TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

この秋冬、スウェット女子がキテます!ゆる可愛いが叶うコーデ術

今季はなんだかスウェットが着たい気分。自由気ままなラフでゆるっとしたシルエットのスウェットを女らしく着こなすには、決めすぎないけど華やかなボトムスやキリッとしたパンツとあわせるのが相愛。

「スウェット×キレイめパンツ」、「スウェット×ふんわりレディなスカート」などの組み合わせで、カジュアルなスウェットを手抜きに見せないコーデ術をご紹介。

「スウェット×細パンツ」の合わせは間違いなく相愛

とりあえずブラックの細パンツを合わせれば、どんなカラーのスウェットでもしっくりくる。ポイントにバンダナを首に巻いて、周りとおしゃれに差をつけて。

メンズっぽくなりすぎないようにするには、小物使いがポイントに。女の子っぽいピンクのキャップをかぶれば、華やかさがプラスされてハッピーなテンションを堪能。

ふんわりボリュームのある袖コンシャスなスウェットは今年顔。ベーシックカラーの合わせでも、おしゃれにキマってます。


花柄やレースなどのレディなスカートと組み合わせ

コーデに迷った時は、とりあえずスカートを合わせれば確実に女っぽく着こなせる。カジュアルになりすぎないように、華感あるファー小物を。

スウェットにロゴが入っているだけで一気にカジュアルさが増してしまうので、長めの丈感のレーススカートを合わせて女っぽさを。白の比率を多くすることで、ほどよいラフさと可愛げのあるスタイリングに。

ワイドパンツと合わせて、とことんゆるく仕上げるのも可愛い

ボリュームあるシルエットのコンビなら、大人の余裕あるコーデに仕上がって、これもこれでバランスよくていい感じに。ボリュームあるシルバーやゴールドのアクセが映える格好なので、コーデのアクセントとして身につけて。

「ラク」なスウェットを大人カジュアルに着こなすには、どこか女っぽさを加えることちょうどいいバランスに。ぜひ参考にしてね!



RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ