FASHIONAUG.16.2018

自分に似合う服がわからない…骨格や肌色でわかる似合う服の選び方って?

似合う服を選ぶのは難しいですよね。素敵だなと思う服が本当に「自分に似合う服」なのかどうかがわからない……と自覚がある人だけでなく、「好きだから」と思って着ているけれど実は似合ってなかったというパターンも少なくありません。そんな時に参考にしたい、似合う服の選び方について詳しくご紹介します!
似合う服を選ぶのは難しいですよね。素敵だなと思う服が本当に「自分に似合う服」なのかどうかがわからない……と自覚がある人だけでなく、「好きだから」と思って着ているけれど実は似合ってなかったというパターンも少なくありません。そんな時に参考にしたい、似合う服の選び方について詳しくご紹介します!

似合う服を選ぶポイントは2つ

鏡を見る女性
自分が選んでいる服って本当に自分に似合ってる?と疑問に思ったことはありませんか?

服を選ぶ際の決め手として意識したいのは、「自分の好みに合っていること」「必要であること」そして「似合っていること」。

雑誌やテレビ、お店のディスプレーなどで素敵に着こなしているのを見て、欲しい!と思った服は「好み」と合っていることで欲しくなって、うっかり自分に似合っているのかどうかの判断が抜け落ちてしまうことも……。

■似合う服を選ぶポイント
・骨格に合っている
・体型に合っている

この3つを意識して自分に似合っているかどうかを判断しましょう。

骨格診断で選ぶ「似合う服」:ストレート

トレンチコートコーデ
骨格診断でいう「ストレート」の特徴はこちら。
・首が短め
・ひざ下が細め
・太もも、上半身はボリュームがある
・少し太ってもぽっちゃりに見えがち

この骨格の人は、ベーシックでシンプルなアイテムがよく似合います。また、首が短めで上半身の厚みもある人が多いので、Vネックがおすすめ。

■似合う服を選ぶポイント
・とろみのある素材よりはハリのある素材
・丸首よりはVネック
・装飾が色々ついているものよりシンプルなもの
ウールギャバジン トレンチコート / ¥60,480

骨格診断で選ぶ「似合う服」:ナチュラル

ワイドパンツコーデ
骨格診断での「ナチュラル」の特徴はこちら。
・骨格がしっかりしている
・肉感はあまりない
・手足が長め

ナチュラルな骨格は、中性的な雰囲気が特徴で、ラフでカジュアルなファッションもかっこよく着こなすことができます。

■似合う服を選ぶポイント
・ゆったりとビッグサイズのもの
・ワイドパンツやシャツなどメンズライクなアイテム
・ナチュラルな天然素材の服
フォールツイードストレートパンツ / ¥18,360

骨格診断で選ぶ「似合う服」:ウェーブ

プリーツスカートコーデ
骨格診断での「ウェーブ」の特徴がこちら。
・下半身にボリュームがある
・鎖骨が目立ち華奢な印象
・筋肉よりも脂肪で柔らかい質感
・首が長い

いわゆる「骨が細い」感じなのがこのウェーブタイプ。柔らかい印象に合う、女性らしくエレガントな服が似合います。

■似合う服を選ぶポイント
・Vネックより丸首
・柔らかい素材
・ギャザーやタック、フリルなどが施されたもの
ヴィンテージサテンプリーツスカート / ¥12,960

体型で選ぶ「似合う服」:とても細い

フレアスカートコーデ
細いスタイルは女性の憧れですが、細すぎるのもファッションを選んでしまうもの。細すぎて洋服のシルエットがキレイに出なかったり寂しい感じに見えてしまう場合があります。

■細い体型に合う服
・ギャザーやタックなどでボリュームが出せる
・体にフィットしすぎない
・デコルテが見えすぎない

なるべくボリュームを出してバランスを取るようにイメージするとしっくりまとまります。
サイドボタンフレアスカート / ¥14,040

体型で選ぶ「似合う服」:ぽっちゃりタイプ

ニットガウンコーデ
少しでもスラリと見せたいぽっちゃりさんは、すっきりコーデが叶うアイテム選びが重要です。

■ぽっちゃりさんに似合う服
・ロングカーディガンやガウンなど羽織りもの
・タックインしなくてもサマになる着丈のトップス
・サイズが合っているボトム

ぽっちゃりさんだからと言って、サイズの小さすぎるものや大きすぎるものを選ぶと、余計太って見えてしまうこともあります。無理せず着ることができて、大きすぎないものを選びましょう。
ダブルフェイスニットガウン / ¥10,692

体型で選ぶ「似合う服」:がっちりタイプ

カシュクールシャツコーデ
ぽっちゃりというよりがっちりといった雰囲気の体型には、体型を活かしたかっこいい服がおすすめです。

■がっちり体型に似合う服
・マニッシュな雰囲気のもの
・着痩せ感のあるカシュクール
・シルエットがキレイに出せるシャツ

甘いテイストがあまりに合わない場合が多いがっちり体型さんは、その体型をより素敵に見せることができる、メンズライクなマニッシュコーデがおすすめです。
ピマロイヤルクール天竺襟付きプルオーバー / ¥14,040

体型で選ぶ「似合う服」:小柄

ロングスカートコーデ
小柄さんは縦長に見せることでスタイルアップを目指すことができます。

■小柄さんに似合う服
・コンパクトなトップス
・ハイウエストなボトム
・テーパードシルエットのパンツ

ロングスカートやワイドパンツは小柄さんには難しそうに感じるかもしれませんが、コーディネート次第でバランスよく着ることができます。目線を上に上げることができる帽子も小柄さんのおしゃれに役立つアイテムです。

体型で選ぶ「似合う服」:高身長

ブラウスとワイドパンツのコーデ
スラリと背が高い女性は、どんな洋服もかっこよく着こなせそうですが、「大きく見える」「威圧感が出る」などの悩みもあると言います。

■高身長に似合う服
・甘すぎず、程よく柔らかい印象のトップス
・丈がちょうど良いフルレングスのパンツ
・優しい色合い

かっこよすぎたりキツくなりすぎないように、優しい印象のアイテムを取り入れつつ、すっきりシンプルに着こなすのがおすすめです。
バルーンスリーブブラウス / ¥12,960
自分に似合う服を見つけるのは簡単ではありません。でも、客観的に見て自分をより良く見せるのはどんな服なのかを考えれば自然とぴったりな服が見つかるはず。似合う服で自分をより良く見せちゃいましょう!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHIONAUG.13.2018

Nikiが着こなす KUTEAの極上シンプル

BEAUTYAUG.24.2018

人気ヘアメイク相場清志さん厳選!2018秋のツヤ肌ベースメイクアイテム

ビューティシーンをリードする人気メイクアップアーティストが、今シーズンのマストバイコスメを厳選する連載企画。今回は、リッチなツヤ肌を実現するためのベースメイクアイテムをセレクト♪