LIFESTYLENOV.01.2017

ブーツや靴の臭い、なんとかしたい!身近にあるものを使った簡単ケア方法

人には言いにくい、ブーツの中の臭いに関してのお悩み。寒い冬の時期に活躍するブーツは、履く機会も多いぶん、湿気がたまりやすくムレて臭くてげんなり…なんてことが。 ブーツを脱ぐタイミングがあっても、臭くて焦らないように、身近にあるもので簡単に臭い対策できる方法をご紹介します。 臭いからも綺麗さっぱり解放されて、お気に入りのブーツはワンシーズンだけで終わらさず、来年も使えるようにお手入れしてあげよう!
人には言いにくい、ブーツの中の臭いに関してのお悩み。寒い冬の時期に活躍するブーツは、履く機会も多いぶん、湿気がたまりやすくムレて臭くてげんなり…なんてことが。 ブーツを脱ぐタイミングがあっても、臭くて焦らないように、身近にあるもので簡単に臭い対策できる方法をご紹介します。 臭いからも綺麗さっぱり解放されて、お気に入りのブーツはワンシーズンだけで終わらさず、来年も使えるようにお手入れしてあげよう!

そもそも靴の中の臭いの原因って?

ブーツの嫌な臭いの原因は、汗から発生する雑菌(バクテリア)です。この雑菌が増殖することによって臭いが発生してしまいます。
特に暗くてムレムレな湿度を高いところを好むので、ブーツの中は特に増殖しやすく…。なので日頃から足を清潔にして、ブーツ自体も常に除菌・殺菌をするようにしましょう!

10円玉

0円玉は銅で作られており、銅にはイオンが抗菌殺菌作用があるため、高い殺菌作用があると実証されています。
身近にあるもので消臭できるので、とってもお得ですよね!

【やり方】

まずは、除菌や抗菌効果の有るウェットタオルや ティッシュで、ブーツの中を拭いて除菌しましょう。

そのあとに食器用の洗剤や歯磨き粉を使ってピカピカに磨いた10円玉を、片足5枚くらいを重ならないようにブーツの中に置いてください。

一晩そのままで置いておき、あとは可能であれば、10円玉を取って太陽の光を当ててあげるといいでしょう。

重曹

ストッキングや靴下、または薄い布に重曹を入れ、それをブーツの中に入れて一晩置きましょう。
それだけで次の日、臭いがなくなり爽快に!「まだ臭いが残っているかも」なんてときは、さらに1日多く置いておくと○

茶葉

ティーパックに入っている茶葉をそのまま靴の中にポイッと投入。もしティーパックに入っていないものなら、ティッシュに包んで入れても大丈夫。

茶葉に含まれているカテキンが、殺菌&消臭作用を発揮してくれます。

ブーツを履く前に!湿気を取る「下敷きインソール」を買っておくのも○

あらかじめ、湿気を取る下敷きインソールを入れておくのもいいでしょう!

ブーツの中を常にドライにさせ、臭いを発生させないようにし、殺菌効果もあるのでかなり優秀アイテム。
湿気がない状態を保って、嫌な臭いを溜めないように、すっきりと清潔な状態に。

強力消臭成分でニオイをブロックする靴の中敷。

ドクターショール 強力消臭・抗菌 インソール 男女兼用フリーサイズ 1足分(2枚入)
価格:1,026円(税込)



RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。