OCT.05.2019

ケーブルニットワンピースのマンネリを脱却!季節や年代別コーデ

ケーブルニットワンピースのマンネリを脱却!季節や年代別コーデ ケーブルニットワンピースのマンネリを脱却!季節や年代別コーデ

ケーブルニットワンピースは、コーデがマンネリに陥りがち。そこで今回は季節別の様々な着こなしをご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

ケーブルニットワンピースのコーデテクニック

 

1枚でコーデが完成する便利なケーブルニットワンピース。周りと差をつけたい時は、ゴチャつかないように注意して小物やアウターをプラスするのがポイント。

春夏はリブニットなど軽めの素材が多いので、小物も軽やかに。ショルダーバッグを肩掛けしたり、麦わら帽子やキャップもラフ感があっておすすめ。

エアリーなワイドパンツやリネンパンツとのレイヤードにしても、暑苦しくなる心配はありません。

秋冬のケーブルニットコーデは、着膨れに注意する必要あり。アウターは縦長を意識してIラインを作るのが正解。

その代わり小物はボリューミーでもOKなので、ファーなどのモコモコ素材で暖かさをプラスしましょう。

デザインも様々なので、自分に合うケーブルニットワンピースを選ぶのもポイント。

小顔効果を期待するなら、タートルネックタイプ。襟元をスッキリさせたいなら、クルーネックやVネック。

最近人気のフレアスカートとのドッキングワンピースは、フェミニンなスタイルがお好みの方にぴったりです。

ケーブルニットワンピースのおすすめコーデ【1】春らしいカラーのドッキングワンピースで旬スタイルに

 

ケーブルニットワンピースの裾からレーススカートが覗く女性らしいドッキングワンピースは、トレンドアイテム。

見た目も軽やかで、1枚で着るのにちょうど良い初春にぴったり。カラーも春らしくライトブルー×白で、思いきり季節感を演出しましょう。

ケーブルニットワンピースのおすすめコーデ【2】フレアスリーブで20代らしくキュートに

 

何の変哲もないシンプルなデザインと思いきや、袖口がフレアデザインになっているケーブルニットワンピース。

手が隠れてしまうほどのフレアですが、ふんわりした雰囲気が何ともキュート!毛羽だったニットの雰囲気も若々しくて可愛げがありますが、子供見えしないように落ち着いたカラーを選びましょう。

ケーブルニットワンピースのおすすめコーデ【3】30代はジャンパースカートで差がつく春夏コーデに

ケーブルニットジャンパースカート

ケーブルニットワンピースには珍しいジャンパースカートタイプ。トレンドに敏感な30代は、さらに旬のワンショルダーデザインで周りと差をつけて。

大胆なスリット入りなので、春夏は素足で着こなすのが正解。同色のカットソーとのコーデは、足元の黒いブーツでメリハリをつけるのがおすすめです。

ケーブルニットワンピースのおすすめコーデ【4】40代は大人っぽい2WAYスタイルに

カーディガン付きケーブルニットワンピース

カーディガンとセットになったノースリーブのケーブルニットワンピース。それぞれ単品でも活躍するので、着回し力にも優れています。

縦長ラインが強調されるタイトなシルエットで、スリットが効果的なワンポイントに。サイドのみケーブル模様が入っているデザインが、アラフォー世代の落ち着きを感じさせます。

ケーブルニットワンピースのおすすめコーデ【5】20代らしい小物使いで大人可愛いコーデに

 

クルーネックのケーブルニットワンピースは、あえて悪目立ちしないカラーでシルエットを引き立てます。深めのスリットから素足を覗かせて20代らしい着こなしに。

肌見せに加えて、小物のカラーを統一することで着膨れを回避。キャメルのワンピースには、ブラウンのショルダーバッグを斜め掛けしてメリハリを出しましょう。

ケーブルニットワンピースのおすすめコーデ【6】40代は大人のレイヤードスタイルに活用

 

クリアな白のケーブルニットワンピースを大人っぽく着こなすなら、膝丈からレギンスを覗かせるのが効果的。

清楚なだけでは終わらない40代コーデにするには、同じく白いレギンスで潔いコーデに。小物もシルバーやグレーで統一して、ほんのり辛口を意識するのも素敵です。

ケーブルニットワンピースのおすすめコーデ【7】ファー小物で秋らしさを表現して

 

ざっくり編みのタートルネックワンピースは、ボリュームが出にくい濃いめのカラーで細見えを狙って。小顔効果があるタートルネックで、さらに華奢見えが叶います。

秋らしさを演出するために、ファーバッグを一点投入!ネイビーと足元の黒いブーツの配色で、素足が出ていても大人っぽくまとまります。

ケーブルニットワンピースのおすすめコーデ【8】30代はカラーリングで個性派コーデに

 

暗めの色が多い秋冬の街並みに映えるのが、パープルやライトブルー。寒色でありながらふんわりとした雰囲気をかもし出すので、ケーブルニットのテイストとぴったり。

特にケーブルニットワンピースはシンプルな色が多いので、個性派を狙う30代には攻めたカラーがおすすめです。

ケーブルニットワンピースのおすすめコーデ【9】冬はショート丈のアウターでスタイルアップ

GU(ジーユー)ケーブルニットワンピース×ボアアウター

カジュアルスタイルに役立つGU(ジーユー)のケーブルニットワンピース。冬のオフコーデには、ショート丈のボアアウターで寸胴見えしないテクニックを採用。

足元はレギンス×スニーカーでラフ感たっぷりですが、アイテムの色次第で大人見せ。マストカラー中心の配色にして、ゴチャつかないようにしましょう。

ケーブルニットワンピースは、大人っぽい抜け感とラフな着こなしが楽しめるアイテム。意外に着こなしの幅が広いので、ぜひ季節や年代に合ったコーデを楽しんで下さい。