NOV.03.2019

ダイエットに鍋が効果的な理由は?おすすめの具材やレシピをご紹介

ダイエットに鍋が効果的な理由は?おすすめの具材やレシピをご紹介 ダイエットに鍋が効果的な理由は?おすすめの具材やレシピをご紹介

ヘルシーな印象のある鍋料理は、具材を煮込むだけで手軽に作れるのが魅力ですが、ダイエットメニューとしてもおすすめです。今回は、鍋ダイエットの方法や具材の選び方、おすすめのレシピなどをご紹介します。

鍋ダイエットのメリット

ダイエットにおすすめの鍋

■手軽

具材を煮込んで作る鍋は、何といっても自分の好きな材料を入れて煮込むことができ、味を変えることもできるなど、アレンジメニューも豊富です。ボリュームをアップさせれば、特別感もアップできるので、一人暮らしの方のご飯から、友達を招いたパーティーまで人気のあるメニューですよね。

また、ヘルシーな食材を使った鍋は、ダイエットのメニューとしても注目されています。鍋ダイエットは、ブログやダイエット本でも紹介されることが多い人気のダイエット方法です。

近年は、コンビニでも野菜を購入できるようになってきましたし、カット野菜を使用すれば、手間をかけずに鍋を作ることができるので、忙しい日のメニューとしても重宝しますよね。


■ヘルシーな食材で満腹感

低カロリーで低糖質の野菜やきのこ類などをたっぷり使った鍋は、ヘルシーで満腹感があるので、食事制限中のメニューとしてぜひ取り入れたいですね。

食事制限中に不足しやすいビタミンやミネラルは、体やお肌の調子をととのえるためには欠かせない栄養素ですので、美容や健康増進のために鍋を食べるのもおすすめです。

また、野菜やきのこ類に含まれる食物繊維は、お腹の調子をととのえて、お通じの改善をサポートしてくれます。便秘が改善されれば、老廃物を排出しやすくなり、デトックス効果やむくみ解消も期待できます。

さらに、鍋は、肉や魚介類、豆腐などの具材を入れることで、味に深みが出るだけでなく、筋力アップに欠かせない栄養素であるタンパク質も摂取できるのがメリットです。

煮込むことで余分な油が食材から流れ出ますので、カロリーや脂質をカットできるのも魅力ですね。


■代謝もアップ

さらに、温かい鍋を食べることで、基礎代謝のアップも期待できるのが鍋ダイエットのメリットです。基礎代謝が上がれば、脂肪燃焼もしやすくなります。

鍋ダイエットの方法

ダイエットにおすすめの鍋

鍋ダイエットは、食事のメニューに鍋を取り入れるダイエットです。ただし、鍋の汁の味や食材の選び方にはいくつかポイントがあります。


■具材のカロリーや糖質、脂質は低く

例えば、鍋に入れる具材は、カロリーが低く、低糖質で低脂質な物を選びたいですね。低カロリーで低糖質、低脂質の具材でかさましすれば、満腹感を得やすいので、食事制限をしているストレスを感じにくくなりますよ。

野菜の場合、白菜やキャベツ、ネギやニラ、ほうれん草や小松菜、もやしや水菜、春菊や大根などがいいですね。脂身の少ない赤身の肉や鶏肉、魚貝類や卵、豆腐などがおすすめです。海藻類やこんにゃく類、きのこ類を入れるのもいいですね。


■鍋の汁やタレも注意

そして、鍋の汁のカロリーや糖質量、脂質量も無視はできません。ダイエット中は、あっさりとした湯豆腐や水炊き、みぞれ鍋やしゃぶしゃぶなどがおすすめです。タレは、こってりとしたゴマダレよりはポン酢の方がいいですね。

鍋ダイエットをやってみたけれど、かえって太るようになった方の中には、鍋の汁のカロリーが高いケースや、塩分の摂りすぎによってむくんでいるケースが多いので、鍋の汁にも気を配りたいですね。

シメのご飯や麺類はやめるようにしましょう。

お酒の飲みすぎもダイエットの妨げになりますので注意しましょう。


■ダイエットに効果的な食材を入れるのもおすすめ

さらに、鍋ダイエットをする際には、ダイエットに効果的な食材を入れるのもおすすめです。

糖質代謝に効果的なビタミンB1は、豚肉や魚、大豆、鮭などに多く含まれています。

脂質代謝に効果的なビタミンB2は、わかめや椎茸、ほうれん草、ズワイガニや魚介類、卵、大豆などに多く含まれていますよ。

タンパク質の代謝に効果的なビタミンB6は、唐辛子やニンニク、魚介類などに多く含まれています。特に、唐辛子のたっぷり入ったキムチ鍋は、脂肪燃焼効果が期待できますね。

基礎代謝のアップに役立つトマトや生姜、レモンなどを入れるのもおすすめですよ。

鍋ダイエットにおすすめのレシピ【1】白菜と豚肉のミルフィーユ鍋

簡単 やみつき止まらない白菜と豚肉のミルフィーユ鍋のレシピ

ササっと作れる白菜と豚肉のミルフィーユ鍋は、忙しい時に重宝する鍋ダイエットにおすすめのレシピです。

シンプルな材料で低糖質ですが、食べ応えがあるので、満腹感を得やすいですよ。

鍋ダイエットにおすすめのレシピ【2】スンドゥブチゲ

スンドゥブチゲ(純豆腐鍋)のレシピ

唐辛子やニンニク、ネギが代謝アップをサポートしてくれるスンドゥブチゲは、豆腐やお肉でタンパク質も摂取できる栄養バランスの良い鍋ダイエットにおすすめのレシピです。

豚のロース肉やひれ肉を使用するのが、脂質を抑えるコツですね。

鍋ダイエットにおすすめのレシピ【3】鶏生姜鍋

温まる!鶏生姜鍋のレシピ

生姜がぽかぽかと体を温めてダイエットに貢献してくれる生姜鍋も、鍋ダイエットにおすすめのレシピです。

カロリーを抑えたい方は、鶏の胸肉を使用するのがおすすめですよ。

鍋ダイエットにおすすめのレシピ【4】もやしたっぷり坦々鍋

もやしたっぷり坦々鍋のレシピ

たっぷりのもやしでかさまししたスパイシーなもやし鍋は、コクのあるスープなので、たっぷりの野菜をどんどん食べれるメニューです。

ただし、鍋ダイエット中は、スープは飲まないようにして、野菜やお肉を楽しみましょう。

鍋ダイエットにおすすめのレシピ【5】レモン鍋

My レモン鍋のレシピ

ほんのり酸味が効いたさっぱりとしたレモン鍋は、レモンがデトックスや代謝アップを促してくれる、鍋ダイエットにおすすめのレシピです。

おもてなしメニューとしても食卓を華やかにしてくれるメニューですね。

鍋ダイエットを成功させるコツは、具材や鍋の汁、タレなどのカロリーや糖質量、脂質量を抑えることです。野菜をたっぷり入れてかさましすれば、満腹感も得やすいですね。