FASHIONDEC.19.2017

“あったかダウン”をオシャレにスタイル良く着るためのトレンドコーデ術

一枚羽織るだけでこんなにもあったかい、とにかく持っていると大活躍しそうな予感間違いなしのダウン。カジュアルで野暮ったいイメージをもたれがちだけど、今年っぽく着こなすなら、中に合わせるコーディネートも工夫してみると、ぐっと今っぽいスタイルのダウンコーデが完成しちゃう! この冬ヘビロテしたくなる、おしゃれでスタイル良く見えるダウンの着こなし術をお届けします。
一枚羽織るだけでこんなにもあったかい、とにかく持っていると大活躍しそうな予感間違いなしのダウン。カジュアルで野暮ったいイメージをもたれがちだけど、今年っぽく着こなすなら、中に合わせるコーディネートも工夫してみると、ぐっと今っぽいスタイルのダウンコーデが完成しちゃう! この冬ヘビロテしたくなる、おしゃれでスタイル良く見えるダウンの着こなし術をお届けします。

おばさんっぽくならないよう、派手色や品あるワンピースやスカートをオン

ダウンコートの中には、キレイめシルエットのニットワンピースをオン!それだけでぐっと女っぽく。合わせる小物をミニマルにまとめて、品のいいお嬢様スタイルにアップデート。

目が惹く鮮やかな色のスカートを合わせると、明るく今っぽい印象に格上げ。バックは赤をチョイスして、コーデにエッジを効かせるとメリハリが出て、野暮ったくなりがちなコーデを華やかに引き締めてくれます。

【URBAN RESEARCH DOORS】リバーシブルダウンジャケット
¥27,000(税込)

ボリューム感とステッチの入った少し光沢のある表面と、カジュアルなスタイリングにもしっかりとマッチするモッズコートのリバーシブルタイプのダウンコート。
シーンに合わせて表情を変えれるので、この冬はたくさん活躍のチャンスがありそう!
女性らしい美シルエットにこだわって作られているのも○


【FRAY I.D】ウールカシミヤドルマンワンピース
¥20,520(税込)

トップスとスカートで素材を切り替えることで、表情に微妙なニュアンスの変化をつけたワンピース。
流行のシルエットを表現するために、腕周りにボリュームの出るドルマンスリーブにし、下にはインナーとチュールを重ねることでシルエットをキープ。
【Mila Owen】ウエストリボンフレアスカート
¥11,880円(税込)

たっぷりと施したギャザーからのフレアシルエットが、女性らしさを引き立てるスカート。柔らかな素材で、歩いた時の揺れ感も絵になります。パッと映える上品に仕上がった一枚です。

ショート丈ならスラリとしたラインのパンツをオンすれば、すっきり見え

縦のシルエットを強調することで、自然と女性っぽい印象に。ボリュームが少なめのダウンなら、インナーダウンとして、上からさらにコートを羽織るのも○

上半身にボリュームがあるので、ボトムスは細シルエットですっきりまとめるのがカギ。ベージュのダウンをチョイスすれば甘要素も加わるので、シンプルにコーデをまとめても華やかな印象のままキープしてくれますね。

【JOURNAL STANDARD】マットタフタダウンフードショートコート
¥27,000(税込)

艶感を抑えたマットな生地感で、カジュアルにもキレイめにも馴染み易いのが特徴。コンパクトなフード付きで、首周りをすっきり見せてくれる。

【ADAM ET ROPE】CARREMAN ミッドカーフパンツ
¥15,120(税込)

少し短めのミッドカーフ丈パンツ。ブーツとも相性の良い半端丈のパンツコーディネートアイテムとしても着まわししやすい1枚です。

【ADAM ET ROPE】ボロネーゼパンプス
¥11,880(税込)

走れるほど軽やかな、足を包み込むような履き心地が特徴の高評判なパンプス。足のつま先の接地面に吸湿発熱効果に優れた生地を使用しており、寒い時期でも履けるのが嬉しい。
ダウンは野暮ったく見えないように、足元はヒールにするのが鉄則!

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONSEP.03.2018

この秋まっ先に手に入れたいマストハブ小物6選

夏も終盤にさしかかり、そろそろ気になるのは秋のコーディネート。今までの雰囲気を手早く気軽にアップデートするなら、まずは小物からチェンジを! この秋ならではの絶対押さえておきたい旬な小物6選を、モデルのNikiとともにご紹介します。