FASHIONJAN.26.2018

彼との距離をぐっと縮める、カジュアルデートの“デニムコーデ”10選

イベント続きだった年末年始が過ぎて、やっと一息。1、2月はお友達や彼とのんびり温泉や週末旅に出かけて、ゆったりとした時間を過ごしたい。今回はそんなシーンに合わせた、親近感あるデニムコーデをお届け。
イベント続きだった年末年始が過ぎて、やっと一息。1、2月はお友達や彼とのんびり温泉や週末旅に出かけて、ゆったりとした時間を過ごしたい。今回はそんなシーンに合わせた、親近感あるデニムコーデをお届け。

ニュアンスカラーコート×デニム

リッチ感漂う淡いニュアンスカラーとデニムの組み合わせなら、彼とのデートコーデとしても好印象!コーデ自体をシンプルにまとめている分、小物で遊び心をほんのり付け加えるのがおしゃれ。

ざっくり白ニット×デニム

ざっくり編みこまれたワイドシルエットのニットには、細身のデニムが好相性。コロンとしたフォルムがキュートなファーバッグを合わせると、一気に華やかさがUP!

チェスターコート×デニム

ロング丈のチェスターコートにデニムを合わせたハンサムコーデ。ブラウンのロングマフラーをラフに巻くことで、大人っぽさもおしゃれ感もどっちもGET。

ストレートデニム×白ニット

ダークカラーのインディゴデニムに白ニットを合わせてベージュのストールを羽織ったキレイめコーデ。カジュアルだけど、グッと大人っぽく進化したスタイリングに。

赤ニット×デニム

纏うだけで女度上がる赤はデニムと合わせてカジュアルダウンさせるぐらいがちょうどいいバランス。赤という特別な色が持つ色気や強さが、大人の女性も臆することなく自信を持って着れる。そんな魅力的なカラーなので、合わせるアイテムはシンプルでも華やかなコーディネートに仕上がります。

淡いベージュ×デニム

女っぽい柔らかいベージュでまとめると、デニムを合わせてもカジュアルすぎない。優しい色合いのチェック柄キャスケットを被って、コーデにアクセントをひとさじ付け加えると、グッとおしゃれに格上げされます。

ワイドパンツ×ファーコート

ハイウエストなワイドパンツは、女らしいふわもこなファーコートをプラスして、甘さを加えるのがカギ。
鈍く光るシルバーのシューズを合わせて、コーディネートにアクセントを付け加えるのが、大人のおしゃれの楽しみ方。

スウェット×デニム

スウェットとデニムのリラックススタイル。全体を明るめのトーンでまとめているから、今から春先まで着れちゃう!ブラックのスニーカーで引き締めるのも忘れずに。


ゆるりとしたスウェットとの組み合わせは、愛嬌のある大人の休日カジュアルコーデに。足元はスニーカーでアクティブに仕上げるのがベスト!

タートルネックニット×デニム

タートルネックニットとデニムのきちんと見えスタイルに、意外にもカーキのワークブルゾンが好相性。ワンランク上の大人のカジュアルスタイルに刷新。
シルバーのアクセサリーを身につけて、女っぷりを高めたら完璧!

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。