FASHIONSEP.15.2019

靴下×パンプスで好バランスを叶える!ダサく見えないコーデポイント

靴下×パンプスの足元は、クラシカルで上品な雰囲気が漂います。しかしコーデによってはダサ見えすることも!しっかりとポイントを押さえて、おしゃれ上級者っぽく仕上げましょう。
靴下×パンプスの足元は、クラシカルで上品な雰囲気が漂います。しかしコーデによってはダサ見えすることも!しっかりとポイントを押さえて、おしゃれ上級者っぽく仕上げましょう。

靴下×パンプスがダサくならないコツ

 
一歩間違えればダサく見える靴下×パンプスコーデ。まず1つ目のポイントは、全体のシルエットにあります。

フレアスカートとの相性は良いですが、子供のピアノの発表会のような感じのワンピースはNG。フェミニンテイストが強すぎると、靴下×パンプスがマッチし過ぎて逆効果になってしまうので気を付けてください。

靴下もパンプスも、シンプルなアイテムを使うのが鉄則。無地はもちろん、意外に普通の白い靴下がパンプスとマッチします。

白い靴下はどんなパンプスとも相性抜群。ボトムもデニムからテーパードパンツ、タイトスカートまで、幅広く使えるので、困った時に役立ちますよ。

もちろんカラーを使っても良いですが、その場合は洋服とのカラーリングを意識して投入します。

派手さを抑えたカラーリングなら、オフィスコーデにもぴったり。ワントーンコーデなどのシンプルな配色の場合は、アクセントとして目立つようなカラーを靴下でプラスするのも良いでしょう。

靴下×パンプスのおすすめコーデ【1】20代はカジュアルミックスの足元に取り入れてキュートに

 
カラフルなフレアスカートにデニムジャケットを肩掛けするカジュアルミックスコーデ。足元は靴下をはいた方が、若々しい仕上がりに。

白Tシャツと合わせて白い靴下にすることでバランスを調整。ストラップサンダルやペタンコパンプスでも、雰囲気を壊さず可愛げのあるコーデになります。

靴下×パンプスのおすすめコーデ【2】30代のオフシーンは抜け感のあるワンピースコーデに

 
小花柄のワンピースにカーディガンを羽織るリラックスコーデ。ワンピースを季節感のあるカラーにするさりげなさが、30代ならではのテクニックです。

パンプスはカーディガンのカラーと合わせてベージュで大人っぽく。靴下は白でも黒でも合いますが、秋っぽい雰囲気を出したい時は濃いカラーの方がしっくりくるでしょう。

靴下×パンプスのおすすめコーデ【3】柄靴下×パンプスでさすがの40代カジュアルに

 
デニムのシンプルカジュアルには、柄の靴下を合わせてアクセントにするのが上級者。しかもアイテムとリンクするカラーリングにすれば、おしゃれ見え確定。

ダメージデニム×グレーのコートとカラーをマッチングさせて、黒いニットで引き締め効果を狙います。アラフォー世代となれば秋冬に足首を出すのは辛いので、おしゃれな靴下×パンプスコーデでカバーしましょう。

靴下×パンプスのおすすめコーデ【4】20代のタイトスカートコーデは足元で差をつけて

 
アニマル柄のタイトスカートは、ミディアム丈が旬。素足にパンプスだと、少々セクシー過ぎる印象に。スニーカーだと、テイストが違い過ぎて浮いてしまうことも。

そんな時に便利なのが、上品な足元を演出する靴下×パンプス。地味めカラーのコーデには、きれい色のパンプスを一点投入して、靴下でコーデに馴染ませましょう。

靴下×パンプスのおすすめコーデ【5】ミックスコーデを30代らしい足元でおしゃれ見せ

 
パーカー×フレアスカートのミックスコーデ。靴下×パンプスでレトロ感を出すことで、30代らしい上品な仕上がりになります。

さりげなくパーカーのカラーリングと足元のカラーを揃えて好バランスに。フロントボタンのスカートで旬を取り入れるのも真似したいポイントです。

靴下×パンプスのおすすめコーデ【6】配色でクラシカルな雰囲気をキープする40代コーデ

 
ツイードのフレアスカートにタートルネックとスカーフのクラシカルスタイル。足元は靴下×パンプスしか合わないお手本のようなコーデです。

靴下のカラーを洋服に合わせてバイカラーに。手持ちのストールとパンプスのベージュが、より上品さを際立たせます。

靴下×パンプスのおすすめコーデ【7】20代はスキニーデニムとぺたんこパンプスに靴下を挟んで

 
低いヒールのぺたんこパンプスも、靴下とのコンビで可愛げのある足元に。特にほど良いラフ感がある大人のデニムスタイルにぴったりです。

スキニーデニムは足首を見せて履くのが着やせテクニックですが、若々しい20代は気にする心配なし。カラーも地味見えしないように、ブルー×白で爽やかにまとめましょう。

靴下×パンプスのおすすめコーデ【8】ミモレ丈のフレアスカートで30代のオフィスコーデに

 
ピンク×ベージュの大人配色は、30代のオフィスコーデにも役立つ落ち着きがあるスタイル。ただし老け見えが心配なので、小物でカバーする必要あり。

白い靴下×黒いパンプスなら、可愛げがある足元に。かごバッグでラフ感を演出するのも効果的なテクニックです。

靴下×パンプスのおすすめコーデ【9】40代はボーイズデニムのラフコーデに取り入れて

 
ゆとりがあるデニムにロングコートを羽織る大人カジュアル。足元がスニーカーでは少々カジュアル過ぎる40代のオフコーデをランクアップするには、靴下×パンプスが便利!

無難な黒いパンプスではなく、全体的なカラートーンとリンクするブラウン系パンプスを投入するのがポイントです。
靴下×パンプスの足元は、どんなスタイルでも上品な雰囲気にシフトチェンジ!ぜひいつものコーデに取り入れて、暖かさと大人見えを両立するおしゃれコーデを完成させてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック