FASHIONSEP.14.2018

バイト面接の最適な服装は?【職種別】選び方のポイントと服装マナー

バイトの面接に着ていく服装は、正社員の面接と同じようにスーツで行くべきなのか迷いますよね。今回はバイトの面接に最適な服装を、職種別に選び方のポイントをおさえてご紹介します。おすすめのコーデもご紹介するので、面接時の服装選びの参考にしてください。
バイトの面接に着ていく服装は、正社員の面接と同じようにスーツで行くべきなのか迷いますよね。今回はバイトの面接に最適な服装を、職種別に選び方のポイントをおさえてご紹介します。おすすめのコーデもご紹介するので、面接時の服装選びの参考にしてください。

【全職種共通】バイトの面接に最適な服装の基本

バイトの面接の様子
バイトの面接に最適な服装は、職種にもよりますが、必ずしもスーツを選ぶ必要はありません。スーツを着ていくとかえってその場の雰囲気に合わなくて浮いてしまう場合もあります。ただ職種に限らず、バイトの面接の服装で守った方がいい服装選びのポイントがあります。面接に行く前には、以下の項目をクリアするように気を付けてください。

■きちんと感と清潔感が重要

全職種共通でいえるのが、面接に着ていく服装にはきちんと感や清潔感が絶対条件です。だらしない服装や不潔な雰囲気は厳禁です。着ていく服に汚れやしわがないか、事前にしっかりチェックしましょう。

■服装選びのポイントはシンプルさ

服装を選ぶ時は、できる限りシンプルなアイテムを選びましょう。装飾が華美だったり、おしゃれだったりする必要はありません。TPOに合った服装を選べるかも、面接のチェック項目の一つと考えてください。

■髪型やメイクも重要

髪型はロングの人なら一つにまとめたり、セミロングの人は髪を耳にかけたりして、顔を隠さないような髪型にしましょう。髪色は茶髪が必ずしもNGではありませんが、落ち着いたカラーが理想的です。

メイクはナチュラルメイクがマストです。顔色は明るくなるように整えて、アイメイクやリップメイクは色みを控えましょう。

ここからは職種別で服装選びのポイントやおすすめコーデをご紹介していきます。

バイトの面接におすすめの服装【飲食系】カフェやファミレスなど

飲食系のバイトの面接におすすめのコーデ
カフェやファミレスなど飲食系のバイトの面接には、必ずしもスーツを着る必要はありません。ただ、食べ物を扱う仕事なので、清潔感は絶対に必要なポイントです。
爪や髪などもきれいに整えておきましょう。接客業なので、きちんと感も大事なポイントです。

白のシンプルなニットに、きれいめの濃紺のパンツのコーデがおすすめです。トップスはニット以外にもブラウスやシャツが最適です。白や派手すぎない色みのものを選びましょう。

ボトムはスカートでももちろんOKです。色は黒や濃紺、グレーなどのベーシックな色みが最適です。

バイトの面接におすすめの服装【販売系】コンビニやスーパーなど

 

ORIHICAさん(@orihica_official)がシェアした投稿 -

コンビニやスーパーなどの販売系のバイトの面接に着ていく服装のポイントは、飲食系同様に清潔感ときちんと感です。

白のきれいめなブラウスに黒のスカートの組み合わせがおすすめのコーデ。肌の露出も厳禁なので、トップスはノースリーブは避けましょう。スカート丈も、短すぎる丈のものはNGです。

バイトの面接におすすめの服装【事務系】一般事務など

事務系のバイトの面接におすすめのコーデ
一般事務などの事務系のお仕事の面接には、スーツやジャケットとスカート、パンツの組み合わせが最適です。色は黒や濃紺、グレーやベージュを選びましょう。

ジャケットのインナーは白のブラウスが最適です。他の色や柄を選ぶなら、淡い色みのものやシンプルな柄のものを。花柄は避けましょう。
SOUP(スープ) ストレッチミラノリブジャケット / ¥19,440

バイトの面接におすすめの服装【アパレル系】販売など

アパレル系のバイトの面接におすすめのコーデ
アパレル系の販売などの接客のお仕事の面接に最適なのは、きちんと感や清潔感とともにおしゃれ感も印象付けられる服装です。

デザインが複雑で華やかである必要はありませんが、きちんとした仕立てのスーツは、プロの目から見ても好印象です。服が好きな人なんだな、と印象付けられるようなスーツを選ぶのが理想的。面接を受けるアパレルのブランドの雰囲気に合わせるのもポイントです。
組曲(クミキョク) 【セットアップ対応】T/Wスーティング ジャケット / ¥31,320

バイトの面接におすすめの服装【教育系】塾講師や家庭教師など

 

AOKIさん(@aoki_official2016)がシェアした投稿 -

塾講師や家庭教師などの教育系のバイトの面接には、きちんと感や清潔感はもちろん、知的さも感じられる服装が最適です。

ネイビーのパンツスーツは、大人の女性の知的な雰囲気を演出してくれるのでおすすめのコーデ。インナーの淡いブルーのブラウスは、きちんと感もあり、優しい印象になるので良いですね◎。

バイトの面接におすすめの服装:冬のアウターはトレンチコートやウールのコートがおすすめ

 
冬にバイトの面接に行く場合は、アウターも服装の一部なので重要です。どんな服装にもマッチしてきちんと感があっておすすめなのが、トレンチコートやウールのコート。

トレンチコートはベーシックなベージュ、ウールコートは黒やベーシックな色のシンプルなデザインのものを選びましょう。

バイトの面接におすすめの服装:バッグは革製のA4サイズの書類が入るものを

 

AOKIさん(@aoki_official2016)がシェアした投稿 -

バイトの面接におすすめのバッグは、A4サイズの書類が入るサイズ感の革製のもの。色は落ち着いた色みのものを選びましょう。

ベージュの色みが上品なバッグは、女性らしさを感じさせて好印象です。金具の部分が控えめなゴールドも高ポイント◎。

バイトの面接におすすめの服装:靴はヒールの高すぎないパンプスがベスト

 
靴はヒールの高すぎないパンプスがベストです。パンプス以外なら革製のシンプルな靴を選びましょう。色は黒やベーシックな色みを。

そして、意外と盲点なのがストッキング。色は肌色で伝線していないか必ず事前にチェックしておきましょう。

バイトの面接におすすめの服装:髪型は顔を隠さないアレンジを、メイクはナチュラルメイクで

 
髪型はロングの人は一つにまとめたり、セミロングの人は髪を耳に掛けたりして、顔を隠さないようなアレンジにするのがポイントです。

メイクはナチュラルメイクが基本。顔色を明るく見せるようなベース作りをしましょう。アイやリップの色みは赤系よりピンク系が最適です。チークは血色感を添える程度がおすすめです。
いかがでしたか?今回はバイトの面接に着ていく服装を、職種別で最適な服装の選び方のポイントに絞ってご紹介しました。正社員の面接と違って、スーツでなくても大丈夫な職種もあります。バイトの面接を受ける職種に応じて最適な服装を選びましょう。今回ご紹介したおすすめのコーデをぜひ参考にしてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHIONAUG.13.2018

Nikiが着こなす KUTEAの極上シンプル

BEAUTYAUG.24.2018

人気ヘアメイク相場清志さん厳選!2018秋のツヤ肌ベースメイクアイテム

ビューティシーンをリードする人気メイクアップアーティストが、今シーズンのマストバイコスメを厳選する連載企画。今回は、リッチなツヤ肌を実現するためのベースメイクアイテムをセレクト♪