BEAUTY
2022.07.12

メイクがテカる原因とは?化粧崩れを防止するためのおすすめアイテム

メイクがテカる原因とは?化粧崩れを防止するためのおすすめアイテム メイクがテカる原因とは?化粧崩れを防止するためのおすすめアイテム

汗をかく季節になると特にメイク中のテカリが気になるということはありませんか?

本記事では、メイクがテカってしまう原因や、テカらせないためのメイク方法についてご紹介します。

メイクがテカる原因

ベースメイクを乗せている人

メイクがテカっていると不清潔な印象になりやすいこともあり、気になる人も多いのではないでしょうか。まずは、なぜメイクがテカってしまうのか、原因について解説します。

皮脂の過剰分泌

メイク中にテカリを感じるのは、皮脂の過剰分泌が原因です。肌の乾燥や外部刺激から肌を守ろうとするために、皮脂が分泌されることがあります。メイクをしていると、どうしても乾燥を感じやすくなるので、すっぴんの時よりも皮脂の量が多くなることがあります。

反対に汗をかくことによって、テカリが起こることもあります。汗と同時に皮脂が分泌されるので、汗をかかない時期よりもテカリを感じやすくなります。

油分が残っている

メイク前の油分が残った状態でメイクをすると、テカリが起こりやすくなります。皮脂とメイクの油分が混ざり合うことで、テカリが発生してしまいます。化粧が崩れやすくなり、皮脂の分泌が多い鼻周りなどは特にテカリやすいです。

テカリを防止するためのメイク道具とは?

いろいろなベースメイク道具

化粧直しをする時間が取れない場合は、できるだけテカリを防止したいですよね。

どうしても顔をテカらせたくないという場合は、どんなメイク道具を使えばいいのでしょうか?テカリを防止するために必要なアイテムをご紹介します。

収れん系化粧水

テカリを起こしたくないという人は、化粧を始める前に、収れん化粧水を使って皮脂を抑えるようにしましょう。インナードライ肌やオイリー肌用のスキンケアラインがあるので、そういったアイテムを使うと、皮脂の分泌を抑えることができます。

皮脂崩れ防止下地

テカリを起こりにくくするためには、皮脂崩れ防止系下地を使うことが大切です。皮脂吸着パウダーが配合されているので、皮脂が出てきても吸着してテカリを抑えてくれます。

フェイスパウダー

テカリを抑えるためのアイテムには、フェイスパウダーも欠かせません。細かい粉体を肌に乗せることで、皮脂を吸収してくれます。フェイスパウダーは、特に汗をかきやすい部分に使うのがおすすめです。ルースパウダーはふんわり、プレストパウダーならしっかりカバーができます。

フェイスパウダーはお直しにも使うことができるので、万が一テカリが気になった場合の化粧直しアイテムとしてもおすすめです。

テカリを防止するメイク方法

たくさんのブラシを使ってメイクをしている人

次は、テカリを防止するためのメイク方法についてご紹介します。

水分と油分のバランスを整える

まずはスキンケアで水分と油分のバランスを整えていきましょう。インナードライ肌やオイリースキン用のアイテムを使い、肌の状態を整えます。朝のスキンケアはしっかり丁寧に行うようにしましょう。

油分はしっかりティッシュオフ

スキンケアが終わったら、油分はしっかりティッシュオフしましょう。そうすることで、油分による崩れを防ぐことができます。顔に優しくティッシュを乗せて、油分を取り除いていきましょう。

化粧下地は部分的に

皮脂崩れ防止下地は、部分的な使用がおすすめです。顔全体に乗せてしまうと、肌が乾燥してしまう可能性があるからです。テカリが気になるおでこや鼻周りを中心にくるくると円を描くように乗せていきましょう。

乾燥が気になる部分には乗せず、そこには保湿力が高い化粧下地を使うようにしましょう。

ファンデーションは少量

テカリを防止するためには、ファンデーションは少しだけ乗せるのが鉄則です。特に皮脂が多い鼻周りには、ごく少量でOKです。両頬・あご・おでこに乗せて、内側から外側に向かってなじませます。スポンジを使って余分なファンデーションを取り除きながら、なじませていきましょう。

フェイスパウダーでサラサラに

最後にフェイスパウダーを使ってサラサラな状態に仕上げていきます。ブラシを使い、鼻周りから乗せていきます。毛穴にしっかり入り込むように、一方向からだけでなくいろいろな方向にブラシを動かして均一に乗せていきましょう。おでこやフェイスラインなど、汗をかきやすい部分にもしっかり乗せましょう。

乾燥が気になりやすい頬や目の周りは薄めに乗せて、サラサラになったら完成です。

テカリ防止におすすめのアイテム7選

テカリを防ぐためには、テカリを防止してくれるコスメを使うのも重要です。次に、テカリを防止するためにおすすめのアイテムを紹介していきます。

テカリ防止におすすめ【1】COFFRETD’OR(コフレドール) ヌーディカバーロングキープベースUV

ヌーディカバーロングキープベースUV

COFFRETD’ORのヌーディカバーロングキープベースUVは、化粧持ちをアップさせる化粧下地です。毛穴の凹凸やくすみを自然にカバーしながら明るい肌に仕上げます。ファンデーションの密着力を高めて、美しいベースをキープします。

テカリ防止におすすめ【2】CLINIQUE(クリニーク) イーブン ブライトニング ルース パウダー C

イーブン ブライトニング ルース パウダー

CLINIQUEのイーブンベターブライトニングルースパウダーCは、半透明の色味のフェイスパウダーです。ひんやりクールな使用感が特徴です。小じわの目立たない滑らかな肌を作り出します。

テカリ防止におすすめ【3】エリクシール ホワイトトーニングローション

ホワイトトーニングローション

テカリを防ぐには土台となる肌から整えておくのがおすすめ。エリクシールのホワイトトーニングローションは、毛穴を引き締めてクリアな肌へと整えてくれる薬用美白収れん化粧水です。余分な皮脂を吸着するパウダーが入っており、ベタつきやテカリ、化粧崩れを防いでくれるでしょう。

テカリ防止におすすめ【4】アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル

薬用スキンコンディショナー

アルビオンの薬用スキンコンディショナーエッセンシャルもおすすめの化粧水。肌にうるおいを与えつつ、キュッと引き締まった肌へと整えてくれます。使用することで皮脂バランスが整う効果が期待できるので、化粧崩れやテカリが気になりにくくなるでしょう。

テカリ防止におすすめ【5】プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地 超オイリー肌用

皮脂くずれ防止化粧下地

プリマヴィスタの皮脂くずれ防止化粧下地超オイリー肌用はその名の通り、超脂性肌の方にぴったりのアイテム。オイルブロック処方で皮脂を抱え込んでくれるので、サラサラ感を長時間キープできます。テカリが気になる部分のみに仕込むもよし、全体に使うもよし。ベタつきが気になる方におすすめです。

テカリ防止におすすめ【6】NARS ライトリフレクティングセッティングパウダー プレストN

ライトリフレクティングセッティングパウダー

NARSのライトリフレクティングセッティングパウダー プレストNはプレストタイプのフェイスパウダー。軽やかな付け心地で、テカリを抑えファンデーションをなめらかに整えてくれます。テカリは防止してくれますが、自然なツヤは残してくれるので、美しい肌が手に入ります。

テカリ防止におすすめ【7】POLA B.A フィニッシングパウダーN

フィニッシングパウダーN

POLAのB.A フィニッシングパウダーNは、肌になめらかに溶けなじみ、内側から発光するようなツヤ肌へと導いてくれるフィニッシングパウダー。活動的な日中でも崩れにくいのに、フェイスパウダーにありがちな乾燥や粉っぽさを感じさせないところが魅力です。パウダーでしっかりと仕上げることでテカリを防止できるでしょう。

今回はメイク中のテカリについてご紹介しました。メイクをしている時のテカリは、使うコスメによっても防ぐことができます。テカリ知らずの美しい肌を手に入れるためにも、ぜひテカリ防止系コスメを使ってみてください。

related articles