FASHIONDEC.22.2017

【冬トレンド】ニットタイトスカートのコーデ11選

冬にトライしたくなるニットタイトスカートのコーデ。黒、白、ブラウンなどのベーシックカラーのアイテムが多いので、コーデの組み合わせのバリエーションが豊富なのがいいところ。 今回はカラー別で、コーディネートを盛りだくさん集めてみました!お気に入りのコーデを探してみて。
冬にトライしたくなるニットタイトスカートのコーデ。黒、白、ブラウンなどのベーシックカラーのアイテムが多いので、コーデの組み合わせのバリエーションが豊富なのがいいところ。 今回はカラー別で、コーディネートを盛りだくさん集めてみました!お気に入りのコーデを探してみて。

冬に取り入れたい「ブラック」ニットタイトスカートコーデ

上も下も黒のニットで組み合わせ。大人の休日スタイルは、鋭く光るショートブーツとカーキのワークブルゾンを羽織って、とことんクールに仕上げよう!

ニットタイトスカートに大きくスリットが入っていることで色っぽさがプラス。スカートの裾とブーツの間から少し素肌をチラ見せすることで、トータルのバランスを良く見せるのがコツ。

ホワイトのニットと組み合わせてモノトーンに仕上げると、オフィスでも好感度高めなコーディネートに。ポイントは上質な風合いのふわふわな肌触りの白ニットと、足をすらっと美人に見せてくれるパンプスを合わせること。コーデに華感がプラスされ美人度がアップ!

冬に取り入れたい「ホワイト」ニットタイトスカートコーデ

白のニットタイトスカートなら、ぴったりサイズ感より、少しふんわりしたフォルムのものだと、女っぽく上品に仕上がる。
レザーライダースを羽織って、女性らしい色気とハンサムさのどちらも表現してみよう!

黒×白のモノトーンコーデは、合わせる小物で自分らしい個性をひとさじプラスするのがベスト!首元にコーデと同じ配色のチェック柄ストールを巻くと、シンプルだけどオシャレ感がぐっと上がります。
ストールの代わりに色鮮やかなスカーフを巻いたりするのもいいかも。

冬に取り入れたい「ブラウン」ニットタイトスカートコーデ

懐が深くて柔らかい印象のブラウンは、全身同色で揃えてもバッチリ女っぽく、こなれ感のあるブラウンのワントーンコーデに仕上がる。あとは合わせる小物次第で、コーデに盛りアイテムをトッピングしていって。

ブラウン×白は優しくて落ち着いた雰囲気に。赤みや黄みが入っていないディープなカラーのブラウンを選べば、明るいトーンのカラーともしっくり合う。キャップとスニーカーを合わせて、大人の休日カジュアルコーデを満喫して。

ブラウンは黒と合わせると引き締まった印象に。ニットスカートが持つカジュアルさを黒のトップスが大人っぽく更新してくれるので、お仕事コーデとしても取り入れたい。
パイソンのバッグを合わして、上品スタイルにアップデート!

冬に取り入れたい「グレー」ニットタイトスカートコーデ

トップスもスカートもニットでまとめると冬の装いに。さらに首元に赤のチェック柄ストールを巻いて、シンプルなのに奥行きのある、洗練されたハンサムなワントーンコーデを完成させて。

ざっくり編み地のニットスカートは、グレーなら大人でもトライしやすい。幼くなりすぎないように、ここは合わせるアイテムを慎重に選ぶことが大事に。上質な素材感、シックな色のアイテムを合わせて、大人の女性のバランスのとれたコーデに仕上げて。

トーン暗めのグレーニットと黒のシックでハンサムなスタイルには、足元に白のスニーカーを合わせて明るさをプラス。それだけで重くなりすぎず、足取り軽やかな雰囲気に。

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONSEP.03.2018

この秋まっ先に手に入れたいマストハブ小物6選

夏も終盤にさしかかり、そろそろ気になるのは秋のコーディネート。今までの雰囲気を手早く気軽にアップデートするなら、まずは小物からチェンジを! この秋ならではの絶対押さえておきたい旬な小物6選を、モデルのNikiとともにご紹介します。