BEAUTYSEP.28.2018

キャスケットに似合う髪型は?ショート~ロング別にアレンジをご紹介

キャップやベレー帽、麦わら帽子など、帽子にはさまざまな種類がありますが、その中でも季節問わず使える帽子として人気なのが“キャスケット”です。しかし、キャスケットを被るときはどんな髪型にすればいいのか悩むことはありませんか?そこで今回は、キャスケットに似合う髪型をショート~ロング別にご紹介いたします。
キャップやベレー帽、麦わら帽子など、帽子にはさまざまな種類がありますが、その中でも季節問わず使える帽子として人気なのが“キャスケット”です。しかし、キャスケットを被るときはどんな髪型にすればいいのか悩むことはありませんか?そこで今回は、キャスケットに似合う髪型をショート~ロング別にご紹介いたします。

キャスケットに似合う髪型を見つけよう

 
季節問わず使える帽子として人気の高い“キャスケット”。
アメリカでは新聞売りがかぶっていたことから「ニュースボーイキャップ」とも呼ばれており、ハンチング帽に近いデザインではありますが、ややボリュームのあるシルエットが特徴です。

コーデに合わせて可愛らしい雰囲気にも、ボーイッシュな雰囲気にも決めることができるので、色んなファッションが楽しめるのも人気の理由の一つ。顔の幅よりも広いキャスケットだと小顔効果も期待できるため、優秀な帽子だと言えますよね。

しかし、そんなキャスケットにはどんな髪型を合わせればいいのか迷ってしまうことも。
キャスケットをかぶっているときもおしゃれに決めたいという女性のために、キャスケットに似合う髪型をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

キャスケットに似合う髪型【1】ショートやボブヘアならナチュラルにかぶるだけ!

 
ショートやボブヘアはキャスケットを主役にしやすい髪型なので、ナチュラルにセットしたスタイルにかぶるだけでOK。作りすぎない雰囲気が、逆にこなれ感を増しておしゃれに見せてくれます。

かぶるときのポイントは、耳を出すことです。すっきりした印象になるので、カジュアルなコーデもフェミニンなコーデも大人っぽくなりますよ。

キャスケットに似合う髪型【2】毛先にアレンジを加えてこなれ感アップ

 
ナチュラルなショートやボブヘアに少しだけアレンジを加えるなら、毛先にポイントを絞ってみて!

今っぽく決めるためには、毛先を外側に跳ねさせる“外ハネ”がおすすめです。外ハネ×キャスケットの組み合わせは特に人気が高いので、それだけでおしゃれに見せることができますよ。

フェミニンなコーデも素敵ですが、カジュアルやスポーティーなコーデとの相性が抜群です。

キャスケットに似合う髪型【3】ボブヘアで作るダブルお団子

 
髪が結べるくらいの長さであれば、小さなお団子を2つ作ってキュートにするのもおすすめです。キャスケットのサイドから、ちょこっと見えるお団子が可愛らしさを増してくれます。

お団子は低めの位置で作りながらも、キャスケットは浅くかぶることでカジュアルな雰囲気に。ラフなコーデに合わせて大人カジュアルに決めれば可愛くなり過ぎないので、大人女子も取り入れやすい髪型です。

キャスケットに似合う髪型【4】ゆるっと結んだだけのラフなポニーテール

 
ボブからミディアムくらいの長さであれば。ラフにまとめただけのポニーテールもおしゃれで可愛いです。

こめかみともみあげ部分から後れ毛を薄く出し、手ぐしでざっくり一つに結ぶだけでこなれ感のある帽子アレンジの完成!

キャスケットのバック部分を深めにかぶることでキレイめな印象になるので、ブラウスやシャツのようなキレイめコーデに合わせるのも良いですね◎。

キャスケットに似合う髪型【5】ゆるウェーブをベースにしたミディアムヘア

 
「キャスケット×ミディアム=アップスタイル」というイメージがあるかと思いますが、あえてまとめずに流しておくスタイルも上級者テクの一つ。

ゆるウェーブをベースにしただけのシンプルな髪型に、浅くかぶるだけでおしゃれに見えます。ゆるウェーブがフェミニンな雰囲気を漂わせてくれるので、可愛らしいコーデが好みの女性におすすめです。

かぶるキャスケットをレザー素材のものに変えると、甘辛なコーデが楽しめますよ。

キャスケットに似合う髪型【6】ゆるっとまとめたミディアムヘアのギブソンタック

ミディアムヘアで作るギブソンタック
ミディアムくらいの長さであれば、まとめ髪もやりやすくなりますよね。そこでおすすめなのが、きっちりしすぎないギブソンタックです。

低めの位置で一つにまとめたところから、毛先をロールアップさせてゴムの内側に隠し、ピンで留めるだけの簡単アレンジ。

そこへキャスケットを被ることで、「カジュアルなのに上品に見える」そんなおしゃれな印象を与えてくれます。後れ毛もしっかり出して、女性らしさをプラスしましょう。

キャスケットに似合う髪型【7】ロングヘアで作る編み込みお団子

サイドアップの編み込みお団子
セミロングからロングヘアの女性は、カジュアルに、そしてすっきり髪の毛をまとめていくことでキャスケットもおしゃれにかぶることができます。

長さを活かして編み込みをしていき、そのままお団子を作ったアレンジスタイルを合わせれば、リラックス感漂う大人な雰囲気になりますよ。

前髪をキャスケットの中に流して浅くかぶれば、さらにすっきりした印象になります。カーディガンなどを羽織ってフェミニンに決めてもいいですし、オーバーサイズのパーカーやMA-1を羽織ってクールに決めるのもかっこいい!

キャスケットに似合う髪型【8】キャスケット定番のローポニー

 
キャスケットに合わせる髪型として定番なのが、ローポニーです。

ロングヘアの長さを活かして、低めの位置でポニーテールを作っただけの簡単な髪型ですが、大人カジュアルな雰囲気にまとめてくれます。

キャスケットによってバックスタイルも目立ちやすくなるので、まとめるときにサイドに残した髪でゴムを隠したり、くるりんぱを取り入れておしゃれに見せてみて!カジュアルなので、ゆるめのニットやロングワンピースで女性らしさをプラスしてあげると◎。

キャスケットに似合う髪型【9】ロングヘアを活かした編み下ろし

 
ロングヘアだからこそ楽しめる組み合わせが、編み下ろしスタイルです。

ざっくりと毛先まで三つ編みやロープ編みなどを繰り返すだけですが、キャスケットを合わせることでグッとおしゃれに決めることができます。こなれ感を出すために、編み目は程よく引き出してほぐしましょう。

カジュアルコーデにも合わせやすいですが、ナチュラルコーデのような女性らしく柔らかい雰囲気のあるコーデとの相性が抜群です。
キャスケットに似合う髪型をご紹介しました。キャスケットは、どんな長さや髪型にも合わせやすい帽子なので、凝ったアレンジがなくてもおしゃれコーデを楽しめます。素材やかぶり方にも注目して、自分だけのキャスケットスタイルを見つけてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。