FASHION
MAR.13.2020

デニムサロペットスカートの旬コーデ9選!大人カジュアルはこう作る

デニムサロペットスカートの旬コーデ9選!大人カジュアルはこう作る デニムサロペットスカートの旬コーデ9選!大人カジュアルはこう作る

カジュアルからきれいめまで実は幅広く着こなしを楽しめる「デニムサロペットスカート」。ここでは、大人のおしゃれなファッションをチェックしてみませんか?そこで今回は、デニムサロペットスカートを使ったおすすめコーディネートを一挙ご紹介します!

デニムサロペットスカートのおしゃれコーデ9選!お手本ファッションをチェック

ブラウスを使ったデニムサロペットスカートコーデ

カジュアルな風合いの強いデニムサロペットスカートの着こなし方に、お悩みの女性も多いはず。「自分には若々しくて手を出せない……」と敬遠している方もいらっしゃるかもしれませんが、サロペット選びや着こなしを工夫すれば大丈夫!大人でもおしゃれに取り入れる方法をチェックして、コーデの幅をグッと広げませんか?

そこで今回は、デニムサロペットスカートを主役としたおすすめコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!季節や年代別にオトナ女子にぴったりのスタイルを提案しつつ、それぞれの着こなしのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

デニムサロペットスカートコーデ【1】春は花柄アイテムで季節感を意識

花柄ブラウスを使ったデニムサロペットスカートコーデ

ポカポカ陽気の日が増える春には、秋冬とは違い華やかな装いでお出かけを楽しみたいところ。そこで、この季節にはコーデを明るく見せるアイテムを加え、シーズンムードを一気に高めてあげましょう。例えば春らしさを演出できる花柄アイテムで、季節感を演出してみてはいかが?

カジュアルな風合いのデニムサロペットスカートには、レディライクなピンクベージュの花柄ブラウスを仕込んで、女性らしいコーディネートに。ブラウスは透け感があると、デニムの重見えを防いでくれるのでおすすめです。さらに足元は黒ソックスにブラウンのフラットシューズで、品良くまとめましょう。

デニムサロペットスカートコーデ【2】夏はリラックスした着こなしで季節感を

タンクトップを使ったデニムサロペットスカートコーデ

開放的な気分になれる夏には、着こなしにリラックスムードを意識するとおしゃれ。きちんと決めるのではなく、どこかに抜け感を加え、大人の余裕を感じるような装いに仕上げましょう。とはいえラフすぎると野暮ったく見えてしまうため、加減には十分ご注意ください。

ベーシックな黒のスリーブレスカットソーには、ロング丈のデニムサロペットスカートを合わせてシンプルなコーディネートに。無駄なくスマートに着こなすことで、きれいめな雰囲気を演出することができます。さらに足元は、あえてスポーツサンダルでカジュアルダウンすると、こなれた印象がアップ!

デニムサロペットスカートコーデ【3】秋はモノトーンでシックな雰囲気に

タートルネックリブニットを使ったデニムサロペットスカートコーデ

落ち着いた雰囲気のファッションがトレンドとなる秋には、コーデの色合いに注目すべし。例えばシックで大人っぽい雰囲気がお好きなら、モノトーンでまとめてきれいめな印象へと導きましょう。もしくは秋らしく、深みのあるカラーでまとめるのも、季節感たっぷりでおすすめです。

白のデニムサロペットスカートは、デニムのカジュアルな風合いが控えめで、品良く着こなせる優秀なワードローブ。そこに黒のタートルネックリブトップスを仕込み、大人っぽい雰囲気へと落としてあげてください。さらに足元は白スニーカーで抜け感を、カバンはボルドーのファーバッグで、秋らしさを加えましょう。

デニムサロペットスカートコーデ【4】冬はカジュアルなアウターでとことんこなれさせて

ダウンジャケットを使ったデニムサロペットスカートコーデ

寒い冬には、コートがコーディネートの主役になりがち。そこでこの季節、コートありきのスタイリングを意識し、全体のシルエットまでしっかりと考慮してあげましょう。また、ロングスカートとコートのバランスの取り方は案外難しいものの、コツを掴めば大丈夫です。

マキシ丈のデニムフレアサロペットスカートには、白カットソーを仕込んで程よく華やかに。そこに、カーキのショートダウンコートをさらっと羽織り、カジュアル感の強めなこなれスタイルに仕上げてみてください。コートの丈感を短めにとることで、ウエスト位置が高く見え、スタイルアップが叶うところがポイント。

デニムサロペットコーデ【5】20代は白を効かせてクリーンな印象に

ハイネックトップスを使ったデニムサロペットコーデ

20代の女性は、さりげなくトレンド感を取り入れて、おしゃれな装いを完成させましょう。例えばデニムサロペットスカートには、白のアイテムを効かせて、クリーンな印象に。きれいめとカジュアルのバランスが程よく、こなれた大人の着こなしが叶うでしょう。

フレアシルエットとさりげないプリーツが美しいデニムサロペットスカートには、白のハイネックトップスを仕込んできれいめなコーディネートに。さらに足元には、白のレザーブーツをプラスして、上品な印象を格上げしましょう。デニムスタイルも軽やかに見え、優しげな表情を見せてくれます。

デニムサロペットコーデ【6】30代は大人カジュアルで抜け感を意識

タートルネックニットを使ったデニムサロペットコーデ

30代の女性は、大人カジュアルを意識して今っぽいスタイルに仕上げましょう。きれいめな装いにまとめるのも良いのですが、肩の力を抜きたいデイリーシーンには、大人の余裕を感じるような着こなしがぴったりです。

ボリュームのあるシルエットがポイントの、デニムサロペットスカートを主役としたコーディネート。黒のタートルネックニットを仕込んで大人っぽく見せつつ、カジュアルなキャンバスバッグやキャップをプラスして、抜け感たっぷりの大人カジュアルコーデを完成させてください!

デニムサロペットコーデ【7】40代はナチュラルで余裕のある装いに

ジャケットを使ったデニムサロペットコーデ

40代の女性には、ナチュラルで余裕を感じるような装いがぴったり。せっかくカジュアルで今っぽいデニムサロペットスカートを主役にするのですから、きれいめにまとめるのではなく、気合を入れていない感のあるナチュラルな着こなしを意識してみてください。

デニムサロペットスカートには、白カットソーを仕込んで清楚な雰囲気をプラス。そこに、ベージュのショート丈トレンチコートをさらっと羽織り、カジュアルな中にもほんのりときちんと感が漂う、大人の女性らしいスタイルに仕上げましょう。

デニムサロペットコーデ【8】バックコンシャスで周りと差をつけて

ベージュカットソーを使ったデニムサロペットコーデ

周りと差をつけたい方は、デザイン性に特徴のあるデニムサロペットスカートをチョイスしてみて!例えばおすすめしたいのが、背中部分にデザイン性のある、「バックコンシャス」の一着。後ろ姿まで可愛く見せられるため、おしゃれ女子に人気のあるワードローブです。

ベージュの長袖カットソーには、背中部分がレースアップとなったデニムサロペットスカートを合わせて、落ち着きがありながらもフェミニンな印象のスタイルに。あえてトップスはベーシックなものをチョイスすることで、サロペットの魅力を引き立てることができます。さらに足元は、スニーカーでカジュアルダウンするのがお約束!

デニムサロペットコーデ【9】レディに見せたいならタイトシルエットをチョイス

ボーダーカットソーを使ったデニムサロペットコーデ

レディな装いに仕上げたい方は、タイトシルエットで身体のラインを綺麗に見せてくれる一着をチョイスしましょう。女性らしさとカジュアルな雰囲気がバランスよくまとまるため、女度の高い装いに苦手意識をお持ちの方も、抵抗なく着こなせるのではないかと思います。

肉厚な生地感できちんとした雰囲気のボーダーカットソーには、タイトなデニムサロペットスカートを合わせてレディライクなコーディネートに。足元はフラットな黒パンプスで抜け感を加えつつも、さりげなく女っぽさを引き立ててあげると良いでしょう。

いかがでしたか?今回は、デニムサロペットスカートを主役としたおすすめコーディネート9パターン厳選してご紹介しました。デニムサロペットスカートを主役にカジュアルを引き立てるもよし、きれいめなエッセンスを加えるのもよし。着こなし次第で雰囲気がガラリと変わるため、あなた好みのスタイルを手探りで見つけてみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、あなたもデニムサロペットスカートでワンランク上の大人カジュアルスタイルをご堪能ください!