LIFESTYLE
APR.18.2020

ウタマロの使い方を徹底解説!万能クリーナーの活用法をご紹介

ウタマロの使い方を徹底解説!万能クリーナーの活用法をご紹介 ウタマロの使い方を徹底解説!万能クリーナーの活用法をご紹介

長年沢山の人々から愛され続けている、「ウタマロ」。どんな頑固な汚れも落とせる万能さに加え、リーズナブルで手に取りやすい価格設定も魅力で、人気を誇るアイテムです。そこで今回は、ウタマロの基本情報からおすすめの使い方まで一挙ご紹介します!

【目次】

「ウタマロ」の使い方のハウツー!基本情報から気になる効果まで丸ごとチェック

 

あなたは、「ウタマロ」という商品をご存知ですか?長年愛され続けている超ロングセラー商品で、一家に一つは持っておきたいと言っても過言ではない一品。『ガンコな汚れも簡単キレイ』をキャッチフレーズとした、毎日の家事を支えてくれる優秀なアイテムです。まだウタマロをご存知ではない方も、この機会に手に取ってみてはいかがでしょうか。

そこで今回は、「ウタマロ」の基本状態から汚れを綺麗に落とす方法まで一挙ご紹介します!まずは、ウタマロシリーズのラインナップや人気の秘訣などの知っておきたいポイントを徹底解説した上で、基本の使い方からシーン別の汚れの落とし方まで一挙ご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

「ウタマロ」ってどんな商品?どこで買える?まずはラインナップを一挙ご紹介

 

『ガンコな汚れも簡単キレイ』を共通のコンセプトとした、ウタマロシリーズ。なんとウタマロ石けんが誕生したのは昭和32年であり、非常に長い歴史を持っている一品です。バブルの崩壊により一度は廃業に追い込まれましたが、多くの人々が強く懇願したことにより、廃盤の危機を逃れました。それからというもの沢山のお客様のご愛顧を賜り、これ程までに圧倒的な人気を誇る商品に成長していったと言えます。さらに身近なスーパーやホームセンターでも購入できるため、気軽に手に取れるところも嬉しいポイントです。

使っていて思わず家事が楽しくなるような洗剤を目指し、キレイを支えてくれるウタマロシリーズ。共通して「ガンコな汚れに強いこと」「手肌にやさしいこと」「環境にやさしいこと」を両立させた、こだわりの商品です。さらに選び抜かれた原料や製法も相まって、掃除をよりラクに導いてくれることでしょう。

そこでまず初めに、ここではウタマロシリーズのラインナップについてご紹介します!

「ウタマロ石けん」は頑固な汚れも簡単綺麗に落とすアイテム

まず初めにご紹介するのが、緑色の見た目が特徴的な老舗の名品「ウタマロ石けん」です。こちらは日常生活の中の様々な汚れが簡単かつ綺麗に落ちる、部分洗い専用の洗濯石けん。通常の洗濯ではなかなか落ちにくいようなガンコな汚れも、たった一手間を加えるだけで驚くほど真っ白に仕上がります。

ウタマロ石けんの最大の魅力は、何よりもその汚れを落とす強力なパワー。例えばなかなか落ちにくい泥汚れやシャツのエリなどの黄ばみ、ファンデーションなどの化粧品汚れや食べこぼしなど、あらゆる汚れに効く秀逸な石けんです。さらになんと、ウタマロ石けんには除菌や消臭効果も期待できるため、気になる臭いも抑えることができるところも嬉しいポイントだと言えるでしょう。

また石けんが緑である理由は、しっかりと効果を働かせるため。というのも、ガンコな汚れを落とすにはしっかりと石けんをつけてなじませる必要があるのですが、その基本洗いをしっかりと実行するために、塗ったところが分かりやすい緑色を採用しています。したがって、様々な部分から汚れを落とす工夫がなされているところも、ウタマロ石けんの注目すべき点です。

「ウタマロクリーナー」はマルチに使える万能クリーナー

 

さらに石けんに次いで人気を誇るのが、「ウタマロクリーナー」です。ウタマロクリーナーはスプレータイプとなっており、マルチで使える万能さが魅力的。例を挙げると、ガンコな油汚れから水アカまでしっかりと落としてくれるため、家中のお掃除がこれ1本で済むところが嬉しいポイントです。さらに汚れ落としの力は強いまま、手肌への優しさもバッチリなので、敏感肌の方でも気軽にお使い頂けます。

こちらのウタマロクリーナーはスプレータイプとなっているため、さっとひと吹きするだけで気軽にお掃除ができるところが魅力的。それも本格的な汚れ落としが叶うため、楽に家事を済ませたい方におすすめの一品だと言えます。また具体的に得意な汚れというと、油汚れ、水アカ、石けんカス、手アカ、タバコのヤニ汚れなどとなっています。

さらにウタマロクリーナーは中性となっているため、家中でマルチに使えるところも嬉しいポイント。中性のクリーナーはアルカリ性と比べると汚れを落とす力が弱いとされていますが、こちらは従来の商品と比べても、ガンコな油汚れまでしっかりと綺麗に落とすことができます。さらにその上で、こちらは手肌や環境に優しいアミノ酸系洗浄成分となっているため、嫌な臭いもなく素手でも気軽に使用できるところも、メリットの一つだと言えるでしょう。

「ウタマロリキッド」はガンコな汚れに効く液体洗剤

石けんタイプに次いで人気を誇るのが、部分洗い用液体洗剤の「ウタマロリキッド」です。こちらは衣服の色柄や生地感をそのままに、通常の洗濯では落ちにくいガンコな汚れまでしっかりと落とせるアイテム。こちらも中性かつ無けい光となっているため、大切なおしゃれ着まで、傷めることなく汚れを綺麗に落とすことができます。したがって、簡単に自宅で本格的なクリーニングが叶うところが魅力的だと言えるでしょう。

こちらは様々な汚れに強い一品ですが、いくつか落とすのに得意な汚れをご紹介。例えばファンデージョンや口紅などの落ちにくい化粧品汚れ、醤油などの調味料の食べこぼしによる汚れ、シャツの襟や袖の皮脂汚れ、案外落としにくいボールペンなどのインク汚れなど。この他にも様々な汚れ落としに対応しているため、一つ持っておくと重宝できると言っても過言ではありません。

さらにウタマロリキッドは、洗濯機でも使用できるところが嬉しいポイント。一般の洗濯機でも洗剤として問題なく使用できるため、汚れが気になる衣服をまとめて洗いたい時にもぴったりの一品です。また石けんタイプとの使い分けとしては、変色を避けたい色柄物にはこちらをお使いいただけると、思わぬ色落ちや変色を防ぐことができるのでぜひ頭に入れておいてください。

「ウタマロキッチン」はしつこい油汚れもキレイに落とす食器洗い用洗剤

ガンコな油汚れまでしっかり落とす、食器洗い用洗剤と言えば「ウタマロキッチン」。こちらは、しつこい油汚れをしっかりと落とすことと手肌への優しさを兼ね備えた一品で、使い勝手が良いところが嬉しいポイントだと言えます。さらにコンパクトかつ便利なポンプタイプとなっているため、場所を取らない上に気軽に使いやすく、日常の家事をさりげなくも快適なものへと導いてくれるでしょう。

ウタマロキッチンのポイントは、とにかく油汚れに強いところ。少ない量でも泡持ちが非常に良く、不快感なくしっかりと洗うことが可能です。さらに泡切れも良くささっと素早くすすぐことができるため、毎日忙しなく過ごしている時間のないあなたにもぴったりです。

例えば時間が経ってギトギトに汚れた弁当箱、しつこい油汚れが気になるフライパン、食器や調理器具こびりついた汚れなど、ヌルつきが残りやすい部分もしっかりと綺麗に仕上げることが可能。さらになんと、毎日使用しているスポンジの除菌までできるので、普段のちょっとしたお掃除グッズを綺麗にしたい方にもおすすめしたい一品です。

「ウタマロ」シリーズが万能だと話題の理由って?人気の秘訣を徹底解説

 

古くから圧倒的な人気を誇る、こちらの「ウタマロ」シリーズ。どれも汚れをしっかりと綺麗に落とすという特徴は持っているものの、それぞれである程度使うのにふさわしいシーンが定められています。

さらにこれまでご紹介したように、ウタマロシリーズのラインナップは様々となっているため、自分の用途に合ったものをチョイスする必要があります。さらに中でも人気を誇る「ウタマロクリーナー」は、使用用途の万能さにより、一つ持っておくと様々なシーンで活躍することができる便利なアイテム。あなたもこの機会に、手に取ってみてはいかがでしょうか。

そこでまずは、ウタマロクリーナーが万能だとされる人気の秘訣についてご紹介します!どのようなポイントが優秀だとされているのか、そして人気の秘訣は一体何なのかチェックした上で、シリーズ全体が長年愛されている理由について紐解いていきましょう。

人気の秘訣①マルチに使える万能さが魅力!汚れの落ち方もピカイチ

まずウタマロクリーナーの一つ目の人気の秘訣は、「家中どこでもマルチに使える」というポイントです。中性洗剤ということであらゆる場所で使用することができることから、日常でのお掃除をこれ1本で済ませている主婦も多いというほど。案外かさばりがちな洗剤や掃除用具を増やしたくないという方にも、ぴったりの一品だと言えるでしょう。

さらに使い方も非常に簡単で、家の中の気になる箇所にさっとスプレーを吹きかけて、布などを使用して拭き取るだけでOK。二度拭きをせずにも、ガンコな汚れまでしっかりと落としてくれます。もしも汚れがひどい場合には、スプレーをかけた状態で5分程度おいてあげると、みるみる内に汚れが浮き出てくれるのでおすすめです。

ウタマロクリーナーは、例えばキッチン周りから窓のサッシ、お風呂、トイレ、冷蔵庫、換気扇など、使える場は様々。基本的なお部屋の汚れに加えて、水アカにも強いところは魅力の一つだと言えるのではないでしょうか。

人気の秘訣②圧倒的に「白」が際立つ!黄ばみや黒ずみも解消できる

二つ目の人気の秘訣は、「圧倒的に『白』が目立つ」というポイントです。そこで気になる嫌な黄ばみまでしっかりと落としてくれるのが、シリーズの元祖となった「ウタマロ石けん」。こちらには「蛍光増白剤」という成分が含まれているのですが、これが何かというと、目に見えない紫外線を吸収して青白い光(蛍光)に変え、見た目の白さを増す効果を期待できるもの。汚れを無色にするのではなく、黄色みを打ち消して白く見せるものだとイメージすると分かりやすいかと思います。

例えば買ったばかりのシャツが、洗濯を繰り返す度にくすんで見えるのは、この蛍光増白剤が落ちているからなのです。そこでウタマロ石けんは、いつまでも衣服等を白く綺麗な状態に保てるようにと、蛍光増白剤を配合させています。また、もちろんこちらは、安全性が確認されているものを使用しているためご安心ください。

ウタマロ石けんは白い衣服には絶大の効果を発揮しますが、注意点もあります。というのも、きなりやオフホワイトなどの淡白の衣服は白っぽくなる可能性が、さらに色柄ものは落ちて変色する恐れがあるため、それらには中性かつ無蛍光のウタマロリキッドをご使用ください。

人気の秘訣③コスパの良さも!圧倒的な安さが主婦を虜に

三つ目の人気の秘訣は、「コスパの良さ」です。ウタマロシリーズはこれほどまでに優秀かつ万能な商品でありながらも、リーズナブルな価格設定を貫き通しています。例えば参考程度ではありますが、ウタマロ石けんは約100円、ウタマロクリーナーやリキッド、キッチンは約400円ほど。気軽に手に取ることができる上に、惜しみなく使えるところが、圧倒的な人気を集めた所以だと言っても過言ではないでしょう。

リーズナブルな価格設定に使い勝手の良さ、そして汚れ落としの効果の高さまで実現したのが、こちらのウタマロシリーズ。日頃の家事がグッと楽になることは間違いありませんので、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。掃除が時短できるだけでも、心に余裕が生まれて毎日が豊かになるかもしれません。

ウタマロの基本的な使い方って?ポイントを押さえよう

 

これまでに商品の紹介や人気の秘訣をご紹介してきましたが、次に気になるのがウタマロの使い方について。簡単にはお伝えしたものの、しっかりと汚れを落とすためには、正しい手順で効果的に使用する必要があります。

そこで次に、まずはこのシリーズの定番と言っても過言ではない「ウタマロ石けん」と「ウタマロクリーナー」の二つの商品の基本の使い方についてご紹介します!ちょっとした日常のお掃除にぴったりの使用方法を徹底解説しますので、ぜひここでチェックしてみてください。

ウタマロ石けんはこう使う!正しい方法をご紹介

そこでまずは、「ウタマロ石けん」の公式から発表されている使い方についてご紹介します。はじめに、衣服等の汚れた部分を水で濡らし、ウタマロ石けんを塗ってください。この時には少し前にご紹介したように、汚れとしっかりと馴染ませることができるよう、汚れた部分にうっすらと緑色がつくように石けんを塗りましょう。

さらに、泡だてつつ緑色が消えるようにしっかりともみ洗いをした後、すすいで洗濯機に入れていつも通りに洗ったらOK!いつもの洗濯に加えるたった一工夫で、ガンコな汚れもしっかりと落ちてくれます。またもみ洗いをする際には、洗面器を用意するか、もしくは水が溜められる洗面台で。石けん自体は手肌に優しい成分で作られていますが、敏感肌で気になる方は、ゴム手袋の着用をおすすめします。

ウタマロクリーナーの使い方もチェック!基本はこちら

さらに次にご紹介するのが、家中どこでも使える万能アイテム「ウタマロクリーナー」です。こちらはスプレーして拭き取るだけで、簡単に本格的なお掃除が叶うという優秀クリーナー。手肌と環境に優しいアミノ酸系洗浄成分により、ツンとした臭いもなく、素手でも使える一品となっています。ゴム手袋やマスクを使用する必要がないため、面倒な気持ちを抱くことなく、気軽に取り組むことができるでしょう。ただし長時間お使いの場合、または敏感肌の方に対しては、手袋の使用が推奨されています。

ここで、正しい使い方をご紹介。まずは油汚れや水アカなどが気になる部分に、直接スプレーを吹きかけましょう。しつこい汚れならば5分ほど置き、布などでさっと拭き取るだけで完了です。二度拭きは必要ありませんが、窓ガラスや鏡などのくもりが気になるようなものは、さっと二度拭きしてあげると綺麗に仕上がります。さらに、汚れた部分にティッシュをあてて、その上からスプレーをして5分ほど置くのも、効果があるのでぜひ試してみてください!

シーン別に徹底解説!ウタマロの知っておきたい使い方をチェック

 

これまでには基本の使い方をご紹介しましたが、さらに細かく場所ごとの使用方法を知りたいところ。基本的な使い方でも十分綺麗な仕上がりが実現しますが、場所や汚れ方の具合によっては、ノーマルな方法ではしっかりと落とすことができない場合もあるかもしれません。

そこでここでは、場所別にウタマロを使ったお掃除の方法をご紹介します!今回は、リビング、キッチン、お風呂・洗濯機、衣服に絞っておすすめのウタマロシリーズと汚れを綺麗に落とす手順について解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

【リビング】畳や床にも!壁や扉まで丸ごと掃除しよう

リビングのお掃除には、家中どこでも使える「ウタマロクリーナー」が大活躍!テーブルなどの普段よく触れる家具はもちろんのこと、フローリングや壁までしっかりと汚れを落とすことが可能です。手肌や環境に優しいクリーナーなので、赤ちゃんや小さなお子様がいる家庭でも、心配なくお使いいただけるところが魅力的だと言えるでしょう。

例えばフローリングや畳の、足裏の皮脂や食べこぼしなどの油汚れによるベタつきには、ウタマロクリーナーをさっと一拭きしてティッシュ等で拭き取って。一度のスプレーである程度の量がありますので、広範囲でも1プッシュのみで問題ありません。さらに黒ずんできた壁紙には、スイッチ周りに洗剤が入り込まないよう、ティッシュに吹きかけてから拭き取るとOKです。タバコのヤニ汚れも綺麗に落としてくれるため、気になっている方は試してみてはいかがでしょうか。

また、テーブルや椅子にも、スプレーをして柔らかい布やティッシュで拭き取って。窓やサッシには、ほつれにくくある程度丈夫なクロスなどを使って軽く乾拭きしてあげると、仕上がりがより綺麗になるのでおすすめです。

【キッチン】食器もOK!気になるコンロ周りもお手の物

「ウタマロクリーナー」は、ガンコな汚れの多いキッチン周りでも大活躍します。というのも、こちらの商品には「油汚れを溶かす力」と「水回りの汚れを取る力」の両方を兼ね備えているため、手強い汚れが見られるキッチンでも、さっとひと拭きするだけで綺麗な状態へと導いてくれるのです。

例えばコンロ周りのベタベタとした油汚れも、ウタマロクリーナーならお手の物。ひと吹きしてキッチンペーパーでさっと拭き取るだけで、ベタベタ感を一気に取り除くことができます。こまめな拭き掃除を行ってなくても、たった一度のこの手順だけで油汚れのないツルツルの状態に仕上がるでしょう。さらに、焦げや汚れが目立つキッチン家電や食器、シミやくすみが気になるシンク周りにも、ウタマロクリーナーをお使いいただけます。

また、食器のガンコな汚れには「ウタマロキッチン」を。ギトギト油も少量だけで落としてくれるため、コスパの良さも抜群の一品です。さらになんと、水分を含むことで雑菌が繁殖しやすいスポンジの除菌まで叶うところも特徴的で、数プッシュして満遍なく広げることにより、次回使うまでに清潔な状態に導いてくれます。

【お風呂・洗濯機】気になる水周りも解決!ピカピカに仕上げることが可能

 

さらに気になる水回りにも、万能選手「ウタマロクリーナー」が活躍します。例えば皮脂汚れや水アカが気になるお風呂にも、専用の洗剤を特別に用意する必要はなし。例えば浴槽や床のタイルにも、シュッと吹き付けて普段通りスポンジでこすって流すと、気になるベタベタ感もあっという間にツルツルに戻すことが可能です。

また掃除が難しい洗濯機も、ウタマロクリーナーを使用して綺麗な状態に仕上げることができます。例えば、ホコリが溜まりやすくも洗いづらい、洗濯機の内側部分の掃除。そこにウタマロクリーナーを満遍なく吹きつけ、小回りのきく小さめのハケや古歯ブラシを使って磨いていき、最後に水をかけて泡をしっかりと落としてあげましょう。これで、案外掃除が大変だと思われがちな家電製品も、簡単にピカピカの状態に姿を変えます。

【衣服】汚れをしっかり落として白く!色柄物の大切なお洋服には要注意

衣服の汚れを落とすには、「ウタマロ石けん」が役に立ちます。これまでにご紹介したように、石けんには蛍光増白剤が含まれているため、ガンコな汚れに強く元の強さを取り戻すことが可能。衣服は前述の通り、しっかりと馴染ませてもみ洗いし、すすいで洗濯機でいつものように洗うとOKです。さらに長時間経っていたりとガンコな部分汚れには、衣服をぬるま湯につけて「ウタマロリキッド」でもみ洗いをし、漬け置きをすると綺麗に落とすことが可能です。

またウタマロリキッドは、大切なお洋服のシミ落としにぴったりの一品。さらに衣服の生地の風合いを守ってくれるため、優しく洗いたい時にもおすすめできるアイテムだと言えます。特に気を遣うことなく洗濯できるような衣服は石けん、石けんを直接擦り付けるのに抵抗がある色柄物やおしゃれ着には、リキッドが適していると頭に入れておくと良いでしょう。

ウタマロvsマイペットやハイター!どちらが落ちやすいのか徹底検証

 

「『ウタマロ』って他と比べるとどれくらい汚れが落ちるの?」と疑問に思っている方も多いはず。そこで例えば「マイペット」と比べると、圧倒的な汚れ落ちの力が見られました。マイペットはさらっとした液体でヌメヌメ感はないのですが、比較するとウタマロの方が油汚れや水アカなどに圧倒的に強い!さっと拭くだけでも綺麗さっぱりと汚れを落としてくれるため、日常生活で重宝できること間違いありません。ただしマイペットはウタマロと違いしっかりとした除菌が叶うため、用途に合わせて選ぶとgood。

さらに、「ハイター」との比較を見てみましょう。例えばハイターを使って衣服の汚れを落とす際には、擦らずに浸け置きをしていたらOKですので、衣服がボロボロになる心配はなし。汚れの落ち方自体はウタマロと同じくらいに強力ではあるのですが、手肌への優しさを考慮すると、ウタマロの方が優れている印象です。またキッチンのシンクなどの汚れには、ハイターとウタマロキッチンのW使いが効果的なのでおすすめです。

ウタマロのメリットやデメリットって?欠点はあるのか解説

悩む女性の写真

リーズナブルで気軽に手に取れる上に、抜群の効果を発揮してくれる「ウタマロ」シリーズ。メリットがてんこ盛りのように感じられますが、欠点はあるのでしょうか。もしもデメリットがあるのであれば、そちらをカバーできるような使用方法を意識したいところです。

そこでここでは、再度ウタマロシリーズのメリットをご紹介しつつ、気になる欠点まで徹底解説します!どのような点が魅力的なのか、そして使用をする際にはどういったことに気を付けるべきなのか、ここで丸ごとチェックしてみましょう。

メリットはこちら!何と言っても時短で掃除や除菌が叶うところが魅力的

まずはウタマロシリーズのメリットについてご紹介していきます。そこでウタマロの最大の利点といえばズバリ、「時短で掃除が叶う」というポイントだと言えるでしょう。使用方法が簡単な上に、最低限の掃除用具で気軽に取り組めるため、面倒な気持ちを抱くこともなく、サクッと日々のお掃除を済ませることが可能です。さらに除菌や消臭効果も期待でき、より清潔な状態に導いてくれるところも魅力的!

「ガンコな汚れも簡単キレイ」をコンセプトとし、発売から60年以上経った今でも口コミで広がり続けているウタマロシリーズ。一度使ってみると、あなたもその魅力の虜になってしまうかもしれません。

デメリットは?床がベタベタするって本当?

さらに気になるのが、ウタマロシリーズのデメリットです。メリット尽くしといった印象を抱かれている方も多いかと思いますが、実際に使ってみると気になる点を感じる方もいらっしゃいますので、ここでその欠点をチェックしてみましょう。

そこで声が多く上がっているのが、「フローリングがベタベタとしやすい」という意見でした。例えば家中どこでも使えるスプレータイプの「ウタマロクリーナー」は粘度が高いというようなテクスチャーで、ぬったりした液感。したがってスプレーをしてさっと拭き取るだけでは、ベタつきを感じる可能性もあります。公式ではスプレーをして一拭きするだけOKだとされていますが、もしも足触りが気になる場合には、軽く二度拭きしてあげるとさっぱりするのでおすすめです。

いかがでしたか?今回は、ウタマロの基本情報から知っておきたい使い方まで一挙ご紹介しました。ウタマロシリーズは石けんから洗剤まで様々なラインナップとなっているため、使用用途に合わせて目的の一品を手に取って。リビングから気になる水回りまで幅広く使えるため、持っておくと家事がグッと楽になること間違いありません。ぜひ参考にして、あなたもウタマロを使って毎日の家事をより良い状態へと導いてください!