FASHIONFEB.03.2018

【職業別】雑誌編集者の“ファッショニスタ”な1週間おすすめ通勤コーデ

ファッション、おしゃれ好きな人たちと交流が多い雑誌編集者は、トレンドを押さえつつも、自分らしい個性がひとさじ足されたおしゃれなコーディネートを心がけるのがテーマ。 外でも撮影の日だったり、会社に戻れば溜まったまだまだ作業が残っていたり、いろいろやることが多い中でもおしゃれには手を抜かない!という意識高めな人たちが多めな職場。だからこそおしゃれを思う存分楽しんで、仕事もプライベートも全力で楽しみたい!
ファッション、おしゃれ好きな人たちと交流が多い雑誌編集者は、トレンドを押さえつつも、自分らしい個性がひとさじ足されたおしゃれなコーディネートを心がけるのがテーマ。 外でも撮影の日だったり、会社に戻れば溜まったまだまだ作業が残っていたり、いろいろやることが多い中でもおしゃれには手を抜かない!という意識高めな人たちが多めな職場。だからこそおしゃれを思う存分楽しんで、仕事もプライベートも全力で楽しみたい!

【Monday】「今週もがんばろう」と言い聞かせながら、トレンチコートにサングラスで颯爽と出社!

ベーシックなトレンチコートの中には、カラーが効いたニットと柄スカートを合わせて、色でおしゃれを楽しだコーディネート。それだけで十分華やかなので、合わせる小物はブラックに統一してミニマルに。

【Tuesday】今日は外で撮影だから、モコモコのあったかファーコートとワイドパンツで動きやすさとあったかさ重視

ファーコートとワイドパンツの合わしはカジュアルだけど、色た素材を選べば大人っぽい印象に。足元にヒールを合わせるとそれだけでも洗練されたおしゃれさが加わります。

【Wednesday】トレンド感あるヴインテージ風ファーコートで、展示会まわり

トレンド感あるヴィンテージ風ファーコートは羽織るだけで一気におしゃれに格上げ。みんなからも注目の的に!中のトップスはマスタードを合わせて、女性らしい華やかさも加えて。

【Thursday】お団子ヘアとパンツスタイルで、キリッと出社!

ボリュームのあるニットと合わせるときは、ボトムスはパンツスタイルで引き締めを。髪もアップしてあげると顔周りがすっきりして、明るい印象に。カゴバックを合わせると、それだけでもトレンド感あるコーディネートに。

【Friday】花柄ワンピース×ライダースのコーディネート。仕事が終わったら女子会だから今日はチャチャっと済ませちゃおう♪

女らしさ全開の花柄ワンピースがヴィクトリアな雰囲気を醸し出しつつも、ライダースでハンサムに仕上げたコーディネート。小物もブラックをチョイスして、コーデ全体に統一感を。

【Saturday】オフの日は、ダウンジャケットでラク&キレイめでお出かけ

ダウンコート×デニム×ブーツがちょうどいいバランスで、大人かわいくキマったコーディネート。ベーシックにまとまっているので、ファー付きのカゴバックで華やかさをプラスして。

【Sunday】ワークブルゾン×ニットスカートで近所をお出かけ

ゆるいシルエットの白ニットスカートは、カーキのワークブルゾンでカジュアルダウンさせると、バランスのいい大人のカジュアルスタイルの完成!華やかさが加わるファーのバックを組み合わせて、トレンドっぽさも盛り込むのを忘れずに。

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。