BEAUTYMAR.15.2018

その食生活がアンチエイジング妨げに?老化を早める&摂るべき食べ物とは

肌はしっかりエイジングケアをしているのに、知らず知らずの間に、老化を早めている食事ばかりしてない?老化をさらに進行させる「酸化」しやすい食事を摂っていると、肌状態の変化するだけでなく、生活習慣病やがんになるリスクも高まってしまう。今のうちから食生活を見直して、いつまでも健康で美しい体づくりを始めよう!
肌はしっかりエイジングケアをしているのに、知らず知らずの間に、老化を早めている食事ばかりしてない?老化をさらに進行させる「酸化」しやすい食事を摂っていると、肌状態の変化するだけでなく、生活習慣病やがんになるリスクも高まってしまう。今のうちから食生活を見直して、いつまでも健康で美しい体づくりを始めよう!

老化を防ぐのには「抗酸化」が鍵に?

エイジングケアといえば、「抗酸化」というワードが鍵になってくる。酸化しすぎると細胞にダメージを与えてしまい、それがシワや老化の原因になってくるのです。ですので「抗酸化力」を高めることで必要以上の酸素が入ってくるのを妨げ、活性酸素によるダメージを修復する効果も期待できます。ただこの抗酸化力は年齢とともに減少していくため、アンチエイジングには「抗酸化」を促してくれる食材やスキンケアを取り入れることが重要になってくるのです。


酸化することで起こりうる症状は…

・シワ、シミ、くすみなどの肌の変化
・免疫力が下がる
・生活習慣病、がん、動脈硬化

と、酸化することでこんなにもいろんな症状を引き起こしてしまう可能性があります。

アンチエイジングの敵!老化を早める食べ物は?

老化を早めてしまう、酸化しやすい食べ物って美味しいからついつい食べてしまうけど、なるべく摂らないように意識してみたり、食べてしまった後にきちんとケアをしているだけでもだいぶ変わってきます。
野菜や海藻、きのこ、玄米などの食物繊維の多い食品を取り入れて、コレステロールや脂肪分を体外に排出するようにしましょう!

・ハムやベーコンなどの加工食品や冷凍食品、惣菜
・動物性脂肪が多い、肉の脂身、マーガリンなど
・インスタント食品、お菓子

などはできるだけ避けるように努力してみて。

酸化を防ぐために、摂るべき食べ物とは?

「抗酸化作用」がある食べ物を中心とした食生活を心がけるようにするのが大切。

・トマト
・アボカド
・りんご、みかん、いちご、ブルーベリー
・大豆製品やアーモンド、ナッツ

などのポリフェノール、イソフラボン、リコピン、ビタミンが豊富に含まれる食材が中心の食生活を。

ちょっと小腹が空いた時のお菓子は、できればナッツやドライフルーツなどを摂るようにして、日頃から老化させない体づくりを心がけよう。

まずは食事を改善して、老化しにくい体づくりを

年齢を重ねていくことはどうしようもないけど、年を重ねても美しく健やかに過ごせるように努力することは大事!
まだ早いかも?と思っているうちからエイジング対策をしておくと、何十年後か先の自分が変わってきます。

毎日同じようなものばっかり食べていて、栄養が偏ってしまうのはNG!バランスのとれた食事を心がけると、結果的にストレスも抱えにくく、体が軽くなり、健康的に毎日を送ることができます。
ちょっとした積み重ねで変わってくることなので、日々の習慣を見直して、老化しにくい体づくりを始めましょう!


RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。