックスシルエットのスカートは、カジュアルに、モードにと辛口なコーデにも使えて便利。抜け感のある小物を使って、夏のトレンド感を取り入れて。

黄色に合う色のコーデ【6】秋色ニットのマスタード色×ネイビー

 

Sayuriさん(@l.lily1013)がシェアした投稿 -

マスタード色のニットは、こっくりした色みが秋の季節感を演出してくれます。ニットの持つ柔らかいフェミニンな雰囲気と、マスタード色の少し辛口なテイストが絶妙にマッチ。ネイビーのスカートとの組み合わせは、大人っぽいムードです。

黄色に合う色のコーデ【7】挑戦しやすい山吹色×ブラック

 

mayuさん(@mmmcoco07)がシェアした投稿 -

黄色が苦手な人でも挑戦しやすいのが山吹色とブラックの組み合わせ。黄色の中でも落ち着いた印象の山吹色は、大人っぽい雰囲気を作ってくれます。モードなブラックとも相性抜群。

山吹色は春夏には少し重たい印象になるので、ノースリーブやヌーディなサンダルで肌見せして、抜け感を出すのがポイントです。

黄色に合う色のコーデ【8】冬のカラー投入ならマスタード色×グレー

 

cancam_fashionさん(@cancam_fashion)がシェアした投稿 -

冬の重めの色に飽きた頃にカラー投入したい時は、マスタード色のアイテムがおすすめです。マスタード色のウール素材はこっくりした色みになって、暖かい印象を与えてくれます。パンツのグレーとは相性がいいので違和感なく、しっくり馴染んで◎。他のアイテムはブラックで揃えて、主役のコートが映えるコーデ作りを。

黄色に合う色のコーデ【9】メンズライクな山吹色×カーキ

 

mayuさん(@mmmcoco07)がシェアした投稿 -

山吹色のタートルカットソーは、肌寒くなる秋の装いにぴったり。こっくりした存在感で1枚でもサマになります。カーキのパンツとの組み合わせで、メンズライクな雰囲気に。小物はベージュ系でまとめて、上品にまとめたおしゃれ上級者の着こなしです。

黄色に合う色のコーデ【10】チャレンジしやすいマスタード×インディゴブルー

マスタード×インディゴブルー
多くの人が一つは持っているデニムのボトムス。どんなトップスにも合わせやすい万能アイテムですが、イエローとの相性もばっちりです。

秋冬ならマスタード色のニットを選んで、デニムとコーディネートしてみましょう。小物はベージュや白など淡い色味のものを合わせると、軽さが出てバランスよく仕上げられます。

黄色に合う色のコーデ【11】近い色だからなじませやすい山吹色×ベージュ

イエロー×ベージュ
ベーシックカラーであるベージュですが、黄色がかかった色味なので、イエローと違和感なく組み合わせることができます。

ボリューミーな袖のカーディガンはトレンドアイテム。ざっくりとラフに羽織って抜き襟気味にするのが今っぽい着こなしです。ベージュのワイドパンツに合わせれば、ゆるっとした雰囲気がかわいい大人のリラックスコーデになります。

黄色に合う色のコーデ【12】爽やか配色になるマスタード×オフホワイト

マスタード×オフホワイト
秋色のイメージが強いマスタードですが、白やオフホワイトと合わせれば、夏にぴったりな爽やか配色になります。色味がくすんでいる分、インパクトが強過ぎないので、レモンイエローや山吹色よりも取り入れやすいのが魅力ですね。

マスタードのタンクトップをオフホワイトのパンツにインすれば、脚長効果でスタイルアップして見えますよ。小物は黒を合わせて、全体の印象を引き締めましょう。

黄色に合う色のコーデ【13】秋色配色のマスタード×ブラウン

マスタード×ブラウン
ぐっと秋めいた雰囲気を感じることができるのが、マスタードとブラウンの組み合わせ。色だけで季節感を演出できるので、「まだ暑いけれど、秋らしいファッションを楽しみたい」という時期にもおすすめです。

足元はファーサンダルにすれば、トレンド感も出せますよ。マキシ丈のロングスカートのボリュームとのバランスもいいですね。

黄色に合う色のコーデ【14】レトロかわいくカナリアイエロー×ブラック

カナリアイエロー×ブラック
少し緑がかった明るい黄色であるカナリアイエロー。元気な印象を与えてくれるので、着ているだけで気持ちが上向きになりそうです。

ニュアンスのある色味なので、ワンピースで取り入れればそれだけでおしゃれな印象になります。ブラックを合わせてシックにまとめれば、どこかレトロっぽいかわいさも生まれますよ。

黄色に合う色のコーデ【15】蛍光イエロー×グレーでパンチの効いたコーデに

蛍光イエロー×グレー
インパクトがある蛍光イエロー。他のアイテムの色味は抑えると上手にコーデをまとめられますよ。黒や白だと色として強過ぎるので、より優しい印象のグレーがバランスよくはまります。

色のパンチが効いているので、ゆるっとした雰囲気で力が抜けた着こなしをするのがおすすめです。

黄色に合う色のコーデ【16】大人かわいい山吹色×白

山吹色×白
大人女子におすすめしたいのが、山吹色と白の組み合わせ。定番アイテムの白シャツも新鮮に見せてくれます。

フリルが付いたタックブラウスと合わせれば、ガーリー過ぎず大人かわいい雰囲気に仕上がります。

黄色に合う色のコーデ【17】意外としっくりくるマスタード×パープル

マスタード×パープル
派手なイメージのあるパープル、主張が強いマスタードと合わせると喧嘩をしてしまいそうですが、深みのある色味のものを選べば意外にも相性がよい組み合わせなんです。少しおしゃれ上級者向けの配色なので、パープルの小物からチャレンジしてみるとよいかもしれませんね。

斬新で人とかぶりにくいので、毎日のコーデにアクセントを付けてくれそうです。

黄色に合う色のコーデ【18】爽やかキュートなレモン色×水色

イエロー×水色
爽やかなイメージのあるレモン色。同じく淡い色味で爽やかな水色とは相性よく合わせることができます。かわいらしい印象になるので、デニムなどカジュアルなアイテムで取り入れると大人女子にぴったりですよ。

小物はモノトーンやベージュなどベーシックカラーでまとめるようにして、あまり色味は足さないようにしましょう。

黄色に合う色のコーデ【19】チェック柄でチャレンジ!山吹色×山吹色

山吹色×山吹色
難しそうなトップスもボトムスもイエローで揃えるコーデ。どちらかを柄物にすると、変化が付いてトライしやすくなりますよ。

奇抜な印象になりそうなイメージがあるかもしれませんが、襟付きシャツやタータンチェックスカートなどトラッドな要素のアイテムなら、きれいめな印象にまとめることができます。

アクセントで小物で他の色味を取り入れるといいですね。

黄色に合う色のコーデ【20】元気をくれるマスタード×赤

マスタード×赤
イエローも赤も元気なイメージのある色。組み合わせると子供っぽい印象になるのでは?と思ってしまうかもしれませんが、どちらかをくすんだ色味にすれば大人女子にも似合う明るい配色になります。

例えばマスタードのワンピースに小さめのかっちりとした赤のショルダーバッグを合わせれば、きちんと感があるのに型にはまらないおしゃれなコーデを楽しめます。

明るいイエローに合わせるならボルドーを選ぶとバランスがよくなります。
黄色はレモン色から山吹色まで、ニュアンスがそれぞれ違うので、色々なコーデを楽しむことができます。コーディネートの中でも主役になったり、脇役になったりと重宝するカラー。黄色が苦手な人も、今回ご紹介した中に気になるコーデがあれば、ぜひ挑戦してみてください。新鮮な着こなしが発見できるかもしれませんよ。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。