FASHIONJUL.09.2019

ロッキンの服装を徹底解説!基本情報からレディースコーデまでご紹介

今年こそと、「ロッキン」への参戦を意気込んでいる方も多いはず。しかし初めてのロッキンでは、どのような服装がふさわしいのか悩ましいところでしょう。そこで今回は、ロッキンの基本情報からおすすめコーディネートをご紹介します!
今年こそと、「ロッキン」への参戦を意気込んでいる方も多いはず。しかし初めてのロッキンでは、どのような服装がふさわしいのか悩ましいところでしょう。そこで今回は、ロッキンの基本情報からおすすめコーディネートをご紹介します!

ロッキンの服装を徹底解説!まずは人気夏フェスの特徴をご紹介

 
毎年8月に茨城県ひたちなか市で開催される、ロックフェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL(ロッキン)」。日本で活動するロックやポップス、ヒップホップのバンドやJ-POPのアーティストなど、なんと200組を超えるミュージシャンが参加する、日本最大級の野外フェスティバルです。

会場では、数万人規模から数千人規模までいくつかのステージが設けられており、全てのステージで同時進行でパフォーマンスが行われるところがポイント。したがって観客は、自分の観たいアーティストを自由に選択し、好きな時間にステージへ向かう形となります。また、2019年は、開催20年目を記念して5日間の開催です。

ロッキンは車で行く?バスにする?ぼっち参戦もOK?

 
ロッキンの会場である国営ひたち海浜公園へのアクセス方法は、基本的には「車」「電車」「シャトルバス」の3つとなります。車の場合には、駐車券付き入場券を購入すれば駐車場を利用できるのですが、大変混雑するため余裕を持っての出発をおすすめします。さらに会場へのシャトルバスは、勝田駅・水戸駅、阿字ヶ浦、キャンプビレッジからの乗車に。電車で向かう場合には、JR常磐線「勝田駅」で下車後、上記した有料のシャトルバスへ乗車しなければなりません。

また、「ロッキンにぼっちで参戦しても良いの?」と疑問に思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、もちろんOKです!周りに合わせずに自分が好きな時間に好きなバンドを見て、好きな時間に休憩を取ることができるという『気楽さ』もあり、ぼっち参戦も十分におすすめできます。

お目当のアーティスト以外の時間はお酒やグルメを楽しんで!

 
ロッキンの楽しみは、音楽だけではありません。会場では美味しいグルメやお酒も用意されているため、休憩時間にはぜひ堪能してみてください!ただお昼の時間帯は非常に混雑するため、並ばずにゆっくりとお食事をとりたい方は、14時〜15時くらいを狙うと良いでしょう。

また、ロッキンではせっかく沢山のバンドやアーティストを観ることができるのですから、ぜひお目当以外にも目を向けてください!当日出演するバンドやアーティストで気になるものをチェックしておき、軽く予習しておくだけでも十分に楽しむことができます。

ロッキンで準備するものはこれ!必要な持ち物をチェック

 
ここでは、ロッキンで準備しておくべき持ち物を一挙ご紹介します!必要なものからあったら役立つものまで徹底解説しますので、ぜひパッキングの参考にしてください。

■ロッキンの必需品
・チケット
・現金(ミニ財布に100円玉・500円玉を多めに)
・モバイルバッテリー
・飲み物
・タオル
・日焼け止め
・軽めの羽織りもの

■ロッキンであったら便利なもの
・腕時計
・虫除けグッズ
・ウェットティッシュ
・ビニール袋
・汗拭きシート
・レジャーシート(2×2m推奨)
・テント(3×3m推奨)
・折りたたみチェア

ロッキンの服装【1】Tシャツ×短パンの動きやすいスタイルが定番

Tシャツを使ったロッキンの服装
ここからは、ロッキンでおすすめの服装を具体的にご紹介していきます。まずロッキンでの服装で第一に心掛けるべきなのが、「動きやすさ」。飛んだり跳ねたり、腕を上げたり、ロックバンドの場合には激しい動きをする可能性もあるため、必ず動きやすい着こなしにまとめるようにしましょう。

そこでロッキンで定番なのが、Tシャツ×短パンのコーディネート。野外なのでお洋服が汚れる心配もありますし、おしゃれ着は避けておくのが無難です。Tシャツは、ロッキンのオフィシャルグッズを着用する方が多いのですが、好きなバンドのグッズがあればそちらを着用するのもOKです。

ロッキンの服装【2】スパッツを履いて日焼け対策を

スパッツを使ったロッキンの服装
Tシャツにハーフパンツを合わせた着こなしが定番だとご紹介しましたが、夏場だと日焼けが気になる女性が多いかと思います。そこで脚の日焼けが気になる方は、「スパッツ」や「レギンス」を履いて紫外線対策を!夏用のものだと、吸汗速乾のタイプ、、ひんやりとした履き心地の冷感タイプもありますので、暑さが厳しい野外フェスにもってこいです。

ロッキン公式のTシャツ(こちらは2015年のもの)に、花柄の夏らしいハーフパンツを合わせたコーディネート。足元は夏用スパッツにアウトドアブーツを合わせて、快適にロッキンを楽しめるスタイルにまとめましょう。

ロッキンの服装【3】カーキスカートでアウトドアコーデに

カーキスカートを使ったロッキンの服装
ロッキンでは、スカートを着用しても問題ありません。ただし短すぎる丈のもの、あまりにもひらひらとしたものは、ライブに集中できない可能性があるのでNG。スカートを着用するなら、アウトドア用のものをチョイスするのが無難です。

ストレッチ性の高い、カーキのクライミングスカートにレギンスを合わせ、パンツスタイルさながらの動きやすさが叶うコーディネートに。トップスはカジュアルなTシャツでリラックス感を演出し、野外フェスらしくバケットハットを被るとおしゃれにまとまります。

ロッキンの服装【4】ビッグサイズTシャツにショーパンでラフな着こなしに

Tシャツを使ったロッキンの服装
Tシャツ×短パンのボーイッシュな着こなしに抵抗がある方におすすめなのが、ビッグサイズTシャツにショーパンを合わせたスタイル。オーバーサイズのTシャツもしくはゆったりと着こなせるTシャツワンピをゆるっと着こなし、ショーパンが見えるか見えないかくらいの丈感で脚を出すことにより、華奢な雰囲気を演出することができるのです。

ビッグサイズTにショーパン、スニーカーで、リラックス感溢れるスタイルに。さらにキャップやウエストバッグをプラスすると、野外フェスにぴったりのスポーツMIXの着こなしが叶います。

ロッキンの服装【5】エスニックなファッションも可愛い

エスニック柄ワンピを使ったロッキンの服装
ロッキンでは、まるで海外フェスを思わせるようなエスニック風のスタイルにまとめる女性も非常に多いです。カジュアルなTシャツスタイルが苦手な方、野外フェスでもおしゃれなファッションを楽しみたい方は、ぜひ着こなしをエスニックちっくにまとめてみてください!

例えば、1枚でもコーデが決まるエスニック柄のロングワンピースをさらりと着こなしてみて。ロングワンピならリラックスできる上に風通しも良く、野外フェスに適していると言えるでしょう。足元はスポーツサンダル、頭にはエスニック風のヘアバンドで、小物までおしゃれにまとめてみてはいかが?

ロッキンの服装【6】ファッショニスタは個性派アイテムでおしゃれに

赤パンツを使ったロッキンの服装
おしゃれが好きなファッショニスタさんは、個性派アイテムで他人と差をつけてみてはいかがでしょうか。例えば、ラインが入った、ランニングパンツのようなスポーティーな赤パンツを主役としたコーデ。同じTシャツ×短パンのスタイルでも、存在感のあるアイテムを加えると一気におしゃれに見えます。

プリントTにスポーティーなパンツ、長めの丈のスポーツソックスで、とことん個性を感じるファッションに!さらにサングラスやバケットハットをプラスして、小物までおしゃれなロッキンコーデに仕上げてみてはいかがでしょうか。
いかがでしたか?今回は、ロッキンの基本情報からおすすめのコーディネートまで一挙ご紹介しました。ロッキンの服装は、まず第一に「動きやすさ」を意識するのが鉄則。さらに8月の暑い中、野外で何時間も過ごすこととなるため、日焼け対策や熱中症対策もしっかりと行い、体調管理を怠らないよう気を付けましょう。ぜひ参考にして、おしゃれファッションでロッキンを最大限に楽しんでください!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック