BEAUTYAUG.03.2019

目も日焼けするって本当?紫外線が及ぼす影響や目を守るUVケア方法

目も日焼けするということを聞いたことはありませんか?肌のUV対策はしっかり行っているという人でも、目の日焼けまでは対処できていないという人も多いです。紫外線による影響や、目を守るためのUVケアについてご紹介します。
目も日焼けするということを聞いたことはありませんか?肌のUV対策はしっかり行っているという人でも、目の日焼けまでは対処できていないという人も多いです。紫外線による影響や、目を守るためのUVケアについてご紹介します。

目が日焼けすると起こる症状

サングラスとビーチ
肌の日焼けに対して意識が高い方は多いですが、目の日焼けまで気にしているという人は多いです。しかし、実際に長時間太陽の下で過ごす時に、紫外線対策を行わないと、目はダメージを受けることになります。

目の日焼けは、身体のように黒くなるようなことはありません。しかし、目が焼けてしまうと、充血が見られるようになります。他にも涙が止まらなくなったり、目が乾燥したりすることがあります。

このような症状は、紫外線に長時間当たることで、角膜が炎症するのが原因で発生します。さらに、紫外線が蓄積されていくと、白内障を起こしてしまうこともあります。

急激に紫外線を浴びた時は、目にも症状として現れます。しかし、日常的に少しずつ紫外線を浴びている時は、目立った症状が出ないことも多くなっています。そのため、知らず知らずのうちに、紫外線が蓄積してしまっていることがあります。

日焼け以外にも起こる紫外線ダメージ

帽子で目元を隠している人
紫外線による目へのダメージは、とても危険だということがわかっていただけたでしょうか?紫外線による影響は、目の日焼けだけにとどまりません。実は、目から浴びた紫外線によって、肌にも影響を与えると言われているのです。

紫外線に当たると、肌にシミができやすくなるということは、ほとんどの人が聞いたことがあると思います。これは、肌に直接紫外線が当たっていることも原因になりますが、実は目に入る紫外線が影響していると言われています。

目が紫外線を吸収することで、脳にメラニンを作るように指示を出すようになります。そのため、肌が直接紫外線を浴びていなくても、皮膚が指示通りメラニンを作り出してしまうことがあるのです。

体のUVケアをしっかりしていたとしても、目を紫外線から守っていなければ、UV対策の効果が半減してしまうということなのです。

目を日焼けから守る方法

サングラスをしている人
紫外線が目に与える影響についてご紹介しました。目に入る紫外線はなるべく防ぎたいですよね。そこで、目を日焼けから守るには、どのような方法を取り入れたらいいのでしょうか?目のUV対策についてご紹介します。

■サングラス
紫外線対策をしたいのであれば、サングラスを使うのが効果的です。サングラスを使うことで、太陽の下にいても目の日焼けを防ぐことができます。手軽にかけることができるので、とても簡単に目の日焼け対策をすることができます。

■コンタクト
目が悪い人にとっては、コンタクトも効果的です。UVカット効果のあるコンタクトを使うことで、サングラスをかけていなくても、日差しから目を守ることができます。

■目薬
長時間の外出の時は、他のアイテムと併用して使いたいのが目薬です。UVカットして目を保護するような目薬が登場しています。炎症が起こってしまっている目にも使えるものが多いので、うっかり目を日焼けしてしまった時のケアにもおすすめです。

目を日焼けから守るサングラスの選び方

いろいろなサングラス
目を紫外線から守るために、最も効果的だと言われているのが、サングラスです。日焼けから目を守るためのサングラスの選び方についてご紹介します。

■色が濃いだけで選んではいけない
サングラスを選ぶ時、なんとなく色が濃いものを選んでいるという人はいませんか?実はサングラスの色と紫外線カット率は全く関係ありません。色が濃くて紫外線カット効果があるものもありますが、色が濃いだけで紫外線カット効果がないものもあります。

色が濃いから、という理由だけで選ぶのはやめるようにしましょう。

■紫外線透過率で選ぶ
紫外線をしっかりカットするサングラスを選ぶためには、紫外線カット率99%のものや、紫外線透過率1.0%以下のものを選ぶようにしましょう。こういった表示のないサングラスは、紫外線カット効果がないものがほとんどです。

しっかり紫外線をカットするものほど、価格が高くなる傾向にあります。

■ファッション性で選ぶ
サングラスは、目の日焼けを防ぐためには最適なアイテムです。目を労わったり、肌のシミを防いだりするためには、外出の際に付けた方がいいものになります。だからこそ、ファッション性の高いものを選びましょう。自分のファッションに合わせやすいものを選ぶと、毎日使いしやすいです。
 
特に紫外線が強くなる夏のファッションと、合わせやすいようなデザインのものを選ぶようにしましょう。
目の日焼けについてご紹介しました。肌の日焼けについてはしっかり対策を取っている人が多いですが、目の日焼けに気を遣っているという人はとても少ないです。せっかく使っている日焼け止めや美白アイテムが無駄になってしまうこともあるので、紫外線が気になる季節は、目元のケアも忘れないように行いましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック