TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

年末年始【飲み会コーデ】花柄ワンピースの着こなし

着るだけで女度を高めてくれる花柄ワンピースは、一枚でさらっとコーデが完成するので、お気に入りを見つけたら一枚は持っておきたい。それに年末年始の飲み会や女子会で食べすぎちゃった…なんて日にもスタイルをカバーしてくれるから嬉しいですね!
今回は今の時期に来たい、花柄ワンピースの着こなしをお届け。ぜひ参考にしてみてね。

マスタードの花柄ワンピース×ショートブーツ

マスタードカラーが目を惹く花柄ワンピースには、ブラックのショートブーツを合わせて、大人っぽくコーデを格上げ。
キレイめニュアンスカラーのコートを纏えば、華やかなお嬢様スタイルに変身!

ライダース×花柄ワンピース

ロング丈の抜け感あるシルエットの花柄ワンピースは、ライダースで引き締め、きちんと見えを意識。ちょうどいいバランスの甘辛感が、余裕ある大人の着こなしに。

ボヘミアン花柄ワンピース×でかアクセ

ボヘミアンな柄の花柄ワンピには、妖艶さを漂わせるために、髪をアップにし大ぶりのアクセをオン。
たったそれだけでいつもの花柄ワンピースコーデも一気に女っぷりがアップ。

グレーカーデ×花柄ワンピース

小花柄のワンピースにグレーカーデを羽織れば、上品でオフィスでも好印象なスタイルに。ブラウンのバッグを合わせて、少し柔らかい雰囲気も出すとバランスがGOOD!

カーキのワークブルゾン×花柄ワンピース

ヴィンテージライクな優美な花柄がヴィクトリアな雰囲気を醸し出すワンピースは、カーキのワークブルゾンと意外にも好相性!
フードにあしらわれたファーがモード感をプラスしてくれるから、全体がまとまりのいいスタイリングに。

ブラウンカーデ×小花柄ワンピース

全体がブラックベースで重たい印象になりがりだけど、ブラウンのロングカーデを羽織れば、軽やかさとエレガントさが加わる。
スカートの裾とショートブーツの間の素肌感を少し見せるのが、バランスよく着こなすポイント!

ざっくり編みカーデ×ヴィンテージ風花柄ワンピース

ざっくりしたカーデを羽織ると、いい感じにカジュアルダウンされておしゃれにキマる。クールな表情なのに、ホワイトのカーデを羽織ると柔らかくて女らしくアップデート。


RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ