FASHIONJAN.23.2019

冬デニムにはどんなトップスやコートが合う?年代別のおすすめコーデ

大人女子のワードローブに季節を問わず欠かせないのがデニム。冬のデニムはトップスやコートとのコーディネートに悩む方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、冬デニムのコーデ術を、年代別におすすめコーデを使ってご紹介します。
大人女子のワードローブに季節を問わず欠かせないのがデニム。冬のデニムはトップスやコートとのコーディネートに悩む方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、冬デニムのコーデ術を、年代別におすすめコーデを使ってご紹介します。

冬デニムのおすすめの色は年代を問わずライトブルーデニム!

 
冬デニムはインディゴやノンウォッシュなどの濃い色のデニムを手に取る方が多いかもしれません。色落ちしたライトブルーのデニムは、冬より春夏のコーデに似合うイメージがありますよね。ライトブルーのデニムはもちろん春夏コーデで活躍してくれるデニムですが、抜け感やこなれ感といった今の気分を表現してくれる冬コーデには、このライトブルーのデニムが不可欠。

もちろん色落ち感のないきれいめデニムも冬コーデに欠かせませんから、カジュアル感の強いライトブルーのデニムと併用して、合わせるトップスやコート、さらにシーンに応じて使い分けるのがポイントです。

そこで今回は、冬デニムのコーデ術を年代別に分けておすすめコーデを使ってご紹介していきます。ぜひチェックしてください。

冬デニムのおすすめコーデ【1】20代の方①:定番スキニーにはきれいめコートを合わせて上級者のカジュアルコーデに

ブルーデニムを使った冬コーデ
冬の鉄板コーデといえば、ブルーデニム×白タートルニットの組み合わせ。20代の方の大人可愛い雰囲気を演出してくれるコーデです。

そんな鉄板コーデにはカジュアルなアウターを合わせがちですが、大人のカジュアルコーデに仕上げるのなら、ウールコートを羽織るコーデを。白タートルとワントーンにまとまるベージュコートなら上品な女性らしさもプラスできて、甘辛のおしゃれ上級者の雰囲気になります。

冬デニムのおすすめコーデ【2】20代の方②:ボーイズデニムに合わせるトップスはレイヤードするのが鉄板

ボーイズデニムを使った冬コーデ
20代のカジュアルコーデの定番アイテムといえばブルーのボーイズデニム。フーディーといったボーイッシュなアイテムとは相性抜群です。

そんないつものコーデがおしゃれ見えするコツは、フーディーの裾からインナーのカットソーを覗かせる着こなし。冬の防寒も兼ねたレイヤードテクがデイリーコーデをぐっと垢抜けさせるコツです。

冬デニムのおすすめコーデ【3】20代の方③:ファーコートにもあえてライトブルーデニムを

ファーコート×デニムのコーデ
トレンドのファーコートにはエレガントな雰囲気を壊さないように色落ち感のない濃い色のデニムを合わせたくなりますよね。今の気分にマッチするファーコートコーデには、逆に色落ち感のあるライトブルーのデニムがおすすめです。

ブラウンのファーコートにライトブルーデニムを合わせることで、力の抜けた今っぽい雰囲気の着こなしに。さらに、光沢感のあるパープルの巾着バッグといったトレンド感があって遊び心のある小物使いで、20代らしいカジュアルダウンを楽しむのが◎。

冬デニムのおすすめコーデ【4】30代の方①:トップスは全部インor前だけインでこなれ感を

 
トップスの裾をデニムにインするのは冬コーデでも鉄板の着こなし。厚みのあるニットもあえてインすることでこなれ感を演出できます。トップスを全部インするか前だけインするかは、トップスとデニムのシルエットを見ながら調整。ちょっとしたトップスの裾のあしらいが、おしゃれ見えするかしないかの鍵です。

冬デニムのおすすめコーデ【5】30代の方②:ワイドデニムのレイヤードを効かせたコーデ

ワイドデニムのレイヤードコーデ
きれいめなファージャケットを、30代の方らしく大人っぽくカジュアルダウンさせるなら、Iラインのワンピースやワイドデニムをレイヤードするコーデがおすすめです。ワイドデニムはインディゴカラーの濃い色のものにすることで、大人っぽい雰囲気に。

ワイドデニムをワンピースに合わせるレイヤードコーデは、ワンピースに合わせてデニムの色を変えることで雰囲気をがらっと変えることができるので、おすすめの冬デニムコーデです。

冬デニムのおすすめコーデ【6】30代の方③:ジャケットをライトブルーデニムでカジュアルダウン!白ソックスでさらに抜け感を

ライトブルーデニムを使ったコーデ
トラッドな雰囲気が冬コーデにぴったりなダブルブレステッドのジャケットには、白シャツやニットをインする着こなしが似合います。そんなコーデには、スラックスなどのウールパンツを合わせても素敵ですが、デイリーにジャケットを着回すならデニムでカジュアルダウンが◎。

色落ち感の強いライトブルーのデニムが今の気分にマッチ。足元はブーツより白ソックス×バレエシューズで抜け感をさらにアップさせて。

冬デニムのおすすめコーデ【7】40代の方①:大人カジュアルの鉄板!ボルドーニット×インディゴデニム

ボルドーニット×インディゴデニムのコーデ
40代の方のデイリーコーデにハマる冬デニムの着こなしは、ボルドーニット×インディゴデニムといった大人っぽい落ち着いた雰囲気の定番コーデ。

色みの濃いインディゴデニムは、きれいめトップスとも相性抜群なので、40代の方のワードローブにおすすめのアイテム。程良くワイドシルエットのものはトレンド感も演出してくれます。パイソン柄のバレエシューズといった今の気分にマッチする小物使いが、コーデを垢抜けさせるコツです。

冬デニムのおすすめコーデ【8】40代の方②:デニムコーデが垢抜けない時はライトブルーデニムをデイリーに投入

ライトブルーデニムを使ったコーデ
40代の方の冬のカジュアルコーデは、どうしても落ち着いた色のダークカラーに偏ってしまって、変わり映えしない垢抜けない印象になってしまうことも。そんな時におすすめなのがデニムのカラーチェンジ。

ライトブルーのデニムは冬コーデに抜け感をプラスしてくれて、おしゃれ上級者のこなれ感を演出してくれます。ライトグレーのニットやネイビーのトレンチコートでまとめたワントーンのコーデには、同じカラートーンのライトブルーデニムを。冬コーデが一気にフレッシュな雰囲気になります。

冬デニムのおすすめコーデ【9】40代の方③:色落ち感がハンサムなデニムにもカラーコートやパンプスで女性らしさを

 
40代の方のデニムコーデは、お気に入りのこだわりデニムを使ったコーデが大人のおしゃれ感を演出できて素敵です。色落ちがヴィンテージ感のあるデニムを使ったコーデなら、メンズライクなアイテムを合わせるハンサムなコーデが似合います。

そんなコーデにはあえて明るい雰囲気のきれい色のカラーコートを合わせて女性らしく仕上げるのがおすすめ。足元も上品カラーのパンプスで40代の方らしい女っぽさをプラスさせましょう。
冬デニムはあえて色落ち感のあるライトブルーデニムを使って、今っぽい抜け感のあるコーデにまとめるのがおすすめです。それぞれの年代の魅力を生かして、冬デニムのコーデを楽しんでください。今回ご紹介したコーデで気になるものがあれば、ぜひ取り入れてみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

LIFESTYLEAUG.17.2019

マギーの気になる
撮影の裏側を大公開!