FASHIONNOV.29.2017

この秋冬、スウェット女子がキテます!ゆる可愛いが叶うコーデ術

今季はなんだかスウェットが着たい気分。自由気ままなラフでゆるっとしたシルエットのスウェットを女らしく着こなすには、決めすぎないけど華やかなボトムスやキリッとしたパンツとあわせるのが相愛。 「スウェット×キレイめパンツ」、「スウェット×ふんわりレディなスカート」などの組み合わせで、カジュアルなスウェットを手抜きに見せないコーデ術をご紹介。
今季はなんだかスウェットが着たい気分。自由気ままなラフでゆるっとしたシルエットのスウェットを女らしく着こなすには、決めすぎないけど華やかなボトムスやキリッとしたパンツとあわせるのが相愛。 「スウェット×キレイめパンツ」、「スウェット×ふんわりレディなスカート」などの組み合わせで、カジュアルなスウェットを手抜きに見せないコーデ術をご紹介。
 
ふんわりボリュームのある袖コンシャスなスウェットは今年顔。ベーシックカラーの合わせでも、おしゃれにキマってます。


 
スウェットにロゴが入っているだけで一気にカジュアルさが増してしまうので、長めの丈感のレーススカートを合わせて女っぽさを。白の比率を多くすることで、ほどよいラフさと可愛げのあるスタイリングに。

ワイドパンツと合わせて、とことんゆるく仕上げるのも可愛い

 
ボリュームあるシルエットのコンビなら、大人の余裕あるコーデに仕上がって、これもこれでバランスよくていい感じに。ボリュームあるシルバーやゴールドのアクセが映える格好なので、コーデのアクセントとして身につけて。

「ラク」なスウェットを大人カジュアルに着こなすには、どこか女っぽさを加えることちょうどいいバランスに。ぜひ参考にしてね!


RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONSEP.03.2018

この秋まっ先に手に入れたいマストハブ小物6選

夏も終盤にさしかかり、そろそろ気になるのは秋のコーディネート。今までの雰囲気を手早く気軽にアップデートするなら、まずは小物からチェンジを! この秋ならではの絶対押さえておきたい旬な小物6選を、モデルのNikiとともにご紹介します。