FASHIONMAY.21.2019

ロングスカートとレギンスは相思相愛!セット使いで得するコーデ9選

ロングスカートの裾からレギンスを覗かせるコーデは、脚長効果抜群!難易度が高い着こなしだと思われがちですが、ポイントさえ押さえておけばおしゃれに仕上がりますよ。
ロングスカートの裾からレギンスを覗かせるコーデは、脚長効果抜群!難易度が高い着こなしだと思われがちですが、ポイントさえ押さえておけばおしゃれに仕上がりますよ。

ロングスカート×レギンスコーデのコツ!靴下やスニーカーとのバランスは?

ロングスカート×レギンス×靴下
ロングスカート×レギンスの着こなしは、もはや定番となりつつあるレディースファッション。

下半身の肌見せを少なくすることで、細見え効果が期待できるのが大きなメリット。カラーリングを合わせることで、脚が長く見える効果も期待できます。

ヒールを履かなくても十分に細長見えするので、フラットシューズやスニーカーを履くラフなコーデに仕上げるのも人気ですね。

スニーカーを履く場合は、レギンスの丈感に気を付ける必要があります。短めのカバーソックスにして少しだけ足首を肌見せすることで、女性らしい表情を作るのもおすすめ。

最近のトレンドは、長めのレギンスをクシュクシュっとさせたり、足の甲まで伸ばして足首を覆ってしまう履き方。

また、先割れタイプのレギンスを履いてチラッと肌見せしつつ、スニーカーでカジュアルダウンするのもおしゃれ見えテクニックです。

ロングスカート×レギンスのおすすめコーデ【1】甘めのプリーツスカートを先割れレギンスでクールに

ロングプリーツスカート×レギンス
春らしい白のプリーツスカートは、数あるボトムの中でも最強のフェミニンアイテム。他アイテムをラフにするミックスコーデによって、おしゃれな着こなしが完成します。

トップスはカジュアルなトレーナーにミリタリージャケット。チラッと覗かせるレギンスも、旬の先割れタイプにして、甘くなり過ぎるのを防ぎましょう。

ロングスカート×レギンスのおすすめコーデ【2】ロングスカートのボリュームを黒いレギンスでダウンさせて

ストライプロングスカート×黒レギンス
個性的なデザインが印象的な、ストライプのロングスカート。ボリュームがあるので、トップスとレギンスを黒にして引き締め効果を狙います。

レギンスは下の方をクシュっとさせて、ベージュのローテクスニーカーではずして。地味見え防止に、明るいカラーのバッグを投入しましょう。

ロングスカート×レギンスのおすすめコーデ【3】チュールスカートをメリハリのある着こなしに

 
パールのアクセントがついた大人見えするチュールスカート。1枚でもきれいなシルエットになりますが、秋冬の寒さ対策にはレギンスが役立ちます。

白トップスとのコーデは、柔らかい雰囲気になるものの、若干ぼんやり見えする危険あり。黒いタイトなレギンスをプラスすれば、ピシッと引き締まります。

ロングスカート×レギンスのおすすめコーデ【4】ニットワンピースを旬のスポーツミックスコーデに

 
白いロングワンピースは、レギンスとも相性が良いレイヤードコーデ向きのアイテム。サイドのスリットから黒いレギンスを覗かせれば、ほっそり見え確定。

スポーティーなアウターやキャップ、スニーカーを合わせれば、トレンドのスポーツミックスコーデが完成します。

ロングスカート×レギンスのおすすめコーデ【5】透け素材のスカートには白いレギンスで涼しげに

ラップロングスカート×レギンス
リゾートっぽい雰囲気がおしゃれな、夏のラップスカートコーデ。スカートの柔らかい素材感が、女性らしさを際立たせます。

透け感がある素材は、日が当たると下着が透けてしまう心配あり。白いレギンスなら見た目も涼しく、違和感なく馴染むので安心ですね。

ロングスカート×レギンスのおすすめコーデ【6】寒い季節はシフォンスカートにレギンスを仕込んで

シフォンロングスカート×レギンス
お気に入りのシフォンスカートは、寒くても早く履きたいのが女心。トップスは秋冬の暖かいニットで、ボトムはレギンスとのレイヤードで防寒対策。

ニットもスカートも黒なら、黒いレギンスでオールブラックコーデにして、白いハイカットスニーカーで仕上げましょう。

ロングスカート×レギンスのおすすめコーデ【7】トレンドレギンスを大胆に見せるコーデに

ロングスカート×ラインレギンス
今季のトレンドアイテムであるラインレギンス。ロングスカートとのレイヤードにも役立ちますが、せっかくのラインをサイドスリットから覗かせるのがおすすめ。

ボトムにインパクトがあるので、上半身は定番アイテムでシンプルに。ラインとリンクする白いざっくりニットなら、カジュアルな表情をほど良くプラスしてくれます。

ロングスカート×レギンスのおすすめコーデ【8】ネイビーのロングスカートと白いレギンスで清潔感のあるコーデに

ネイビーロングスカート×白レギンス
たっぷりギャザーのロングスカートは、清楚な雰囲気になる好印象ボトム。ふんわりシルエットなので、素足だと無防備でなんとなく落ち着かないという意見も。

そんな時に便利なのが、リブレギンスです。伸縮性のあるレギンスは、肌にピタッと吸い付いて華奢見え効果あり。足の甲まで覆って赤いバレエシューズを履けば、さりげなくマリンテイストにもできます。

ロングスカート×レギンスのおすすめコーデ【9】ドットスカートはレギンスで大人見えさせて

ドットスカート×白レギンス
ドット柄やデニムなどのカジュアルなロングスカートは、トップス次第で子供見えするボトム。

素足にフラットシューズを履くよりも、レギンスでワンクッション置いた方が女性らしい見た目にシフトできます。
ロングスカートとレギンスは、セットでコーデに取り入れたいコンビ。おしゃれ見えする他にも、女性らしさをアピールしたり、防寒対策にもなるので、ぜひ日々のコーデに活用してください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック