LIFESTYLE
SEP.02.2020

洗面所DIYでおしゃれな空間へ!見た目・収納力重視のアイディア

洗面所DIYでおしゃれな空間へ!見た目・収納力重視のアイディア 洗面所DIYでおしゃれな空間へ!見た目・収納力重視のアイディア

洗面所は毎日使うところだからこそ、おしゃれで気分が上がる場所にしたいですよね。しかし、「賃貸だとできなさそう」と諦めている方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、賃貸でもできる洗面所のDIYアイディアなどを紹介します。

【目次】

毎日使う洗面所のDIYをやってみない?

 

毎日使う洗面所は、シンプルなところが多いですが、おしゃれな女性たちにとって物足りなさを感じてしまうこともあるのではないでしょうか。

また、収納場所が少なく「もう少しいろいろ入れることができたらいいのになぁ」と思う方もいるでしょう。

それなら洗面所のDIYにチャレンジしてみませんか?

自分でおしゃれにしたり、収納場所を増やしたりすることができるDIYでなら、理想の洗面所を作ることができます。
さらに、100円ショップで用意できるものも多いので、低予算でがらりと変えることもできるんですよ。

そこで今回は、洗面所のDIYアイディアややるときの注意点などをご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

洗面所ならではのお悩み

 

普段使っている洗面所に対してどんなことを思っていますか?

何も思わずに使っている方もいるでしょうが、おしゃれ好きの女性や荷物が多い女性にとっては一般的な洗面所に対するお悩みがいろいろあるようです。

洗面所のDIYアイディアをチェックする前に、まずは洗面所ならではのお悩みについて見てみましょう。

今まで気にしていなかった方も、多くの方のお悩みに共感するかもしれません!

無機質すぎる

基本的な洗面所といえば、真っ白な壁にシンプルな鏡、シンプルな水周りというイメージが強いですよね。

賃貸によっては、ビジネスホテルのようなユニットバスのお部屋もあるでしょう。

もちろん、おしゃれに改装された洗面所もあるのですが、おしゃれな部屋は家賃が高いということも……。
おしゃれを重視したいのに、金銭面の問題で諦めたという方も少なくありません。

シンプルなのはいいのですが、自分だけの部屋にしたい方、おしゃれな部屋を楽しみたい方にとっては物足りなく感じてしまうかもしれないですね。

狭くて収納場所が少ない

洗面所は基本的に小さめのスペースであることが多いですよね。
特に賃貸の場合は、ユニットバスか独立洗面所だとしても狭いスペースにある場合がほとんどです。

そのため、収納場所も限られてしまうのがお悩み。

タオルや化粧品、歯ブラシ、洗剤など、つい洗面所にたくさんのモノが溢れてしまいますよね。

家の中でも洗面所は特に生活感がでやすい場所です。
ごちゃごちゃになってしまうと見た目も悪くなってしまうので、洗面所のDIYをするなら収納スペースも増やしてすっきりさせた洗面所にリメイクできたらいいですね。

洗面所をDIYする魅力

 

おうちのDIYを楽しむ方が増えている中、洗面所のDIYを楽しむ方もたくさん増えているんです。

元々DIYが注目されている中での「洗面所のDIY」なので、自分のDIY力を上げることができます。
どんなデザインにするか考えながら、理想とする空間にしていくことができたら、毎日が楽しくなること間違いなしですよね。

DIY力を上げることができるだけでなく、その他にも洗面所をDIYする魅力やメリットがあります。
洗面所をDIYするということは、どんな魅力やメリットに繋がるのでしょうか。

とってもおしゃれな空間になる

まずは、おしゃれな空間を作れるということです。
自分の好みのテイストに合わせて、洗面所を変えていくことができるので、シンプルだった洗面所ががらりと変わるでしょう。

InstagramなどのSNSなどでも、洗面所のDIYをしてインスタ映えを狙っている方がたくさんいます。

毎日使う洗面所がおしゃれな空間になれば、女子力も上がって毎日の準備が楽しくなりますし、お友達などに自慢したくなること間違いなしです。

低予算で作りたい空間を作れる

DIYの魅力は、やはり自分で自分の作りたい空間を作れるということです。

プロに頼むのもいいですが、それだとイメージと少し違った仕上がりになっても伝えにくいですよね。

何よりも、費用がかかってしまうことも。
DIYでなら、100円ショップにあるアイテムを上手に活用しながら作っていくことができるので、大幅に費用を削減できます。

低予算で、そして自由に洗面所のDIYを楽しみたい方にとってはぴったりの方法だといえるでしょう。

本当に今の100円ショップには、DIYで使えるアイテムが充実しているので、それを見に行くのも楽しくなるはずです。

収納場所を増やすことができる

洗面所のDIYをすれば、おしゃれな空間を作れるだけでなく、収納場所を増やすことだって可能です。

収納スペースが少ない洗面所は、いろいろなものを置くところでもあるので、ごちゃごちゃした見た目になりがち。
それだと、自分だけのときはいいかもしれませんが、誰かがおうちに来たときに見られるのはちょっと恥ずかしいですよね。

収納場所を増やしてすっきりさせることができれば、周りからも憧れの的になること間違いなし!

「おしゃれでキレイで羨ましい」なんていわれるかもしれませんね。

賃貸の洗面所でもDIYは可能?

 

借りているおうちの場合、洗面所のDIYをしていいのか分からないですよね。
いずれ出ていくことを考えると、元通りにしなければならない場合もあるので、「そのままでもいいか」と諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか。

ただ、賃貸だからといって諦める必要はないですよ!

賃貸の場合は、原状回復できればいいので、DIYアイディアによって行うことは可能です。
賃貸向けに壁を傷つけずにできるものなども売られているので、そういったものを活用すれば簡単におしゃれな洗面所に変身させることができます。

蛇口などを変える、鏡を取り外して変える、といった本格的なDIYや、退去時の回復が難しいDIYでなければいいので、どんどん洗面所のDIYを楽しんでいきましょう。

賃貸でもできる洗面所のDIYアイディアを紹介!

 

ここからは具体的に洗面所のDIYアイディアをご紹介していきます。

洗面所をDIYしてみたいけど、「どうすればいいのか分からない」「どんなことから始めればいいのか分からない」という方も多くいるのではないでしょうか。

インスタなどで見てみても、おしゃれで素敵な洗面所ばかりなので、さらに悩んでしまいますよね。

そのときはまず、自分がどんな洗面所にしたいかイメージし、そのイメージに合うテイストの洗面所のDIYアイディアを参考にすれば、何から始めればいいのか知ることができるはずです。

いろいろなDIYアイディアをぜひ参考にしてみてください。
ここでは、おしゃれ重視の洗面所DIYと、収納重視の洗面所DIYに分けてご紹介します。

もちろん、おしゃれも収納性も兼ね備えたDIYアイディアもたくさんあるので、チェックしていきましょう。

見た目重視!おしゃれな洗面所DIY

 

早速、洗面所のDIYアイディアを見ていきましょう!

まずは見た目やおしゃれさを重視した洗面所のDIYアイディアです。
毎日使う洗面所だからこそ、気分が上がる空間を作りたいですよね。

洗面所で過ごす時間が楽しくなるようなDIYアイディアばかりです。

始めての方でも簡単にできるようなものから、賃貸なのに本格的なDIYができる難易度高めのDIYアイディアまで集めてみました。

自分の理想とする洗面所のDIYアイディアを参考にしてみてくださいね。

リメイクシートを貼る

 

始めての方でも簡単にできるDIY方法として人気なのが、リメイクシートを貼ることです。

ちょっとした部分にリメイクシートを貼るだけで、今までの洗面所の雰囲気を変えることができるので、まずはちょっとしたスペースに貼ってみるだけでもOK。
貼ってみて慣れてきたり、物足りなさを感じたりするなら、リメイクシートの幅を広げてみてはいかがでしょうか。

他の壁などに合わせることで、リメイクシート部分だけが悪目立ちすることなくおしゃれになじんでくれますよ。

タイルで欧風にする

 

つるんっとしたリメイクシートが人気ですが、洗面所は水を使う場所でもあるのでタイルのシートでDIYを楽しむ方もたくさんいますよ。

タイルのシールも100円ショップで購入することができ、貼るだけで海外のようなおしゃれな洗面所にすることができます。

水色や紫など、カラフルな色合いもアクセントになって可愛いのではないでしょうか。

ありがちな洗面所もリメイクシートで決める

 

一人暮らしの賃貸の場合、鏡とちょっとした収納場所がくっついたものが一般的ですよね。

シンプルで物足りなさを感じやすい洗面所ですが、ここでも100均のリメイクシートが活躍してくれますよ。
鏡の下だけでなく、収納スペースのところにも貼るだけで、一気に明るい洗面所になります。

タイルで可愛く、大理石風シートで上品に、など仕上がりのイメージに合わせて選んでみてくださいね。

緑を取り入れてみる

 

洗面所のデットスペースを活用して、緑をプラスするのもステキ!

デットスペースといえば、洗濯機と洗面所の間にあるちょっとした隙間などをイメージしますが、何もない壁もデットスペースです。

そこにワイヤーネットなどをセットすれば、リースやドライフラワーを飾ることができます。
フックでカゴをつけ、観葉植物を入れても可愛いですね。

ミラーの枠を作る

 

おしゃれな女性は、ミラーのシンプルさに物足りなさを感じてしまうこともあるようです。

それなら、ミラーに縁をつけるイメージで枠を作ってみてはいかがでしょうか。
木で枠を作る方もいますが、難しいと感じるなら貼って剥がせる厚みのある壁紙を活用すればOK!

ほどよい幅にカットしてはめていけば、おしゃれなミラーの完成です。

貼って剥がせる壁紙を使う

 

こちらも貼って剥がせる壁紙を活用した洗面所のDIYアイディアです。
洗面所の周りの壁に貼るだけで、雰囲気を変えることができるので、壁を変えるだけでもアリ!

特にレンガ風の壁紙が人気です。
厚みがあるものであれば、画びょうを使っても元々の壁に穴をあける心配もないですね。

おしゃれな写真などを飾るのもいいのではないでしょうか。

女優ミラーにリメイクする

 

シンプルな鏡は、女優ミラーへDIYするのもいいですね。

最近では、女優ミラーを簡単に作れるアイテムも売っているので、今の鏡の両サイドや上下に貼り付けるだけで完成させることができますよ。

今までの洗面所の鏡が、一気にゴージャスになりそうですね。
こちらも初心者さんにおすすめのDIYアイディアです。

壁やライトを好きな色に塗ってみる

 

思い切って自分の好きな色に壁を塗ってみるのもいいのではないでしょうか。

「壁が真っ白でつまらない」「カラフルなお部屋にしたい」という方に人気のDIYアイディアです。
壁を塗るとなると賃貸では難しいイメージがあるかもしれません。

ですが、貼って剥がせる「ペンキ下地壁紙」というものを利用すれば、賃貸でも好きな色に塗ることができるんです。
ただし、ペンキ下地壁紙を貼っていない部分に色が付かないように気を付けてくださいね。

思い切って備え付けのミラーを変える

 

賃貸マンションなどによくある元々備え付けの鏡付き洗面所は、実は完全に撤去することができるんです。
ネジ4本で固定されてることがほとんどなので、電動ドライバーで簡単に外せるそう。

そして自分好みの鏡をセットすることができるんです。
壁紙などを張り付けてから鏡をセットすれば、がらりと雰囲気が変わるので本格的なDIYを楽しみたい方に◎。

ただし、退去時は元に戻さないといけないので、撤去したものはクローゼットの奥などに入れて保管しておく必要があります。

モノトーン系でメンズライクに

 

最近は、メンズライクを意識したお部屋も人気があります。

ですので、洗面所のDIYをするときも、ブラウンやブラックを使ってモノトーンな空間を作ってみてはいかがでしょうか!
壁紙はもちろん、棚なども黒にすれば、かっこいい洗面所の完成です。

男女ともに好感を持ってもらえそうですね。

収納重視!たくさん収納できる洗面所DIY

 

見た目重視のおしゃれなDIYアイディアはいかがでしたか?
女子力を上げてくれるようなアイディアばかりですし、賃貸でもできるDIYとは思えないものもあってびっくりしたのではないでしょうか。

ここからは、収納を重視したい方におすすめの洗面所DIYをご紹介します。

収納性を重視しているものばかりですが、おしゃれに仕上げているアイディアもたくさんあるので、どちらも欲張りたいという方にもぴったりです。

収納部分を増やすということで、おしゃれを重視するDIY方法よりも少し大変に感じるかと思いますが、たくさんのものをキレイに収納できるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ちょっとしたスペースを活用

 

収納を増やしたい場合は、ちょっとしたスペースも活用することがポイントです。

その隙間に合わせて、棚などを作れば収納場所が増えますよね。
最近は、100円ショップでも簡単に棚が作れるアイテムも売られているので、サイズが合うかどうか確認してから使ってみてはいかがでしょうか。

スペースに余裕があるなら、引き出しのようにさらにケースを入れてあげると見た目もキレイです。

収納スペースの内側も活用

 

洗面所に元々ある収納スペースを活用して、さらに収納場所を広げるアイディアも人気ですよ。

例えば、扉を開けたときに見える内側ですね。
ここにフックなどを取り付ければ、歯ブラシやコップなど、ちょっとしたものを引っ掛けて収納することができます。

普段は見えないので、見た目もキレイです。

貼って剥がせる壁紙から棚をつける

 

クッション性のある貼って剥がせる壁紙を壁に貼ってから、ちょっとした棚を取り付けるDIYも人気です。

壁というデットスペースを活用することができ、見せる収納も叶えることができます。

おしゃれな化粧品などを飾りたい方にもぴったり!
位置をずらしながら棚を取り付けると、見た目もかなりおしゃれです。

ワイヤーネットを使ってみる

 

簡単にできる洗面所のDIYといえば、ワイヤーネットを使った方法が有名ではないでしょうか。

こちらも壁を活用することができるので、引き出しの中などがごちゃごちゃしなくて済みます。
特に女性は、ドライヤーにヘアアイロンなど、いろいろ使うものがたくさんありますよね。

使いやすさもアップするでしょう。

有孔ボードでスタイリッシュに

 

ワイヤーネットだと少し安っぽい感じがしてしまう……という場合は、有孔ボードを活用したDIYアイディアを参考にしてみてはいかがでしょうか。

ワイヤーネットよりもスタイリッシュでクールに決めやすいのが魅力です。
そこに、フックやタオル掛けなどをセットすれば、収納スペースが増えますよね。

緑も少し入れてあげると、洗面所が生き生きします。

突っ張り棒で収納スペースを増やす

 

収納重視の洗面所DIYとして定番なのが、突っ張り棒を使うことです。

洗濯機の上などに突っ張り棒を何本かセットするだけで、おしゃれボックスを置くことができ、そのボックスにはタオルなどを入れて収納することができますよね。

突っ張り棒なら100円ショップでも購入することができますし、突っ張り棒の色を好きな色に塗って好みの仕上がりにするのもおすすめです。

無印良品の壁に取り付けられる家具を使う

 

ちょっとした棚や収納がほしいときは、無印良品の「壁に取り付けられる家具」がおすすめです。

シンプルで直線的なデザインは、どんな洗面所にもなじみますし、自分でさらにDIYをして楽しむこともできますよ。

ピンを壁に刺して留めるのですが、壁の中で広がるため、抜けにくい構造になっているだけでなく、抜いても後が目立ちにくい優秀なアイテムなんです。

ディアウォールで棚を作る

 

有孔ボード(ペグボード)はいいと思うけど、壁に穴をあけるのはちょっと……というときにやくだってくれるのがディアウォールです。

木材を天井と床にはめ、そこに板を取り付けることで棚を作ることができます。

壁に直接ビスを打って棚を作るのは賃貸だと勇気がいりますが、ディアウォールならすぐにチャレンジすることができそうですね。

超本格派は自分で棚を作る

 

水道の下にスペースがあるなら、自分で棚を作ってしまうのもアリですよ。

自分で棚を作れば、欲しい棚の形で作ることができるので、収納のしやすさもアップするのではないでしょうか。

本格的なDIYを楽しむなら、扉をつけるのもおすすめです。

すのこを使って棚を作る

 

床に置くイメージが強いすのこですが、最近は立てるように置いて収納棚を作る方が増えているようです。

DIYで定番のアイテムなだけあって、とても人気があります。
ホワイト系のすのこなら洗面所が明るく見えますよ。

スタンプなどを使ってすのこをおしゃれに見せるアイディアもいいですね。
すのこのちょっとした隙間にフックをかけて、ドライヤーなどを吊るすこともできます。

洗面所のDIYを行うときの注意点

 

賃貸でも洗面所のDIYは可能ですが、実際にやることになったとき何も確認せずに進めていいのか気になってしまいますよね。

何も言わずにDIYをしてしまい、退去時にトラブルになってしまう……なんてことも考えると、やはりチェックしておきたいことがいくつかありそうです。

「DIYが可能な物件に入居したけれど、退去時にトラブルになってしまった」なんて経験をした方もいるそうですよ。
気持ちよく退去するためには、やはりトラブルは避けたいですよね。

最後にDIYをする前に覚えておきたい注意点をいくつかご紹介します。
トラブルになりがちなポイントを頭に入れておき、必要があればDIYを行う前に取り決めをしておきましょう。

念のため管理会社や大家さんに確認をとる

ちょっとしたDIYだったとしても、念のため大家さんや管理会社さんに確認をとっておくと安心です。
「退去時には元通りにできるのでDIYをしてもいいですか?」など、一言伝えておくだけで変わってきます。

確認した際に、「これはいいけど、こういうものはダメ」など教えてくれる場合もありますよ。

また、実施したDIYに原状回復義務があるかどうかを確認することも大切になります。
DIY可能な物件も現在は増えてきているのですが、「DIYして良いが退去時に原状回復が必要」というものもあるからです。

退去時に困らないよう必ず確認しておくといいでしょう。

残置するのか撤去するのかを決めておく

DIYした部分を退去時に残置するのか、撤去するのか決めておくことも大切です。

たまに、物件を探していると「前に住んでいた方がそのまま残していきました」というものってありませんか?
取り付けてくれたものを次の入居者がそのまま使える場合って意外とあるんですよね。

洗面所のDIYでも、原状回復は可能だけどおしゃれな場合や便利な場合は残置することも可能なので、決めておくか大家さんなどに相談しておくといいでしょう。

もしも棚などの取り付けで穴をあけてしまい、撤去する場合はどのくらいの費用が掛かるのかを確認しておくことも大切です。

サイズなどを最初に測っておく

さまざまな確認を洗面所のDIYの前に行うことができたら、早速DIYに向けて準備をしていきましょう。

まずは、仕上がりのイメージに合わせて、必要なものをピックアップするといいですよ。

リメイクシートを使ったり、棚を取り付けたりするのであれば、買い物の前にきちんとサイズを測っておくことが大切です。

あとになって足りない……となってしまうと時間が勿体ないですよね。
スムーズにDIYを進めるためにも、必要なところは測っておくと安心です。

洗面所のDIYアイディアや注意点についてご紹介しました。賃貸でも注意点に気を付ければ、十分にDIYでおしゃれな洗面所を作ることができます。SNSでもおしゃれな洗面所がたくさんあるので、どんな洗面所にするか参考しながら、理想の空間を作っていってくださいね。