TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

夏フェスの服装はどんなファッションが正解?参戦を楽しむために知っておきたいポイント

夏フェスで音楽を思いっきり楽しむためにはどんな服装で臨めばいい?野外フェスのための服ってどこで買えばいい?そんな疑問を解消する、夏フェス初参戦で失敗しない、基本的な服装や靴、バッグなど詳しくご紹介します。

夏フェスの服装を選ぶポイントは?

夏フェス

春夏に多く開催される野外フェス。初めてだとどんな服装で行けばいいのか迷いますよね。野外で行われるライブフェスでの服装のポイントの基本はこの3つ。

・動きやすい
・汚れてもいい
・乾きやすい

さらに、日焼け防止や周りの人に迷惑をかけないという点も意識して服装を選びます。

この条件をクリアした基本的な服装は
・Tシャツ
・ハーフパンツやショートパンツ
・レギンス
・スニーカー

のコーディネートです。シンプルすぎる感じもしますが、フェスを楽しむ為には男性女性ともに十分な服装です。もちろん、少し離れた場所でのんびり楽しむ場合にはもっとおしゃれな服装にしてもOK。

夏フェスにはこんな服装はNG!

夏フェス

せっかく行くからには音楽を思い切り楽しみたいですよね!そこで、これはやめておいた方がいい……という服装NGをチェックしておきましょう。

・汚したくないお気に入りの服
・芝生に直接座りづらいミニスカート
・人に踏まれたりして危ないマキシ丈ワンピ
・雨や汗で濡れたら乾きにくいデニムなどのパンツ
・ヒールのある靴
・つま先が出ているサンダル

そのほか、ノースリーブなど肌の露出が大きい服装は日焼けや虫刺されのリスクが高まるので避けるのがベターです。

夏フェス参戦で持っていると便利なアイテム

野外フェスでは暑い日差しや突然の雨、そして人混み、というように「快適」とは言えない環境で長い時間過ごしますが、それこそがフェスの醍醐味というもの!

少しでも気持ちよく楽しむ為に用意しておくと便利なファッションアイテムがこちらです。

・日焼けや熱中症の予防に帽子
・日焼け防止のアームカバー
・強い日差しでもステージが観れるサングラス
・急な雨での安心なポンチョやレインコート

帽子は、飛んでいかないように紐が付いているとより便利です。

BILLABONG レディース【SURF CAPSULE】SUN TRIBE サーフハット
¥6,264

販売サイトをチェック

夏フェスに持って行くバッグ

たくさん歩いて動く夏フェス。重たくて大きいバッグは自分も不便で周りの方にも迷惑になるのでやめておくのが正解です。

・両手があくリュックやボディバッグ
・コンパクトなウエストポーチ

など、軽い素材のカジュアルなバッグがおすすめです。リュックは大きすぎるとやはり邪魔になるので、人が多いライブの時には背中ではなく前に背負うようにするのがおすすめです。

Manhattan Portage
¥5,184

販売サイトをチェック

フェス服、どこで買う?

 

普段の服装とはガラッと違うフェスの服装は、一体どこで買えばいいか迷ってしまいますよね。

動きやすさと快適さを求めるなら、アウトドア系ブランドやスポーツ系ブランドをチェックするのがおすすめです。
もしTシャツに迷ったら、フェスのHPからオフィシャルTシャツを事前予約をして当日会場で受け取って着替えるという手段もあります。。

また、30代くらいの子供っぽいフェス服はちょっと……という大人女子なら、ユニクロなどのプチプラブランドでカジュアルな雰囲気のガウチョとTシャツなどを選ぶというのもおすすめです。

フェスの服装おしゃれスナップ①サコッシュをプラス

 

tomomi yoshidaさん(@tomom1._)がシェアした投稿 -

シンプルなフェスの服装のおしゃれ度をUPさせてくれるのがバッグなどの小物です。

ちょっとしたものを入れて持ち歩くのに便利なサコッシュは、実用的かつアクセサリー代わりにもなるおしゃれさが魅力。

フェスの服装おしゃれスナップ②Tシャツ&ショートパンツ

短すぎない丈のショートパンツは、飛び跳ねたり、芝生に座ったりとたくさん動くフェスにぴったりです。

パープルと黒の色合わせがロックな雰囲気で気分も上がりそう!

フェスの服装おしゃれスナップ③春は防寒もしっかり

春に行われるフェスだと、長時間屋外にいると寒くなってくることがあります。暖かい防寒インナーを活用して、もたつかずに暖かい服装で臨みたいですね。

フェスの服装おしゃれスナップ④長靴で疲れない!

山など自然の中で行われる音楽フェスだと、雨が少し降るだけでも足元がぬかるんで歩きにくくなります。

軽くて履きやすい長靴で、おしゃれで快適にフェスを満喫できそうです。

フェスの服装おしゃれスナップ⑤夏らしくキャミで

日焼けは絶対NG!というわけでなければ、暑い夏は涼しい服装が一番!雨風が吹いた時には、用意したシャツをさらっと羽織ればOKの夏らしさ満載のフェスコーデです。

フェスの服装おしゃれスナップ⑥鮮やか配色

夏のフェスでは気温や天候の変化に対応できる服装がいいですね。おしゃれレインブーツで晴れていても雨が降っても大丈夫!羽織りものを腰巻にすれば、コーデのアクセントにも防寒にもなって便利です。


大好きな音楽を心ゆくまで楽しむことができるフェスは音楽好きさんの一大イベント!おしゃれで快適、そして周りの方に迷惑をかけないような服装で素敵な時間を過ごしましょう。

RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ