FASHIONMAY.14.2019

紺ジャケットのレディースコーデ10選!ビジネスシーンにも大活躍

羽織るだけできちんと感が演出できる紺のジャケット。大人な着こなしでビジネスシーンにも活躍する万能アイテムです。今回は、ビジネスシーンや季節に合わせた紺のジャケットコーデをご紹介します。
羽織るだけできちんと感が演出できる紺のジャケット。大人な着こなしでビジネスシーンにも活躍する万能アイテムです。今回は、ビジネスシーンや季節に合わせた紺のジャケットコーデをご紹介します。

紺のジャケットコーデをビジネスシーンで着こなすコツとは?

紺のジャケットコーデ
コーデに1枚取り入れるだけで、ピシっと決まる紺のジャケット。もちろんカジュアルな着こなしにも抜群ですが、かっこよくきめるビジネスシーンにもぴったりハマります。

一般的にビジネスで着用するジャケットといえば、黒のジャケットをイメージするのではないでしょうか。黒も合わせやすく着こなしやすいカラーですが、少しビジネス感が強くですぎるコーデになってしまいます。

その強さをやわらげたのが紺のジャケットです。紺のジャケットは、ベーシックカラーなので他のカラーとも合わせやすく、きれいめな印象もつくりやすいという特徴があります。また、黒よりもメリハリが効きすぎず、白やベージュカラーとも馴染みやすいのです。

そして最も大切なのが、合わせるアイテムのシルエットです。カジュアルシーンではゆったりとしたボトムスでも大人カジュアルに仕上がりますが、ビジネスシーンではそれはNGです。

全体にすっきりとしたフォルムを意識し、きちんと感を大切にしましょう。そうすれば、紺のジャケットでビジネスシーンにぴったりなコーデが完成します。

紺のジャケットコーデ【1】紺×白で合わせるマリンモードなビジネスコーデ

マリンモード
紺×白の配色がまぶしいすっきりとしたスタイルは、暑い季節でも颯爽と着こなせるビジネスコーデです。

白のパンツはロールアップし、ヒールからのぞく素肌感を見せましょう。フィット感のあるトップスをインすることで、カジュアルなマリンコーデから品のあるモードにシフトできます。

紺のジャケットコーデ【2】黒のレーススカートで女度を上げたビジネスコーデ

黒のレーススカートコーデ
タイトな黒のレーススカートが女性らしさ満載のビジネスコーデは、ネイビーのジャケットで少し和らいだ印象に仕上げます。

黒のジャケットを合わせるとよりフォーマル感を強くしてしまうので、通勤スタイルには紺のジャケットが◎。

紺のジャケットコーデ【3】紺のストライプジャケットでビジネスコーデにこなれ感をプラス

紺のストライプジャケットコーデ
紺のジャケットに表情をつけたストライプ柄のジャケットは、おしゃれ度アップの鍵になるアイテムです。

カジュアルアイテムでもあるデニムパンツは、黒をチョイスしてきちんと感を保ちましょう。シンプルな中にもストライプジャケットが効いている、こなれ感のあるビジネスコーデです。

紺のジャケットコーデ【4】ラフなビジネスコーデはピンクの裏地でワンポイント

ラフなビジネスコーデ
紺のジャケットからチラリと見えたピンクの裏地が、コーデのワンポイントカラーに最適です。

ちょっとラフでもいいかなという日は、こんなラフなコーデもありでしょう。センタープレスが施されているデニムで、脱カジュアルに仕上げています。

紺のジャケットコーデ【5】紺×紺で大人ガーリーなビジネスコーデ

大人ガーリーコーデ
紺のジャケットに落ち感のある紺のスカートで、大人のためのガーリースタイルに変身します。

ボトムスの紺は、ジャケットよりワントーン明るいカラーを選びましょう。ヘアスタイルをゆるめのアップにすれば、ナチュラルな雰囲気をまとったスタイリングに。

紺のジャケットコーデ【6】ボルドーカラーのタイトスカートで辛味の効いたビジネスコーデ

タイトスカートコーデ
女性らしさに辛味を効かせたいなら、思い切りタイトなスカートでシャープな印象に仕上げます。

寒い時期は黒のタートルネックニット、暑い季節はノースリーブのサマーニットがおすすめ。バリっと仕事がこなせそうな、キャリアウーマンスタイルが完成です。

紺のジャケットコーデ【7】春はストライプを効かせた爽やかコーデ

春の爽やかコーデ
大胆なストライプワンピースが目にも爽やかな春コーデは、紺のジャケットがぴったりハマります。

カジュアルな印象も、ジャケットを羽織るだけでトレンド感のあるコーデにチェンジ。小物は品のあるアイテムを合わせて、きれいめに仕上げるのがコツです。

紺のジャケットコーデ【8】夏は鮮やかカラーのスカートを主役に

夏コーデ
パッと目を引く鮮やかなグリーンのスカートは、紺のジャケットでしっかりと締めます。

ジャケットを羽織ることで、幼くなりがちなコーデをシャープな印象に仕上げてくれます。重たくならない様に、夏のジャケットコーデは肩掛けで涼しく見せましょう。

紺のジャケットコーデ【9】秋はナチュラルな雰囲気漂うマニッシュスタイル

秋のマニッシュスタイル
秋カラーでまとめた紺のジャケットコーデは、きちんとアイテムでマニッシュモード。

ベージュトーンのボーダーが、秋カラーの強さを和らげてくれます。紺のジャケットは気持ちメンズライクなサイズ感を意識して、華奢なラインを際立たせましょう。

紺のジャケットコーデ【10】冬はトレンド感の強いガーリーカジュアルコーデ

冬のガーリーカジュアルコーデ
ジャケット×パーカーでつくるトレンドコーデは、プリーツスカートでテイストミックスを狙います。

コーデをベーシックカラーでまとめて、大人っぽいスタイルに。上品さも忘れない、鮮度の高い冬のトレンドコーデが完成です。
紺のジャケットコーデは、ビジネスシーンにも着回し抜群なアイテムです。合わせるアイテムによって表情が変わり、幅広い着こなしが楽しめます。紺のジャケットを手に入れて、自分にぴったりのスタイリングを完成させましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAPR.12.2019

佐野ひなこが着る♡
初夏を先取る「プロポ」の
フェミニンコーデ6style