BEAUTYJAN.07.2019

ウエストダイエットに効果的な方法5選!目指すはくびれのあるお腹

女性なら誰もが憧れるくびれたウエスト。しかしウエスト周りは、脂肪が付きやすくてぽっこりしやすい部分でもあります。そこで今回は、ウエストダイエットに効果的な方法をご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。
女性なら誰もが憧れるくびれたウエスト。しかしウエスト周りは、脂肪が付きやすくてぽっこりしやすい部分でもあります。そこで今回は、ウエストダイエットに効果的な方法をご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

ウエストダイエットで誰もが憧れるくびれをGETしよう

割れた腹筋
ふと見たときに気になるウエスト周りの脂肪。
太ももや二の腕に比べて痩せやすいパーツであるものの、油断するとすぐに脂肪が蓄積されてしまうので意外と厄介です。

ウエストが太る原因には、摂取カロリーの多さや運動不足、体の冷え、骨盤の歪みなどさまざまあります。
これらの原因を解決して、理想のくびれたウエストをGETするためには、食事の見直しだけでなく、運動や筋トレでウエスト周りを鍛えることがポイントです。

そこで今回ご紹介するのは、ウエストダイエットに効果的な5つの方法。
短時間でウエスト周りの引き締めを実感できるものや、継続しやすいものをご紹介するので、くびれのあるウエストを目指して頑張ってみませんか?

ウエストダイエットに効果的な方法【1】ストレッチをする

ストレッチをする女性
ウエストダイエットに効果的な方法としてストレッチはピンとこないかもしれませんが、ストレッチには筋肉の緊張をほぐす効果があります。

筋肉の緊張によって滞っていた血流が改善されれば、全身の代謝アップや脂肪燃焼効果に繋げることができるので、ウエスト痩せを期待することができるのです。

■ウエストダイエットにおすすめのストレッチ
①仰向けになり、ひざを立てた状態になります。
②大きく息を吸い、次に息を吐きながら両ひざをまずは右側に倒しましょう。
③自然呼吸を繰り返しながら10秒キープしたら、反対側も同じように行ってくださいね。

肩が床から浮かないように注意しながら、朝と夜に1セットずつ取り入れましょう。ウエストをひねるストレッチなので、くびれ効果も期待できますよ。

ウエストダイエットに効果的な方法【2】筋トレをする

筋トレをする女性
ウエストダイエットを短期間で成功させるなら、筋トレをすることがおすすめです。しかし、定番の腹筋では辛さが勝つことから継続できない女性が多いよう。

そこでおすすめする筋トレが「プランク」です。
プランクは腕立て伏せの一種で、体幹トレーニングに分類されるので効率よく体幹を鍛えて、全身の引き締めに役立ってくれます。

■ウエストダイエットに効果的なプランクのやり方
①四つん這いになったら、手のひらから肘を床につけ、両脚は後ろへ伸ばします。
②つま先と腕で身体を支えるように浮かせた状態で、腰が上がったり下がったりしないように注意しながら、まずは自然呼吸を繰り返し20秒キープしてみてください。

最初のうちは20秒でOKです。
徐々に30秒、50秒、60秒、90秒とキープする時間を伸ばしていき、最終的には3分ほどキープできるようになることが理想です。

秒数は短いですが、プルプルしてくるのがとてもよく分かる筋トレですよ。
「1ヶ月プランクチャレンジ」というものもあり、1ヶ月経つ前からウエストの引き締めを実感する方が多いほど効果的だと言われています。

ウエストダイエットに効果的な方法【3】エクササイズをする

脚を伸ばす女性
筋トレがきついのであれば、エクササイズをすることもおすすめですよ。

脚の上げ下げエクササイズはウエストダイエットだけでなく、太もも痩せにも効果的で、実際に取り入れているモデルさんも多くいます。

■ウエストダイエットに効果的な脚の上げ下げエクササイズのやり方
①仰向けになり、手のひらは下に向けた状態でお尻の横に置きます。
②両脚を閉じて伸ばした状態で、60〜80度くらいまで脚を上げて5秒キープします。
③一度ゆっくり下ろしたら、完全に床につけるのではなく、少し浮いた状態から再び上げていきましょう。

腰が反らないように注意しながら、5回から10回繰り返してみてください。慣れてきたら、脚の間にボールを挟むなどして強度を上げるといいですよ。

ウエストダイエットに効果的な方法【4】ヨガポーズをする

ヨガをする女性
無理なく継続しながらウエストダイエットを成功させるなら、ヨガポーズがおすすめです。ヨガは、呼吸と姿勢、そしてポーズで血液の循環を改善したり歪んだ骨盤を整えたりする効果があります。

歪んだ骨盤によるぽっこりお腹を改善するなら、「橋のポーズ」にトライしてみて!

■ウエストダイエットに効果的な橋のポーズのやり方
①仰向けになり、両ひざを立てて両脚を腰幅に開きます。
②手のひらは床につけて体の横に置きましょう。
③息を吸いながらお尻をゆっくりと持ち上げて、ひざとひざが開かないように注意しながら10秒間キープします。
④息を吐くタイミングで、背中からゆっくりとお尻を下ろしていきましょう。

ウエストダイエットに効果的な方法【5】器具を使う

フラフープをする女性
よりウエストダイエットの効果を上げるなら、器具を使うことがおすすめです。
器具といってもいろいろありますが、その中でも特におすすめしたいのがフラフープ。

フラフープはダイエットに効果的な有酸素運動の一つで、脂肪の燃焼をサポートしてくれます。
さらにウエストの位置でぐるぐる回って直接腹筋を刺激してくれるので、くびれも目指せるのが魅力です。

少し重さのあるものや、フラフープの内側が凸凹しているものだとより効果的だそう!

足を肩幅に開き、フラフープを回す方向と同じ方の足を少し前へ出し、腰を前後に動かすイメージで回してみてください。
1日10~20分を目安に、週に3~4日取り入れてみましょう。
ウエストダイエットに効果的な方法をご紹介しました。あとは食事の摂取カロリーに気を付けたり、湯船に浸かって体をしっかり温めたりすることが大切です。継続していけば引き締まっていくウエストを実感できるので、ぜひできそうなことからトライしてみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

LIFESTYLEAUG.17.2019

マギーの気になる
撮影の裏側を大公開!