OCT.30.2019

ディズニーハロウィンの服装のおすすめ!マナーや人気の服装をご紹介

ディズニーハロウィンの服装のおすすめ!マナーや人気の服装をご紹介 ディズニーハロウィンの服装のおすすめ!マナーや人気の服装をご紹介

秋のディズニーリゾートは全身仮装した人でハロウィンムード一色。ただ仮装が初めての方だと、どんな服装をしたらいいのか、ルールはあるのかなどが気になりますよね。そこで今回は、ディズニーハロウィンにおすすめの服装やマナーなどをご紹介します。

秋のディズニーコーデはハロウィン仕様で!

 

ハロウィンの時期の東京ディズニーランドや東京ディズニーシーでは、「ディズニー・ハロウィーン」のイベントが開催され、いつもならNGの大人の全身仮装が可能です。大好きなディズニーキャラクターの全身仮装がしてみたい!という方は、この時期を利用して思う存分ディズニー仮装を楽しみましょう。

ただ仮装に初挑戦の方だと、どんな仮装をしたらいいのか、ルールやマナーがあるのかなど気になることがいっぱいありますよね。

そこで今回は、ディズニーハロウィンにおすすめの服装やルール、マナーなどをご紹介。全身仮装以外のディズニーハロウィンにおすすめの服装もご紹介するので、気軽に楽しめるハロウィン仕様の服装が知りたいという方も、ぜひチェックしてください。

ディズニーリゾートでハロウィン仮装できる期間は?

 

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーでハロウィンの全身仮装が楽しめる期間は、「ディズニー・ハロウィーン」のイベントが開催される前日からの約2ヵ月間(毎年9月の上旬から10月末)。具体的な日程は、ディズニーの公式サイトのイベント情報で確認しましょう。

仮装によっては入園できない場合も!事前にルールやマナーをチェック!

 

ディズニーハロウィンで仮装をする際は、定められたルールを守る必要があります。仮装によっては入園できない場合もあるので、事前にルールをチェックして、パーク内ではマナーを守って行動しましょう。

■ディズニーハロウィンでの仮装のルール

・仮装できるのはディズニーキャラクターのみ
ハロウィンのイベント期間中に全身仮装できるのは、ディズニーのキャラクターのみ。仮装したいキャラクターがOKかどうかは、公式サイトに記載のある仮装対象作品の一覧で確認をしてください。

・過度なメイクや危険なアイテムの持ち込みはNG!
肌の色以外の色で顔を塗ったり髭を付けたり、顔がわからなくなるようなメイクはNG。棒や杖、ナイフやモデルガンなどの危険なアイテムも持ち込み不可です。

・露出が過ぎる服装や全身タイツも×
肩やお腹を露出したものや水着、全身タイツといった服装も×。他のゲストの方が目のやり場に困るような服装は避けましょう。

■ディズニーハロウィンで気を付けたいマナー

・可能なら着替えやメイクは事前に済ませて
パーク内には着替えスペースがありますが、イベント期間中は混雑して長時間待つ場合もあります。可能なら、事前に着替えやメイクを済ませておきましょう。

・着替えスペース以外での着替えやメイクは控えよう
着替えスペースが混雑しているからといって、レストルームなどで着替えやメイクをするのは控えましょう。

・グループや団体の方は道やスペースを占拠するのは避けて
友達のグループや団体で仮装を楽しむ方は、ほかのゲストの方の通行を妨げるような道やスペースの占拠は避けましょう。

・撮影時はほかのゲストの方の写りこみに注意!
SNSに投稿するために写真を撮影する方も多いと思いますが、撮影時はほかのゲストの方の写りこみに気を付けましょう。

ディズニーハロウィンにおすすめの服装【1】人気の服装①:ミッキー&フレンズは鉄板!初心者の方におすすめ

 

ディズニーキャラクターの代表といえばミッキーマウスやミニーマウスといったミッキー&フレンズのキャラクター。グループでお揃いの仮装をする場合でも、ミッキーのメインカラーの黒を基調にした服装なら、手持ちの服にミッキーのキャラグッズをプラスすれば簡単にハロウィン仮装が楽しめます。

「ディズニー・ハロウィーン」はその年によってテーマがあるので、公式サイトで事前にチェックして仮装を決めるのがおすすめ。例えば2019年は“ブラックコーデ”なので、黒を基調にしたミッキーマウスコーデはテーマにもマッチしています。

ディズニーハロウィンにおすすめの服装【2】人気の服装②:女子の憧れ、ディズニープリンセスになりきるチャンス!

ディズニーハロウィンの服装

ディズニーのキャラクターの中で女子に最も人気なのは、やっぱりプリンセス。ハロウィン時期のディズニーリゾートでは、憧れのプリンセスの仮装に挑戦できます。正規ライセンスのコスチュームが買える公式ショップのワンピースなら、憧れのプリンセスになりきれて映画の世界を体感できます。

ディズニーハロウィンにおすすめの服装【3】人気の服装③:モノトーンコーデなら101匹ワンちゃんコーデがおすすめ!

 

全身仮装には抵抗があるという方も、普段のコーデにヘアバンドやカチューシャをプラスするだけなら、気軽にハロウィン気分が楽しめておすすめ。モノトーンコーデが多い方なら、101匹ワンちゃんのヘアバンドなど色を合わせるだけでも特別感が演出できます。

ディズニーハロウィンにおすすめの服装【4】人気の服装④:旬なのはヒットしたディズニー映画の仮装!

 

仮装キャラクターでは、その年に公開されてヒットしたディズニー映画のキャラクターが人気。トイストーリーのウッディなど感動した映画のキャラクターに仮装できるのも、ハロウィン時期ならではのお楽しみです。

ディズニーハロウィンにおすすめの服装【5】人気の服装⑤:トレンド感もあって普段着でOK!やっぱり可愛いダッフィー&フレンズコーデ

 

普段はディズニーキャラクターのキャップやカチューシャをかぶるのに抵抗がある方も、仮装した人であふれるハロウィン時期なら挑戦しやすいのではないでしょうか。

一年を通して人気のダッフィー&フレンズコーデは、トレンドのベージュコーデにマッチするのでおすすめ。モコモコしたシェリーメイのキャップは秋らしくて、ディズニーハロウィンにもマッチします。

ディズニーハロウィンにおすすめの服装【6】ミッキーはもちろんゴーストや魔女をイメージするハロウィンらしいブラックコーデ

 

ブラックコーデがテーマの年に限らずブラックを基調にしたコーデは、ミッキーはもちろんゴーストや魔女をイメージするのでハロウィンにぴったり。オールブラックのコーデに現地で調達したハロウィン限定のカチューシャをプラスすれば、ハロウィンムードなコーデが完成します。

ディズニーハロウィンにおすすめの服装【7】ブラウンコーデにはカチューシャをプラスして大人のDハロコーデに

 

秋らしくてトレンドムードなブラウンコーデには、ダッフィーのカチューシャが相性抜群。大人女子でもディズニーキャラクターのグッズをさりげなく取り入れて、ハロウィン時期のディズニーリゾートを楽しみましょう。

ハロウィンの時期にディズニーリゾートに遊びに行く際は、全身仮装からハロウィン仕様の簡単な仮装まで自分らしいコーデを楽しみましょう。全身仮装の際はルールに従って、パーク内ではマナーを守るのも大切です。ハロウィンの時期にしか楽しめないディズニーの世界を思いきり楽しんでください。