MAR.07.2020

長男や長女の結婚は難しい?結婚問題あるあるや相性がいい相手を紹介

長男や長女の結婚は難しい?結婚問題あるあるや相性がいい相手を紹介 長男や長女の結婚は難しい?結婚問題あるあるや相性がいい相手を紹介

長男や長女だと結婚が難しいと言われています。なぜ長男・長女は結婚しにくいのでしょうか。そこで今回は、結婚問題あるあるや解決法、結婚相手として相性のいいタイプの特徴などをご紹介します。

長男・長女の結婚は難しいって本当?

 

「結婚相手に長男・長女を選ぶのは避けて下さい」とお見合いの場でこの条件を耳にする方が多くいます。
「長男はやめた方がいい」「長女はやめた方がいい」など、親が子どもに伝えているパターンもあるようですね。

そのため、長男・長女の結婚は難しいというイメージが定着することもあるようです。
先に生まれただけなのに、それだけで結婚が遅くなったり、難しいと言われたりするのは嫌ですよね。

長男や長女の場合、結婚が難しいと言われているのは事実ですが、諦める必要はありません。
長男・長女でも早くに結婚し、幸せを掴んでいる方もたくさんいます。

そこで今回は、長男・長女の結婚問題について解決法などもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

長男・長女の性格あるある

 

長男・長女はなぜ結婚が難しいと言われているのでしょうか。
家のことを継がなければならないなど、家のことも関係していますが、実は長男・長女に共通する性格も関係しているかもしれません。

■我慢することが多い
長男・長女は基本的に下の子が優先されてしまうため、小さい頃の我慢が癖になってしまい、自分の意見を言えないことが多いようです。

■甘えるのが下手
我慢することが多かった長男・長女は誰かに甘えることも苦手なようですね。甘えたいのに甘え方が分からず、強がってしまうという人がたくさんいます。

■しっかりしなきゃいけないという義務感が強い
長男・長女だからしっかりしなきゃいけない……という義務感や空気感が強く、自由に恋愛しにくいという声もあるようです。

■兄弟の面倒を見なきゃと思っている
長男・長女は面倒見がよく、義務感の強さから弟や妹の面倒を見なきゃいけない、親の老後は自分が見なきゃいけないと思っていることが多く、先に進めずにいる方もいるみたいですね。

長男・長女ならではの悩みや性格が結婚を遅らせているかもしれないです。

長男・長女の結婚で起こる面倒ごとは?

 

長男・長女ならではの性格だけでなく、立場上の関係で結婚が遅れていることも。
長男・長女の結婚で起こる面倒ごとを見てみましょう。

■実家を継がなければならない
実家が何かお店を営んでいたりする場合、やはり継ぐのは長男・長女になるイメージが強いですよね。この決まりは昔のことで、今は継ぎたい人が継げばいいし、誰も継ぎたくなければ終わりにするなど、いろいろな方法がありますが、やはり親が長男・長女に継いでもらいたいと思っていることも。
この場合、相手の方が一緒についてきてくれるのか、理解してくれるのかなどが大切になります。
場合によっては、親が決めた相手としか結婚ができない可能性もあるでしょう。

■親との同居を考えなければならない
「長男・長女だから親の老後の面倒を見なければならない」というイメージがついていることも面倒ごとの一つではないでしょうか。育ててくれた自分の親ですから見ていきたいと思うものの、同居となると結婚相手が嫌がることが多いため、うまく進まないこともあります。

長男・長女の結婚問題を解決する方法

 

長男・長女だからこそ結婚が難しくなってしまう原因はいくつかあるようですが、それらを解決する方法はあるのでしょうか。

こればかりは、結婚を前提に付き合っている方としっかり話し合い、結婚前に解決しておくことが大切になりそうです。
長男・長女は結婚が難しいと言われていますが、「そんなことは気にしない」という人が多いのも事実。

最初から長男・長女であることを話し、実家を継がなければならないことや同居を考えていることなど伝えてみるといいでしょう。
同居ではなく、近い場所に住むなら了承してくれることもありますから、いろいろな方法を見つけてみてください。

性格については自分で少しずつ改善し、甘える日を作ったりするといいでしょう。

受け入れてもらえない場合は、また新しい出会いを探すしかないかもしれません。

長男・長女と相性がいいのは?

 

長男・長女で結婚に悩んでいるなら、長男・長女と相性がいいタイプの人を探すのもいいでしょう。

長男長女同士の場合、似た者同士である性格からシンパシーは感じやすく、共感できることも多いので、一緒に過ごしやすい気もしますが、お互い気を使ってしまうので、言いたいことを言えなくなってしまうことも。

その関係が続くと疲れてしまうことがあるので、長男・長女は甘え上手で楽観的なタイプの人と相性がいいかもしれません。

自分にはない性格を持っている相手の方が、「自分ももっと楽にしていいんだ」など、新しい気持ちに気づかせてくれることも。
お互いに補い合う関係を築くことができるので、結果的に長期的なパートナーシップを作れる可能性が高いと言われています。

長男・長女の結婚についてご紹介しました。長男・長女は実家のことや性格の面で結婚が難しいと言われてきましたが、今は関係ありません。長男・長女でも素敵な相手に出会えますし、幸せを築くこともできますから、結婚問題は結婚前に解決しておきましょう!