FASHIONOCT.25.2018

おしゃれなマタニティコーデをご紹介!季節別の大人可愛い着こなし

これから初めてママになる方の中には、お腹が大きくなっても今まで通りのお洒落ができるか不安な方もいらっしゃると思います。そこで今回は洋服の選び方や注意点、おしゃれなマタニティコーデを季節別にご紹介します。ぜひチェックしてください。
これから初めてママになる方の中には、お腹が大きくなっても今まで通りのお洒落ができるか不安な方もいらっしゃると思います。そこで今回は洋服の選び方や注意点、おしゃれなマタニティコーデを季節別にご紹介します。ぜひチェックしてください。

プレママ必見!マタニティの選び方や注意点とは?

 
これからママになるプレママの中には、お腹が大きくなるにつれそれまで着ていたお気に入りの服が着れなくなったりして、不安に思っている方もいらっしゃると思います。

ただ最近は可愛いマタニティウェアも多いですし、プチプラブランドのユニクロやGUでもおしゃれなマタニティコーデを作れます。さらに、マタニティウェアの中には、産後まで着用できて活用できるものがたくさんあります。専用のマタニティブランドのものとプチプラブランドのものを上手に活用して、おしゃれなマタニティコーデを楽しんでください。

まずここでは、マタニティの選び方のポイントや注意点をご紹介します。

■リラックスできてお腹を締め付けないものを
お腹は日ごとに大きくなります。お腹周りがきつく感じるようになったら、マタニティウェアの準備を始めましょう。お腹を締め付けないもので、リラックスした状態でいられるものが第一条件です。

■体型の変化に対応できるアイテムが安心
お腹はもちろん胸のサイズも変化していきます。そのサイズアップに対応してくれるマタニティウェアは長期間着用できるので安心です。

■素材も大切!肌触りのいいものを
妊娠中は肌が通常より敏感になります。マタニティも肌触りのいいものにこだわって、余計なストレスを防ぎましょう。

■冷えは厳禁!トップスは着丈が重要
女性にとって冷えはNGですが、妊娠中は特にお腹周りの冷えは厳禁です。トップスはお腹をすっぽり包み込む着丈のものを選びましょう。

■アイテム選びは着回し力が鍵
マタニティウェアは産後になると着れなくなるものが多いので、アイテム数をあまり増やしたくないですよね。例えば春物なら夏や秋にも着れる素材感やデザインを選ぶなど、着回しも考えて購入しましょう。

■産後にも活用できる授乳口付きが使える!
マタニティウェアの中には産後にも使える授乳口が付いたものがたくさんあります。そういったウェアなら産後まで活用できます。

ここからは、季節別でおすすめのマタニティコーデをご紹介していきます。選び方のポイントや注意点をふまえたコーデなので、ぜひ参考にしてください。

おすすめのマタニティコーデ【1】春:肌寒い日の裏起毛パーカーは臨月のお腹でも着れるデザインが使える

 
春先は冬並みに寒い日があるので、冷えが大敵なプレママさんには防寒アイテムがマストです。裏起毛のパーカーはちょっとした羽織りとしても年間を通して使えるので、しっかりしたものを選びましょう。

綿100%で肌触りが気持ちいい裏起毛や着丈の長さが妊婦さんには安心なスウェットパーカー。マタニティウェアなので臨月に入っても着れるデザイン。産後に赤ちゃんを抱っこしてもフロントを閉じることができます。チャコールグレーならブラックパンツと合わせてモードな着こなしも◎。

おすすめのマタニティコーデ【2】春:プチプラのユニクロは使えるマタニティが豊富!

春におすすめのマタニティコーデ
ウエスト部分の優しい締め心地でマタニティスカートとしても使えるロングスカートなど、マタニティ専用ウェアはもちろん、一般向けのアイテムにもマタニティとして使えるアイテムが豊富なユニクロ。プチプラなので妊娠中だけの着用になってもお財布に響きません。

ウエストがゴム仕様のベージュのロングスカートはストライプシャツに合わせて爽やかに。春は朝晩冷えるので、スカートのインにはマタニティレギンスを仕込みましょう。春はグレーが軽やかなコーデに使えるカラーです。

おすすめのマタニティコーデ【3】春:驚きのプチプラ!しまむらでもマタニティアイテムが見つかる!

マタニティに使えるしまむらのオールインワン
プレママに人気のキャミ型ワンピやサロペット。お腹周りがゆったりしていて楽ちんなのにおしゃれ見えするのでおすすめです。そんなサロペットなどマタニティとしても使えるアイテムが見つかるしまむら。特に着替えが必要な春夏には、そのリーズナブルな価格が助かります。

おすすめのマタニティコーデ【4】夏:マタニティスキニーに手持ちの白Tをコーデ

 
夏はメリハリの効いた白と黒のモノトーンスタイルが映える時期。プレママになってもそんなおしゃれを楽しみたいですよね。手持ちの白Tにはマタニティブラックスキニーを合わせて。夏専用のものは、暑い汗ばむ日でも快適にはくことができます。

トップスの白Tは着丈が長めでお腹をカバーできるものを選ぶと安心感があります。

おすすめのマタニティコーデ【5】夏:GUのリネンワイドパンツをマタニティに

夏におすすめのマタニティコーデ
妊娠中にしか着れないマタニティウェアは、プチプラブランドのものを上手に利用して賢くコーデしたいですよね。プチプラブランドのGUには専用のものはないものの、大きいサイズなどをチョイスすればマタニティとしても使えるアイテムがたくさんあります。

GUのリネンワイドパンツはLサイズを選んでマタニティとして利用。着丈の長いトップスを合わせればマタニティコーデに見えません。ブラウンのパンツに白のノースリを合わせたコーデは、夏の大人っぽいアースカラーコーデに。

おすすめのマタニティコーデ【6】秋:女っぽくて体型の変化に対応できるカシュクールがおすすめ!

 
カシュクールトップスは妊娠中の変化する体型にも対応してくれて、産後には授乳トップスとしても使えるので、プレママにおすすめのアイテム。もちろん授乳が終わっても、普通のトップスとして活用できます。

秋は黒のカシュクールニットをカーキのチノパンツに合わせて。妊娠前に愛用していたパンツもアジャスターを使えばはけるので、マタニティパンツ以外のパンツも活用してローテーションさせるのがおすすめです。

おすすめのマタニティコーデ【7】秋:伸びが良いニットワンピはマストアイテム!

 
プレママさんの秋冬コーデのマストアイテムといえばニットワンピ。ニットワンピは伸びの良さで変化する体型にも対応してくれて暖かいので、秋冬に使えるアイテムです。

そんな使えるアイテムもプチプラのGUで調達。ケーブル編みで可愛いニットワンピは大人っぽいネイビーを選んで。マタニティレギンスを合わせれば立派にマタニティコーデの完成です。

おすすめのマタニティコーデ【8】冬:カジュアル派の方におすすめのメンズライクなニットコーデ

 
カジュアル派の方におすすめなのが、メンズライクなニットチュニックとワイドデニムを合わせたコーデ。妊娠前と同様にニット帽とスニーカーを合わせれば、秋冬の定番コーデを楽しむことができて◎。プレママになってもいつも通りのコーデをすることでリラックスすることができます。

おすすめのマタニティコーデ【9】冬:ニットはサイドにスリットが入ったものがおすすめ

 
冬はプレママも毎日のようにニットを着ることになります。そんなマストアイテムのニットで使えるのは、サイドにスリットが入ったタイプ。体型の変化に対応してくれて締め付けないので、動きやすく着ていて楽なのがおすすめポイントです。

グレーのタートルネックニットを黒のテーパードパンツに合わせて。冬の大人カジュアルなマタニティコーデです。
いかがでしたか?今回はプレママにおすすめのおしゃれなマタニティコーデをご紹介しました。ご紹介したマタニティの選び方のポイントを参考にしていただいて、コーデで気に入ったものがあればぜひ取り入れてみてください。おしゃれなマタニティコーデを楽しみましょう!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。