OCT.30.2019

ボタニカルなネイルデザインで自然を楽しむ!やり方や人気のデザイン

ボタニカルなネイルデザインで自然を楽しむ!やり方や人気のデザイン ボタニカルなネイルデザインで自然を楽しむ!やり方や人気のデザイン

ナチュラル派の女性たちの間で人気なのが、ボタニカルネイルです。程よい可愛らしさと自然が詰まっていて、大人の女性にぴったりなネイルデザインなんですよ。今回はボタニカルネイルのやり方やおすすめデザインをご紹介します。

ボタニカルネイルとは?

 

ボタニカルネイルとは、自然の中にある草花やそれらをモチーフにして描かれたネイルデザインのことです。
花だけでなく、茎や葉といった緑まで取り入れることが基本になります。

そのため、お花の可愛らしさだけでなく、ナチュラルさも演出することができ、大人可愛いネイルを楽しめるのが魅力です。

■ボタニカルネイルのやり方は?
ボタニカルネイルのやり方は、細い筆で描いていくようになるので、セルフでやるのは少し難しそうに思ってしまいますよね。
しかし最近では、ボタニカルのネイルシールも充実しているので、そのネイルシールを使えばセルフでも簡単に楽しむことができますよ。

ベースカラーを塗ってしっかり乾かしたら、根本の方から空気を抜くように先端に向かって貼ることがポイントです。

おすすめのボタニカルネイルデザイン【1】ナチュラルカラーをベースに繊細なボタニカルアート

 

乳白色やベビーピンク、ピンクベージュなど、ナチュラルで淡い色をベースにしてあげると、ボタニカル柄をしっかり引き立てることができます。

細めや小さめのボタニカルアートにすれば、控えめながらも女性らしいナチュラルネイルの完成です。
控えめなデザインなので、オフィスにもぴったりではないでしょうか。

おすすめのボタニカルネイルデザイン【2】ワンポイントにボタニカル柄をオン

 

爪の一か所にボタニカル柄を入れて、あとはシンプルに仕上げたネイルデザインもおすすめです。

一か所にまとめることでアクセントになって、ボタニカルネイルであることをアピールできます。
それでいてごちゃごちゃしない、すっきりした印象に決まるので、大人の女性でも取り入れやすいです。

おすすめのボタニカルネイルデザイン【3】マットに仕上げて個性を楽しむ

 

ちょっと個性的なボタニカルネイルを楽しみたいのであれば、マットな質感のネイルに仕上げてみましょう。

ツヤをなくすだけでボタニカルネイルの雰囲気が変わり、ボタニカル柄が浮き出たように見えるのが不思議!
ベースをグラデーションにするなど工夫をすると、さらにおしゃれ度が増します。

おすすめのボタニカルネイルデザイン【4】くすみカラーをベースにしてレトロ調にする

 

くすみのあるイエローやブルー、グリーン系をベースにして、レトロチックなボタニカルネイルを楽しむ女性も多くいます。

どこか懐かしさを感じるネイルデザインで、レトロなファッションにもぴったり!
対照的な色を上手に使って、周りに差を付けてみてください。

おすすめのボタニカルネイルデザイン【5】アシンメトリーで好みのデザインを欲張る

 

左右で違うネイルデザインを取り入れて、自分の好きなネイルを欲張るのもいいですね。
片手はボタニカルネイル、片手はミラーネイルなど、雰囲気が異なる組み合わせにするほど、個性的でおしゃれ!

その中でも、ボタニカルネイルの方にワンポイントでミラーネイルを取り入れるなどすると、計算されたおしゃれ上級者ネイルになりますよ。

おすすめのボタニカルネイルデザイン【6】メタリックなボタニカルネイルにする

 

ボタニカルネイルと言えば、いろいろな色を使って描かれるイメージですが、今っぽさを演出するならメタリックなボタニカルアートを入れてもらいましょう。

シルバーとゴールドの2色だけでデザインされたボタニカルネイルは、存在感だけでなく上品さがあって素敵!
周りとかぶりにくいのも嬉しいですね。

おすすめのボタニカルネイルデザイン【7】天然石と組み合わせて高級感を出す

 

ボタニカル柄だけでなく、天然石も取り入れたネイルデザインであれば、ナチュラルさの中に高級感を出すことができます。

大人の女性にぴったりなエレガントネイルとも言えるでしょう。
落ち着いたくすみ感のある色で統一することが大人っぽくておすすめです。

おすすめのボタニカルネイルデザイン【8】一輪のボタニカル柄を爪の真ん中に入れる

 

いくつものボタニカル柄を同じ爪に入れるのもおしゃれですが、一輪のボタニカル柄を爪の中央にどんっと入れるのもおすすめですよ。

水彩画で描いたような淡い色を使うことで、儚げな雰囲気も演出できます。
他の爪はニュアンスネイルで仕上げて、トレンド感も意識するとgood。

おすすめのボタニカルネイルデザイン【9】ベージュ系で統一して洗練された雰囲気へ

 

ベージュ系のネイルカラーを使ったネイルデザインをベースに、ワンポイントにボタニカルアートを取り入れるのもおしゃれ!

統一感が出るだけでなく、アースカラーであることからボタニカルの世界観とマッチしやすいんです。
はっきりしたボタニカル柄よりも、ぼかした感じがあるデザインの方がおすすめですよ。

ボタニカルネイルのやり方やおすすめのデザインをご紹介しました。ナチュラルな可愛らしさがあるボタニカルネイルは、ボタニカル柄によってガラリと雰囲気が変わります。ぜひ気になったボタニカルネイルデザインにトライしてみてくださいね。