NOV.14.2019

ニットのレイヤードで旬の着こなしに!オトナ女子のお手本コーデ9選

ニットのレイヤードで旬の着こなしに!オトナ女子のお手本コーデ9選 ニットのレイヤードで旬の着こなしに!オトナ女子のお手本コーデ9選

トレンドのおしゃれな着こなしに欠かせないのが、ズバリ「レイヤード」。これからの季節、ニットのレイヤードテクニックを身につけて、ワンランク上の着こなしを叶えませんか?そこで今回は、ニットのレイヤードで作るおしゃれコーデをご紹介します!

ニットのレイヤードでワンランク上のスタイルに!おすすめコーデ9選

タートルネックトップスを使ったニットのレイヤードコーデ

複数のアイテムを重ね着する「レイヤード」スタイルは、一気にこなれ見えが実現するおしゃれな着こなし。ベーシックなアイテムでも、アイテムを重ねることで洗練された印象へと導き、上級者風のおしゃれスタイルが叶うのです。あなたもこの機会に、ニットを主役としたレイヤードコーデでグッとおしゃれ度を高めて、周りと差をつけませんか?

そこで今回は、おすすめのニットのレイヤードコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!季節や年代別にオトナ女子にぴったりのスタイルを厳選しつつ、それぞれの着こなしのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

ニットのレイヤーコーデ【1】春はワンピースの重ね着で軽やかに

ワンピースを使ったニットのレイヤードコーデ

冬の厳しい寒さが落ち着き、ポカポカ陽気の日々が訪れるこの季節。とはいえ、まだまだ肌寒さも残りニットが欠かせない春には、重たく見えないように着こなすのがポイントとなります。例えばエアリーなワンピースに重ね、軽やかさを演出してみましょう。

小花柄のレディライクなワンピースには、Vネックのベージュニットを重ねて、軽やかな春の装いに。ゆったりとしたサイズ感のニットには、上から大胆にベルトでウエストマークすると、野暮ったく見えない上にスタイルアップが叶うのでおすすめです。

ニットのレイヤーコーデ【2】夏はサマーニットで涼しげに

リネンパンツを使ったニットのレイヤードコーデ

夏には、通気性の良い薄手のサマーニットのレイヤードにトライしてみて!薄手で透け感のあるサマーニットは、ヘルシーな肌見せに挑戦したい時にもおすすめするアイテム。直接的に肌を出したくはないけど夏らしく素肌感を加えたい、そんな時にもぴったりのワードローブです。

透け感たっぷりの黒のサマーニットには、黒のキャミソールをレイヤードして大人っぽく。ボトムスはベージュのリネンワイドパンツをチョイスして、こなれ感を演出するとトレンドライクでおしゃれです。さらに足元はビーチサンダルで、とことんリラックスムードを意識!

ニットのレイヤーコーデ【3】秋はベストでトレンド感を意識

ベストを使ったニットのレイヤードコーデ

落ち着いた雰囲気のファッションが定番となる秋には、シックで落ち着きのあるスタイルにまとめるのが正解。例えばこの季節のトレンドアイテムと言っても過言ではない、「ニットベスト」を取り入れて、秋らしく品のあるコーデにまとめましょう。

ブラウンのハイネックトップスに、ブラウンの光沢感のあるプリーツスカートを合わせた、クラシカルな雰囲気のコーディネート。そこに、彩度の低いブラウンニットベストをレイヤードして、こっくりとした色合いのトレンドライクなスタイルにまとめましょう。同じブラウンでもトーンや質感が異なるため、野暮ったく見えないところがポイントです。

ニットのレイヤーコーデ【4】冬はしっかり重ね着で暖かく

ベストを使ったニットのレイヤードコーデ

本格的な寒さがやってくると、レイヤードテクニックが活きる!アイテムをバランスよく重ね、おしゃれかつ暖かな重ね着スタイルを実現させましょう。やみくもに重ねると着膨れしてしまう可能性があるため、あくまでもバランスを見つつスマートに仕上げることがポイントとなります。

ベージュのタートルネックニットに、ダークグレーの薄手ジャケットを合わせたスタイル。そこに、大胆にベージュのビッグベストをレイヤードして、ワンランク上のレイヤードスタイルを叶えましょう。ベージュの中にダークグレーを挟むことにより、グッと引き締まってスタイリッシュに見せることができるのです。

ニットのレイヤーコーデ【5】20代はレディライクにまとめてみて

ワンピースを使ったニットのレイヤードコーデ

20代の女性は、レディライクなレイヤードスタイルにまとめてみてはいかが?例えばワンピースを主役とした重ね着コーデで、ワンパターン化しがちなワンピーススタイルを、洗練された印象へと導きましょう。

膝丈のシアーな花柄ワンピースには、グレーのVネックニットをレイヤードして、知的な印象をプラス。深めのVネックが抜け感を加え、女性らしさをそのままに品の良い雰囲気を演出することができています。また、ベストはタイト過ぎずゆる過ぎずのちょうど良いサイズ感を選ぶと、ちぐはぐ感なくまとめるのでgood。

ニットのレイヤーコーデ【6】30代はこなれ感を意識するとおしゃれ

プリーツスカートを使ったニットのレイヤードコーデ

30代の女性には、こなれ感のあるレイヤードスタイルがおすすめ。おしゃれを意識しつつも肩の力が抜けたような、決め過ぎていない着こなしにトライしてみましょう。例えば今トレンドの「ゆるコーデ」で、リラックスムードを演出してみて!

キャミソールにベージュのロングニット、ミディ丈のブラウンのプリーツスカートで、ゆるっとしたシルエットのトレンドライクなコーデ。足元は黒の革ブーツをチョイスして、ゆるい印象をグッと引き締めてあげると、大人っぽさが引き立てられるのでおすすめです。

ニットのレイヤーコーデ【7】40代は大人っぽく上品に仕上げよう

白シャツを使ったニットのレイヤードコーデ

40代の女性は、大人っぽく上品な雰囲気のコーディネートにまとめましょう。さらに、ベーシックなアイテム同士を重ねて、レイヤードスタイルもやりすぎ感なくまとめるのがポイント。シンプルでも垢抜けたような印象の、洗練された着こなしを意識するとおしゃれです。

黒ニットには、白シャツをインナーとして仕込んでチラ見せ。ボトムスはテラコッタカラーのタック入りパンツをチョイスして、上品かつ温かみのあるコーデにまとめましょう。さらに足元は、白ソックスに黒のローファーで、トップスのレイヤードの配色との統一感を意識するとワンランク上の印象に。

ニットのレイヤーコーデ【8】サイズの選び方が重要!バランスを考えて

フレアパンツを使ったニットのレイヤードコーデ

レイヤードコーデにおいて重要となってくるのが、ズバリ「サイズ感」。このサイズ感を誤ってしまうと、野暮ったく見えたりちぐはぐに見えたりと、せっかくの重ね着ファッションもおしゃれに仕上げることができないのです。

例えばゆったりとしたサイズ感のニットには、同じくゆるっとした白シャツを重ねて、とことんリラックスムードを意識するとおしゃれ。ピタッとしたトップスには、同じくタイトなインナーを重ねてあげると、きちんと感を演出できます。このように、なりたいイメージに合わせて、重ねるアイテムのサイズ感をチョイスすると失敗しにくくなります。

ニットのレイヤーコーデ【9】白Tシャツは万能アイテム!後ろが極端に長いものは要注意

黒パンツを使ったニットのレイヤードコーデ

レイヤードコーデに欠かせないアイテムといえば、「白Tシャツ」!白Tはどんなトップスにも合わせやすい上に、存在感はあっても悪目立ちせず、スマートに取り入れられる万能アイテムなのです。ただ後ろの丈が極端に長すぎる白Tシャツは、ダボっと見えて野暮ったい印象を与える可能性があるので、注意しましょう。

もしもバックの丈が長い白Tをインナーとするのなら、トップスも後ろの長いものをチョイスするとOK。トップスとインナーの丈感を合わせてあげると、洗練された印象を与えることが可能です。チラ見せ程度だからと気を抜かず、とことんこだわってワンランク上のレイヤードスタイルを叶えてください!

いかがでしたか?今回は、ニットを使ったおしゃれなレイヤードコーデを9パターン厳選してご紹介しました。ニットのレイヤードスタイルは、おしゃ見えが叶うのはもちろんのこと、しっかりと防寒できるところも嬉しいポイント。ほっこりとした温かみのある着こなしに仕上がりますし、これからの季節にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、あなたもニットのレイヤードでワンランク上のおしゃれな着こなしを手に入れてください!