FASHIONJAN.27.2018

【冬コーデ】“カラーニット”なら今買っても春まで着れる!

新年あけてセール真っ只中の今の時期。今買い足すなら何買う?とお悩みのあなたは、“カラーニット”を賢くGETしておくのが正解かも!明るい色のニットなら、今の時期から春先まで着れちゃうので、買って損なし!
新年あけてセール真っ只中の今の時期。今買い足すなら何買う?とお悩みのあなたは、“カラーニット”を賢くGETしておくのが正解かも!明るい色のニットなら、今の時期から春先まで着れちゃうので、買って損なし!

レッド×淡ベージュパンツ

大人の可愛げを纏える赤のVネックニットには、同系色の淡いカラーのパンツを合わせて、レディなコーディネートに仕上げて。さらにラグジュアリーさを醸し出す、ファーの小物や、足をすらっと見せてくれるサンダルを合わして、色っぽく。

濃厚な赤ニット×ネイビーパンツ

知的な印象のあるネイビーに女性らしい深みのある赤のニットを加えると、品の良さも、可愛げもどっちもGETできる最強の組み合わせに。メリハリのあるコーディネートに仕上がったので、バッグやパンプスは、落ち着きのあるベージュでまとめてあげるとGOOD!

ピンク×チェック柄パンツ

甘めのピンクニットもグレンチェックのパンツでハンサムスタイルに。少し短めな丈感のワイドパンツで足元をすっきりさせているので、淡いピンクのパンプスが華やぎますね。
大人っぽくシックな印象のパンツとの組み合わせなら、甘要素のニットを合わせてもちょうどいいバランスで着こなせる。

パステルピンク×白パンツ

春らしいパステルカラーのピンクニットに白のワイドパンツを組み合わせた、春先取りコーディネート。全体がやわらかいカラーでまとめられているので、ビビットなピンクのバッグを合わせてアクセントづけ。

深グリーン×ネイビーパンツ

上品さ際立つネイビーのパンツに合わせるトップスは、どんなカラーでも好相性!まだまだトレンドが続きそうな深グリーンのニットをチョイスして、大人っぽくまとめたら、ベージュのジャケットを羽織って、春らしい雰囲気もプラスさせて。

ブルーのニット×デニムのワントーンコーデ

ブルーのニット×デニムのワントーンでまとめた、きれいめカジュアルスタイルは意外にも好相性!小物はさりげないスタッズ使がアクセントなブラックにすることでコーデにメリハリを。

ラベンダーピンクニット×デニム

ちょっぴりラベンダーも入ったピンクニットにパンツをあわせた、優しげな印象のコーディネート。
きれいめな細身パンツは濃いめのデニムを選べば、甘すぎずハンサムに仕上がります。

パステルラベンダーニット×ベージュのスカート

柔らかく包み込んでくれるような、淡いラベンダーのニットとベージュスカートのコーディネート。どちらも明るい春らしいカラーなので、今買っても長く着れるのが嬉しい。
全体がベーシックにまとまっているので、バッグに巻いたペイズリー柄のストールが、より際立つ存在に。

ベージュニット×カーキのワークパンツ

カジュアル見えするカーキのワークパンツにノーカラーライダースを合わせるだけで大人っぽい印象に◎ どちらもメンズライクなアイテムなので、インナーにベージュのニットを合わせて、女性らしいポイントも付け加えるのを忘れずに。

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。